いざフィリピンへ留学をしようと思っても、実は留学には様々な目的があります。中には、「フィリピンがどんな国か自分の目で見てみたい」という方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は「自分の英語力を伸ばしたい」と思って海外への留学を決意されると思います。

しかし、「英語力」と一言で言っても、実はその基準は一つだけではないのです。「なぜ英語力を伸ばしたいのか?」その理由は人によって違います。以下が、多くの留学生が挙げる代表的な英語力を伸ばしたい理由です。

  • TOEICのスコアを伸ばしたい
  • リスニングとスピーキング能力をあげたい
  • ネイティブのような発音になりたい
  • ビジネス英語を身につけたい

実りある留学生活を送るためには、この留学の目的と理由がとても重要なので、留学をする前にはぜひ一度自分自身に問いかけてみてください。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

目的に合わせてフィリピンの語学学校を選ぼう!

目的に合わせてフィリピンの語学学校を選ぼう!

フィリピンにはたくさんの語学学校があります。そして、それぞれの語学学校には特色があります。自分の留学の目的に合わせて、きちんと学校を選ぶことにより、満足度の高い留学生活を送ることができます。

まず、留学生のみなさんが悩まれるのが留学先だと思います。学校の所在地や周りの環境により、勉強に対する意欲も変わります。語学学校での勉強に集中したい方には、田舎などの静かな環境がおすすめです。

そして、意外とチェックし忘れてしまうのが、それぞれの学校に設置されているコースです。すべての学校が同じコースを設置しているわけではありません。それぞれの学校により、TOEICやIELTSなどテスト対策コースや、ビジネス英語コース、または親子留学コースなど様々なコースが用意され、それぞれに見合ったカリキュラムが組まれています。

フィリピン留学でTOEICスコアアップコースのある語学学校

フィリピン留学でTOEICスコアアップコースのある語学学校

こちらでは、TOEICスコアアップコースを設置しているフィリピンの語学学校をご紹介いたします。

①:Genius English Proficiency Academy

立地 マクタン島

セブ島にあるリゾートホテル・EGIホテル内にキャンパスとキッチン付きの学生寮が完備されており、落ち着いた空間で集中して英語を学ぶことができます。また、施設内の大型プールやプライベートビーチを無料で利用することができるため、リフレッシュも可能。(利用料は土日のみ無料・平日300ペソ/1日)

非常に質の高い講師陣をそろえているGenius English Proficiency Academyでは、「カリキュラムにない授業」を展開しており、生徒個人個人の目標や要望に寄り添ってくれます。また、グループレッスンでは100%欧米ネイティブ講師の授業を受けられます。

TOEICコースでは、実際のTOEICテストを想定したテキストや教材を使用し、英語力だけでなく、TOEIC受験のためのテストスキルを学ぶこともできます。単語テストや義務自習などの厳しいルールなどはなく、自分のペースで英語の勉強に取り組めます。

②:First English

立地 マクタン島

First Englishは、フィリピンの中でも治安が良いと言われているマクタン島の中でも、さらに安全性の高いVISTMARに位置します。日本で個別指導塾を経営していた実績をもとに、日本人に合った英語学習指導をしてくれる語学学校です。

General CourseとTOEIC対策クラスを組み合わせたコースを設置しているため、英語力を総合的にあげることができます。また、バディーティーチャーシステムを採用しており、フォローアップ体制もバッチリです。

海外では珍しく、シャワールームとお手洗いが別にあるため、清潔な環境で留学生活を送れます。また、校内にはWi-fiが完備されており、外出時にはポケットWi-fiの無料貸し出しも行っているため、日本の家族や友人とも連絡を取ることができます。

③:CPILS(シピルス)

立地 セブ島

セブ最大規模の語学学校・CPILSは、2001年の開校からこれまでに5万人もの留学生を輩出した実績のある語学学校です。ホテルを改装した3000平方メートルの敷地の中に、キャンパスや寮、食堂、売店、そしてプールや大型ジムなどの施設が完備されています。

TOEICコースは、TOEICテストのセクションごとの試験問題を分析し、リスニングやリーディングの力の向上とともに、テストスキルを学びます。とにかくTOEICのスコアアップを目指したい!という留学生に大変人気の高いコースです。

フィリピン留学でTOEICのスコアアップに欠かせない心もち

フィリピン留学でTOEICのスコアアップに欠かせない心もち

留学前に「TOEICスコアアップを目指す!」と思っていても、実際に留学生活が始まると、環境の変化に対応したり、友人たちと遊びに行ったり、ついつい当初の目的を忘れしまいがちになります。こちらではTOEICのスコアアップに欠かせない心もちをご紹介いたします。

①:明確な目標を定める

「TOEICのスコアアップ」はきちんとした目標のように思えて、実はとてもふんわりとした、あいまいなものです。そのため、留学中にモチベーションが下がってしまい、目的を忘れがちになってしまいます。

留学期間中、TOEICスコアアップという目的を持ち続けるために大切なことは「明確な目標を定めること」です。例えば、「今の自分のスコアより200点アップを目指す」「帰国前に700点を目指す」など具体的な数字をスコアアップの目標として持っておくといいでしょう。

明確な目標を持つことで、「あと○○点でゴールだ」「帰国までに目標を達成するためには、もう少し頑張らないと」とTOEICスコアアップのために自分がなにをしなければならないのかが分かりやすくなり、モチベーションを保ちやすくなります。

②:環境を最大限利用する

一人で一生懸命勉強するのも大変立派ですが、ただ机に向かっているだけなら日本でもできますよね?せっかくフィリピンへ留学に来ているのであれば、その環境を最大限に利用しましょう。

語学学校の授業でも、ただ聞いているだけでなく、分からないところは積極的に質問したり、自由時間も日本人留学生同士で固まらずに、他国からの留学生の友人を作ったりしましょう。

③:息抜きも大事にする

「TOEICスコアアップのためにフィリピンへ留学しにきた!」と気合たっぷりになってしまうかもしれませんが、最初からフルスロットルでは、途中で息切れをしてしまいます。

勉強時間は勉強時間で集中し、時には息抜きをするのもとても大切なことです。多くのフィリピンの語学学校は学校の敷地内にプールやバスケットコートなどのスポーツ施設が併設されており、週末には学校がスポーツアクティビティを主催しているところもあります。

体を動かしたり、リラックスした時間を作ったりすることで、気持ちの切り替えがしやすくなります。そうすることで、英語を勉強する際にも、きちんとオンオフをつけられ、集中しやすい環境をつくることができます。

今回は、TOEICスコアアップにおすすめのフィリピンの語学学校だけでなく、スコアアップに欠かせない心もちもご紹介いたしました。せっかくフィリピンに留学するのであれば、ぜひその機会をフル活用して、TOEICのスコアアップを目指しましょう!