世界がどんどんグローバル化していく中、海外進学を考える人が増えてきました。

海外の大学といってもいろいろありますが、日本人に最も人気のあるアメリカのトップ大学がどこか?

と言われると、UCLAや、UCバークレーが挙がります。

とりわけUCLAは全米で最も出願者数の多い大学。つまり全米NO1の人気と言っても過言ではありません。

そんな訳で、今日はそのUCLAに入学する方法についてご紹介です。

題して3人に1人。UCLAに合格するためのロードマップ。詳細は以下に。

「留学には興味があるけど…こんな状況だし…」
いま決める必要はありません。
でも、いま準備すると4つもメリットがあるんです!

海外で生活するってどんな感じ…?
「留学準備」3つのコツと進め方
留学のプロに相談!

色んなサービスやコンテンツがたくさん!

講師:過去にかなり多くの生徒をUC系大学に留学させて来ました

講師を勤める、私、大塚。

2005年にロサンゼルスに渡米。
今は日本が中心ですが、15年の間、留学の仕事に携わって来ました。
海外の大学を渡り歩き、過去に訪問した数、大学関係者と話した数は500を超えていると思います。

ロサンゼルスに住んでいるとUCLAやUCバークレーは憧れの大学。その他、UC IrvineやUC SandiegoなどUC系の大学は現地人なら誰もが知る名門大学です。

そんな海外大学への進学をお手伝いすることは自分にとって、とてもとてもやり甲斐のある仕事だと思っています。

日本の常識はアメリカの非常識

UCLAに入るのは難しい。きっとそう思うのが普通でしょう。

東大よりも世界ランキングの高いUCLAが、東大よりも入るのが簡単、、、とは誰も思わないですよね。

しかし私はやり方によっては簡単だと思っています。

アメリカの大学は入るのは簡単で、卒業が難しい。なんて話しは有名な話しです。

ただ、これを私から言わせると、こんなイメージです。

「ある程度の英語力さえ出来ちゃえば入るのは簡単。卒業も大変だけど難しくはない。」

つまりそれほど難しくないと思っています。

少なくとも日本人の激しい競争に勝って東京大学に受かるよりは。多様性を求めるアメリカの大学に日本人である我々が合格するのは難易度は下がります。

その辺は下記で解説していますので、参考にどうぞ。極端な話、英検2級取れればかなりの確率でUC系の大学に行けます。

3人に1人。普通の人がUCLAに進学するまでのロードマップ【実は簡単】

カウンセリングでお話できることの概要

という訳でUCLA、UC系の大学に進学する方法をお伝えさせていただきます。

上の写真のようにアメリカ留学のことだけでも、すべてを説明するための資料は225Pあります。
これを全部やると10時間はかかりますが、これを凝縮してお伝えしたいと思っています。

ご相談可能日時:火曜日~土曜日 午前11時~午後8時までの間
講師:大塚 庸平 ※ご希望の日時に寄っては別カウンセラーが対応させていただく場合もあります。
参加費用:無料(要予約) 
参加方法:オンライン、または、オフィスご来社(新宿・大阪)

カウンセリングでお伝えできる内容

  • アメリカの教育制度が分かる
  • アメリカの大学への入り方が分かる
  • 大学の選び方が分かる
  • どういう人が合格するかが分かる
  • UCLAの合格率や、各種数字を知れる
  • 留学準備の仕方が分かる。
  • ※ アメリカに留学したい人、考えている人にとっては知っておいて損のない内容だと思います。

    ◯こんな人にはお役に立てます!

  • アメリカ留学を検討してている人
  • 今はそれほど成績も良くないけど、トップスクールに留学したい人
  • 英語力ゼロからはじめる海外進学ルートが知りたい
  • ×こんな人向きではありません…

  • 医療や法律系など専門領域の話しを聞きたい人
  • ハーバードや、イェールなど超エリート路線しか見ていない人
  • 帰国子女枠など、一般の大学生と違う留学方法を模索している人
  • 無料で留学相談する

    毎回、満席!アメリカ留学大学セミナーが復活

    実は2014年頃、同じ内容のセミナーをよく開催していました。やれば集まる。毎回会場が埋まる。キャンセル待ちが出るセミナーでした。

    その頃から、やはりアメリカの大学に行きたいという層は一定層いるんだな、とは思っていました。

    ただ、実際に留学を実現出来ているかと言うと、そんな事はない。みんなその方法を知らない。

    英語力、お金の面で難しいと諦めてしまっている人が大半でした。

    確かに、アメリカの大学は日本よりも高いです。平均で年間300万円近くします。

    しかしどんなものでも高い安いはあるように安い大学も有りますし、返済不要の奨学金を使う手段だって有る。

    さらに言えば、あまり知られていませんが、年間50万円以内で留学する方法だってあるんです。

    色々と話したいことがあります。

    とにかくあなたが知らない留学の知識が得られる機会だと思いますので、とりあえず海外留学に興味あるならまずは参加してみてください。

    お会いできることを楽しみにしています。

    無料で留学相談する

    ここまで読んでいただきありがとうございました!
    English Pedia公式ラインではあなたにぴったりの情報をお届けしています。
    ぜひお友だち登録をして、準備に役立ててくださいね!

    友達登録をする