シェアハウスに住んでみたいけど不安を感じている方はいませんか?J&F国際交流シェアハウスはオープンして20年、100か国以上の国地域の方にご利用をして頂いております。”国際交流ハウス”をコンセプトとしており、ここではJ&F国際交流シェアハウスの魅力についてご紹介して参ります。

皆さんは、海外留学に行く前や帰国後に海外の方と知り合い、友達になる機会がほしいと感じませんか?もし、このような思いを抱いている方にはシェアハウスで海外の方と共同生活をすることをおススメします。しかしながら、シェアハウスでの生活がどのようなものか、住人は?国籍は?仲良くなれるの?等々、興味はあっても不安を感じている方も多いのではないでしょうか。
ここではシェアハウスをして約20年運営の老舗、株式会社ジャフプラザが運営をするJ&F国際交流シェアハウスのご紹介をして参ります。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

1.J&F国際交流シェアハウスとは!?

株式会社ジャフプラザの運営するJ&F国際交流シェアハウスの”J&F”とはJapanese & Foreignersの略称で、ハウス名からもわかるように”国際交流ハウス”という明確なコンセプトの下、運営をしております。東京、埼玉、大阪、兵庫で展開をしており、入居比率は日本人と海外(欧米圏中心)で約5:5の割合になります。ハウスの共用リビング等では日常的に英語や他の言語が飛び交い、日本に居ながら”プチ留学体験”が実現できます。

そのため、海外留学に行く前の方で多国籍の方と日常的に生活をすることで外国人の方や英語を使用することに慣れ実際の留学前に感じる不安を払拭できます。また、帰国後の方にとっても、海外での生活、または、それ以上に様々な国籍の方と出会える機会があります。

2.ハウスで生活をしている方の国籍/年齢/職業は?

J&Fハウスで生活をしている入居者の年齢層は20~30代前半の方々が中心となります。日本人の方は社会人の方が多く、国際交流に興味がある、留学経験者、語学を使用する仕事に就いている方が多いです。外国籍の方は20代の前半の日本語学校の留学生が多いため、日本人の方で英語が話せなくても日本語でのコミュニケーションを取ることが可能です。もちろん、英語で会話をすることもできるので語学交流がしやすい環境になります。
入居者国籍等ですが以下表をご覧ください。様々な国籍の方がご入居をされているのがご覧になれます。


3.入居をしてすぐに住人と仲良くなれるの?

J&F国際交流シェアハウスはアットホームな雰囲気で初めてシェアハウスに住まわれる方でもすぐに馴染める雰囲気となっております。J&Fでは、現状、全ての物件に住み込みでハウスマネージャーが住んでおります。ハウスマネージャーは言わば、ハウスのリーダで皆をまとめ上げるとても頼りになる存在です。そのため、ハウスマネージャーが架け橋となり住人同士を繋ぐことも可能です。ただ、自分から声掛けをする努力、自ら馴染もうとしたり、異文化に興味を持つ気持ちを持つことは必須となります。

館内では歓送迎会、誕生日会、ハロウィーン、クリスマスパーティー等イベントごとも盛りだくさんで、入居者同士が交流をする機会はたくさんあります。日常生活でもリビングに行けば”こんにちは”から始まり、毎日が国際交流漬けの生活を送ることが出来ます。実際、部屋に居るのは寝るときだけという方も多数おります。
更に、私たちのシェアハウスをお互いに離れても、一つ屋根の下で暮らしたき絆は非常に強く長年の友人としてお互いの行き来している方も少なくありません。もちろん、また住みたくなったらいつでも自分の家のように戻ってくることも大歓迎です。私たちJ&F国際交流ハウスは一つの大きなファミリーです。

初めての方、リピーターの方、私たちに会いたくなった時はいつでも”おかえりなさい”で迎えます!
▶J&Fシェアハウスにご興味がある方はこちらへ

4.入居費用や手続き、入居期間等について

では、実際にJ&F国際交流ハウスに入居をするにあたりどのくらいの費用等が掛かるかについてご説明します。

まず、仲介手数料、礼金、保証人は一切不要(*日本人の方は緊急連絡先として親御様になっていただくことが必須)!初期費用で掛かるのは、初月賃料、保証金(退室時全額返金可能)、施設料(物件によりない場合あり)のみです!ルームタイプは個室とドミトリー(2段ベッド部屋)がございます。

以下、関東にあるJ&Fハウス蕨の個室必要の一例です。

〇賃料:47,000円(共益費込)/月
〇保証金:20,000円
合計:67,000円

2か月目以降は、賃料47,000円(共益込)のお支払いのみとなります。一般的な賃貸物件であれば、賃料の3~4倍の費用が発生をするのが相場ですが、J&Fハウスであれば費用を各段に抑えることができます。
こうしたことより、地方より東京等で就職する方にも多くご利用をして頂いております。また、留学等をされる予定の方にとっては国際交流をしながら、お金も貯められるという一石二鳥の状況です。

入居手続きについて

  1. お問合せ
  2. 内覧
  3. お申込み/入居審査(入居希望日にご希望するお部屋があれば)
  4. 入居審査通過後、予約金の入金/契約
  5. ご入居

となり、何も問題がなければ1週間以内でのご入居ができます。
また、契約時に必要なものは以下になります。
〇初月賃料
*保証金/施設料は予約金という形で事前にご入金頂きます
〇本籍付身分証明書
〇緊急連絡先(年齢問わず親御様限定)
〇ハンコ

のみとなります。

最後に、最低入居期間は1か月からで、退室をする場合も2週間前にお知らせをして頂ければよいので、入退室がしやすいということも人気がある理由になります。

5.ハウス管理・設備面について

J&F国際交流ハウスの管理について、他社と異なるのはハウスマネージャーが住み込みでいるということです。多くのシェアハウスは住人だけで住み、運営会社のスタッフが時折巡回をする程度です。しかしながら、こうしたやり方だとハウスルールを守らない方がいた場合に指導をしたり、ゴミ捨て等がきちんとされない等、ハウス自体が荒れてしまうことが多々あります。

しかしながら、J&Fではハウスマネージャーが常駐していることで、ハウスルールの遵守、何か不測の事態等が生じた場合であっても迅速に対応をすることもできます。

ハウス設備について、物件により多少異なりますが、お部屋にはエアコン/小型冷蔵庫/机/椅子/ベッドフレーム/クローゼット/無料インターネット接続環境となります。共用部分は、リビングルーム、キッチン、シャワーブース、トイレ、共用PC、WIFI接続環境(*一部物件ではWIFI無、レンタル有)となります
(*物件によりお部屋にトイレ/シャワー/バスタブ/キッチン付物件もございます)。このように、お部屋や共用部分には生活をする中で必要な設備が整っている為、スーツケース一つで新生活を始めることができます。こうした点も弊社ハウスの大きな魅力となります。

また、物件によってはハウスの屋上を庭園にしたり、シアタールームを作る等一人暮らしでは得ることが難しい設備を備えている物件もございます。
このように、弊社J&F国際交流シェアハウスは皆様が快適に生活できる環境を整えております。

▶東京の格安滞在先はゲストハウスで決まり!バックパッカーにおすすめ7選

ここまで読んでいただきありがとうございました!
English Pedia公式ラインではあなたにぴったりの情報をお届けしています。
ぜひお友だち登録をして、準備に役立ててくださいね!

» 無料でプロに相談する