留学中に外国人の彼氏や彼女が作れたらいいなぁと夢見る人もいるかもしれません。

しかし、フィリピン留学では、それは夢ではありません。中には日本人同士ということもありますが、外国人とのカップルが誕生することも珍しくありません。これは、日本にいる彼女や彼氏からすれば浮気が心配になってきそうですが…。

手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

1.フィリピン留学ではさまざまな出会いがある!

フィリピン留学は英語が目的で来ている人が大半ですが、いろいろな国から、さまざまな年代の人が集まっていますので出会いが多いです。留学生のほとんどが1人参加ですが、中には友人同士やカップル、夫婦や家族で参加している人たちもいます。また、日本人では少ないですが、ほかの国では母国に、夫や子供を残して、留学に来ている女性も珍しくありません。

国籍としては、日本人と韓国人がほとんどを占め、そのほかはタイや台湾、ベトナムといったアジアの国々、さらに少数派としてはサウジアラビアやイランなどの中東、ロシアをはじめたとしたヨーロッパの人たちと出会うなんてこともあります。それに加えてフィリピン人の先生方に、アメリカやオーストラリアなどのネイティブ講師も合わせると本当に多国籍な環境だなぁと思います。

2.フィリピンで恋愛に発展する学生たちはいるの?

出会いが多いので、留学中にはカップルが生まれることも結構あります。同じ国同士ということもありますが、やっぱり多国籍な環境になれば、外国人同士のカップルも珍しくない印象です。バッチメイト(同級生)だったこと、グループレッスンが一緒だったこと、アクティビティで意気投合した、友達の友達で…など異性と話すキッカケはさまざまです。

外国人男性は積極的

日本人男性は近年自分からはアプローチをなかなかしない、草食系も多いとされていますが、韓国や台湾、中東など海外の男性は積極的な方が多く、可愛い、綺麗といった誉め言葉や愛してるといった告白も、言葉でストレートに伝えてくれる方が多いようです。そうなるとはじめはちょっとびっくりすることが多かった日本人女性も、熱烈なアピールに落ちてしまうなんてこともあります。

浮気といえば女性の方が心配しがちかもしれませんが、彼女がフィリピン留学に行くという男性は、こまめに電話をかける、メールをするなどして彼女が心変わりしないように気をつける必要がありそうかも!?

韓国人男性の場合
フィリピンで一番出会う可能性が高いのが韓国人です。以前、韓流ブームで韓国人俳優の魅力に圧倒された女性もいるのではないでしょうか。韓国人男性は、日本人男性に比べると紳士的な優しさがあり、イベントごとにマメなことや、言葉もしっかりと伝えてくれる人が多いので、愛されていることを日常的に実感したいという日本人女性には合っているかもしれません。

台湾人男性の場合
韓国に次いで台湾からの留学生も多いフィリピン留学、台湾人男性の場合はおおらかで、明るい印象です。こちらも韓国人と同じく優しく、マメな方が多いので、メールやSNSも頻繁に利用してアピールします。

フィリピン人男性の場合
フィリピンでは、離婚が宗教上難しいので(できるが労力はおそらく日本以上に大変かもしれない)、恋愛も真面目です。恋愛は基本的に男性からのアプローチが当たり前となっており、はっきりと断られるまで、押し続けられるみたいです。性格は優しく、家族を大切にしている人が多い傾向があります。どの学校も、フィリピン人講師は男性よりも女性の方が多いので、日本人女性とフィリピン人男性が恋に落ちる機会はあまりないかもしれません。

カップルになると

多くの学校では、寮が併設となっていますが、異性の部屋に行くことは禁止となっています。そのため、カップルになっても、なかなか学校内で2人きりという環境を作るのは難しいかんじです。一緒に勉強したり、外で2人きりで話したり、外へ一緒に出掛けたりといった日本の学生カップルのような、健全なお付き合いといったところでしょうか。また、フィリピンは日本と違って外に遊びにいく娯楽施設も少ないので、デート先選びも大変かもしれません。

3.フィリピン留学中の恋愛で注意すべきこと

恋愛はパワーになることもあれば、時には障害になってくることもあるので、ハマりすぎには注意しましょう。フィリピン留学の目的が、恋愛としての出会いを求めているならば、それでいいかもしれませんが、ほとんどの人の目的は英語の上達だと思います。自分たちの世界しか見えなくなるあまりに、ほかの留学生たちに迷惑をかけないように気をつけましょう。

学習の邪魔にはならないように

カップルになってから、勉強に集中できる時間が減った、相手のことばかり考えてしまい英語が頭に入らないなんてこともありますので、お互いに勉強に支障のないお付き合いが大切です。また、相手が外国人の場合は、日常的に英語を話す機会が増えるかもしれませんが、日本人同士となると、時間外は日本語で話す機会の方が増えてしまう可能性もあります。

勉強に集中したいときは、「今日はごめんね」「勉強に集中したい」と誘いを断ることも必要、平日は勉強に集中して、週末に遊びにいくなどメリハリを付ければ、英語も恋愛もバランスよく成長できそうですし、お金も使いすぎないように気をつけられそうです。

いちゃいちゃする場所は考えること

海外だからオープンになってしまうこともあるかもしれませんが、校内や学校外でも人がよく通るような場所であまりいちゃいちゃするのは、避けた方がよいでしょう。学校の寮は、異性同士の出入りは禁止の学校が多いので、注意が必要、バレれば退学になってしまうこともあります。ルールが厳しくない学校でも、ルームメイトがいる場合はルームメイトが勉強に集中できずに迷惑がかかってしまうこともあるので、2人で過ごす場所は考えましょう。

噂になることもある

学生時代、誰と誰が付き合っているとか、○○に一緒に行くのをみたとか、キスをしていたとか噂が飛び交っていたことはありませんでしたか?語学学校も小さな世界なので、気づけば、学生や先生たちの中で噂になっていることがあります。留学中に1人の人と恋愛をしただけというならまだよいかもしれませんが、別れたり、何人かの人と関係を持ったりするなどがあると、噂が発展してどんどん一人歩きしてしまうこともありますので気をつけましょう。

外出時は門限に注意

学校内ではなかなか一緒にいにくいから、外に出かけるというカップルも中にはいるでしょう。カフェで一緒に勉強したり、フィリピンのカラオケを試してみたり、映画を見に行ったりと楽しい時間を過ごしたい!しかし、楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

学校や寮には門限があるところも多いので、遅れないよう注意しましょう。また、夜は強盗など犯罪に巻き込まれやすいので、できるだけ深夜は歩かない方がよいです。外泊する場合は事前に許可が必要な学校も多いので、旅行に行くときはしっかりと手続きしていきましょうね。

日本人男性はモテやすい?

日本人男性はフィリピン人から見ると、お金を持っている人に見えるので、モテやすいようです。純粋に恋愛に発展した場合はよいかもしれませんが、女性を使った美人局でお金を請求してくるなんてトラブルに巻き込まれることもありますので、甘い誘惑にはご注意ください。

卒業後には消滅するカップルもいる

日本人同士ならば、日本に帰国してからも恋愛を続けやすいですが、相手が外国人となると、頻繁に会うことは難しく自然消滅してしまうケースも珍しくありません。また、フィリピン留学は次の留学へのステップとしてしまう人も多いので、次の留学先でまた新たな出会いが待っているということもあります。ただ、中には、フィリピン留学で出会ってそのまま結婚したというカップルも日本人同士、異国同士問わずいるようなので、自然の成り行きに任せるということになるかもしれません。

どちらにしろ、日本にいるとなかなかできない経験ですので、上手くいかなかったとしても、ステキな思い出だった、今もよい友達として付き合っているという先輩方もいます。恋愛は英語の勉強のマイナスになることもあれば、プラスになることもあるなぁと思いますので、出会いがあればそれはそれで楽しんでみてはいかがでしょうか。ただし、浮気はダメですよ~。

手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)