メッセージ




「こんな学校だと思わなかった(T_T)」


もうそんな声は聞きたくない。

English Pediaはそんな思いから生まれました。

もうそんな思いはさせたくない。

語学学校の成功・失敗は学校選びが大きく影響します!

アメリカに6,000校近くあると言われる語学学校。しかし、すべての学校が国際的で、便利な場所にあり、質の高い授業が提供できているでしょうか?

アメリカは教育大国。

「はい」と言いたいところですが、実際にはそんなことはありません。


「行ってみたら場所がコリアタウンで、韓国人ばっかりだった」

「ド田舎で通学に2時間かかった」

「授業で映画ばっかり見せられる。手抜き?」


といったマイナスの話を現地で聞くことも少なくありません。当然、このような発言をした方は、自分の通っている学校への不満と、日本で感じていたイメージ像とのギャップを感じています。


私自身もはじめに行った学校は日本人が70%、完全に車がないと生活できないエリアで、非常にショックを受けたのを今でも鮮明に覚えています。


 留学は情報が命

では、何が原因だったのでしょうか? どうすればこのようなミスマッチを防げたのでしょうか? 私はそれを防ぐには「情報」の量と質だと思っています。


私も日本人が70%だとはじめから知っていたら、この学校を選ばなかったと思います。でも当時、そのような声が私に耳には届かず、価格だけで選んだ結果がそれだったのです。


今、現在アメリカには毎年2万人程度の留学生がいます。ほとんどの留学生の学校選びは「留学エージェント頼り」になっているのが現状です。

留学カウンセラーの声は非常に大切です。しかし、すべての留学カウンセラーが100%自分にぴったりの学校を紹介してくれるか? と言うと、実際にはそんな事はありません。

会社側の都合であったり、個人の限界があったりで、決められた学校しか紹介出来ていないカウンセラーさんが大多数です。

一方で、昨今はインターネット上の様々な場所で、評判や口コミが見られます。これらは時として非常に便利で参考になります。

しかし、あくまでもこれらの評価はその学校1校しか知らない、その本人が、その時にどう感じたか、でしかありません。他の学校とも比較し、相対的に、または現地の生の情報をもとに判断した情報ではありません。


「口コミ・評判」×「カウンセラー」=間違いのない学校選び

ではどうすれば間違いのない学校選びが出来るのか?

結論を言えば、「口コミ・評判」×「カウンセラー」の両方が必要だと思います。口コミ評価を見て、実際にはどうなのかをカウンセラーに聞いてみる。もしくは、カウンセラーに勧められた学校の評価を、後で見る。といった掛け算で間違えを大きく防げます。


English Pediaは「口コミ評価」を大切にしているサイトです。また、それと同時に、留学の先輩であるカウンセラーは、常日頃からお客様の声やアンケートに耳を傾け、皆様にぴったりの学校を紹介できるように日々努めています。

その両方に力を入れているからこそ、皆さまのこだわりにあった学校を紹介出来るのです。


後悔は先に立ちません。

自分が通う学校は、簡単には変えれません。現地で後悔してもお金も時間も全ては戻りません。

「学校だけはしっかり選びたい!」

「絶対、留学を成功させたい!」


English Pediaはそんなあなたの力になりたいと思っています。ぜひ参考に、またお気軽にご相談頂ければと思います。

無料 アメリカ現地留学説明会

イングリッシュペディアは語学学校の専門サイト
情報収集・料金の自動見積り・申込みが出来ます!

「留学はしたいが具体的なプランが決まっていない」「留学に行きたい気持ちはあるが…」まだ留学のプランがおぼろげでも、お気軽にお問い合わせください。
経験豊富なカウンセラーが親身になってお答えいたします。

まずはお気軽にお問い合わせください!