フィリピンでの語学留学にしてみたいと思いませんか?今回は、フィリピンへの語学留学を検討している方にオススメの語学学校をランキング形式で紹介します。

今、まさに語学学校を探しているという方は、きっと参考になると思うので是非読んでみてください。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

1位:English Fella2

誰にオススメか?

  • 厳しい環境で英語を学びたい人
  • 講師の質が気になる人

English Fella2はセブ島にある語学学校です。English Fellaには2つの特徴の異なるキャンパスがあります。1つは、リゾートホテルのような施設のリゾート型キャンパスで、このキャンパスに所属する学生は、門限こそあるものの、平日でも外出することができます。これがEnglish Fella1です。

今回紹介するもう一つのキャンパス、English Fella2はスパルタキャンパスと呼ばれ、平日の外出は禁止、平日の単語テストや、自習時間の義務など、よりしっかりと英語を学ぶことができるキャンパスです。このキャンパスは入学後であっても移ることが可能です。

English Fellaでは、いずれのキャンパスの場合も、講師の質を重視しています。講師は全員4年制大学を卒業しているほか、文法やスピーキングなど英語の各分野に専門の講師を設置しています。また、学生からの評価が低い場合は、トレーニングが行われ、改善が見られない場合は退職となるなど、講師にとっても厳しい環境となっています。その一方で講師に対する福利厚生も充実しているので、長期間働いている講師が多く、質の高い授業を提供し続けることができています。

カリキュラムは、一般的な英語を学ぶコースからTOEIC、TOFLE、IELTSなどの試験対策のコースまで様々で、自分のレベルや目的に合わせて選ぶことができます。また、親子留学、ビジネス英語留学もできるなどバラエティに富んだコースが用意されています。

費用 4週間 1,720ドル(約19万2,000円)
8週間 3,440ドル(約38万6,000円)
12週間 5,160ドル(約57万8,000円)

※内訳:授業料、寮の滞在費用、食事(朝昼夜)、掃除
※マンツーマン授業5時限、1:4授業1時限、1:8授業1時限、自由参加授業1時限、義務自習2.5時限、単語テスト1時限のコースです
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

2位:SMEAG

誰にオススメか?

  • スピーキング/リスニングを伸ばしたい人
  • 試験対策をしたい人
  • 親子留学を希望する人

SMEAGはセブ島にある語学学校です。勉強の目的別にSPARTA(学生留学、ケンブリッジ英検対策)、CLASSIC(親子留学、IELTS対策)、CAPITAL(ビジネス、TOEIC・TOEFL対策)の3つのキャンパスに分かれています。

1日最大で11時間行われる授業のほとんどがマンツーマンで行われるため、英語学習の中でもスピーキング、リスニングの勉強量が多くなっています。

また、日本人向けの教授法を用いた授業もあるので日本人が勉強しやすい方法で英語を教えてもらうことも可能です。コミュニケーションやTOEIC・TOEFLなど日本人のニーズが高いと思われるコースが用意されていると言えます。

費用 4週間 174,000円
8週間 348,000円
12週間 522,000円

※内訳: 授業料/寮費
※早朝授業×80分、マンツーマン×4コマ、 1:4クラス×2コマ、 グループ×4コマ、夜間授業×90分のコースです
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

3位:3D Academy

誰にオススメか?

  • 周辺の環境にもこだわる人
  • 始めて海外に行く人(日本人がいるので)
  • 世界一周やワーホリをしたいと考えている人

3D Academyの特徴の1つとしてあげられるのが、学校を経営しているのは日本人ということです。日本人のスタッフが何人か働いていて、何か問題が発生した時でも日本語で相談をすることが可能です。

いつもスタッフを頼っていては英語の上達の妨げになりかねませんが、心強い存在だといえます。また現地では寮に住みながら学校に通うことになりますが、寮は内部寮や外部のホテル寮など複数の中から選ぶことができます。

周囲にはショッピングモールやカフェ、ショップ、スーパーマーケット、コンビニ(セブンイレブン)があるなど、非常に生活しやすい環境下にあります。
授業に関しては、多彩なコースが用意されていて、実践的な英語を学ぶコースや、アメリカ人やイギリス人などのネイテイィブスピーカーが講師となってレッスンを行うネイティブコース、

マンツーマンレッスンに特化したコース、さらには、世界一周・ワーホリコースのような珍しいコースまで、1人1人の英語を学ぶ目的に応じた多彩なコースが用意されています。

費用 4週間 160,000円
8週間 315,000円
12週間 475,000円

※内訳: 授業料、寮費、3食食事代、無料インターネット、洗濯、掃除サービス
※実践英語コース(マンツーマン授業 4授業 / 1日 ・グループ授業 3授業/1日(授業内容問わず)・ オプショナル授業 2授業(自由参加)/1日)の料金です
※内部寮2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

4位:QQ English

誰にオススメか?

  • 治安が気になる人
  • 英会話の力を伸ばしたい人
  • 英語だけでなくリゾートも楽しみたいひと

QQ Englishも先ほどの3D Academy同様、日本人が経営している語学学校です。QQ Englishの特徴の1つが、日本人がいるという安心感に加えて、治安がいい場所にあるという点です。

セブ島はご存知の方も多いと思いますが、世界的にも有名なリゾート地であり、世界中から多くの観光客が訪れます。そのため、治安に関してはフィリピンの中でも良い方の地域です。QQ Englishはそのセブ島の中でも経済特区である「 ITパーク」という外資系企業が集まる地域と、高級ホテルが立ち並び、ホテル同士で地域の安全対策に取り組んでいる「マリパコ」という2箇所に学校と寮があります。

治安の良さに加えて、一歩外に出れば多くの人で溢れかえる場所なので、英語を実践するのにもうってつけの場所となっています。

QQ Englishのレッスンはマンツーマンが中心となっています。コースによっては、1日10時間以上のレッスン受講が可能で、たくさん英語を話すことが可能です。

また、QQ ENGLISHでは、テンポよく質問と回答を繰り返し、英語を英語のままで理解できるようになる英語脳を身につけることを目指すカランメソッドという世界中で行われている英会話訓練メソッドを採用していて、まさに英会話能力を伸ばしたいひとにはうってつけの学校です。

マンツーマンレッスン中心ということで講師との相性、質は非常に重要となります。QQ ENGLISH約850人の講師全員がTESOLという英語を外国人に教えるための国家資格を持っているプロの講師であり、定以上の質が確保されているといえます。英語もしっかり勉強したいけど、リゾート地での遊びも楽しみたいという方にオススメの学校です。

費用 4週間 189,800円
8週間 379,600円
12週間 569,400円

※内訳:スタンダードプラン(6時間マンツーマン+2時間グループ)の料金です
※シェアハウス2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

5位:Kredo


誰にオススメか?

  • ITのスキルを身につけたい人
  • 留学後にITに関する仕事をしたい人
  • ITのスキルはあるけど、英語をしっかりと学び仕事の幅を広げたい人

続いて紹介するKredoは英語だけでなく、ITに関するスキルも身につけることができる珍しいタイプの学校です。先ほどのQQ Englishと同じ「ITパーク」に学校と高級コンドミニアム型の寮があります。

ITというと、難しいイメージがありますが、Kredoではパソコンが使えれば専門的な知識がない状態でも入学することができます。

専門性の高い分野ではありますが、授業は当然ながら英語で行われます。授業を担当する講師は、大学時代にプログラミングなどを学び、実務経験もある講師が行うので、専門的な内容をしっかりと学ぶことが可能です。

ITの授業は少人数制で行われ、とにかく実践を通してスキルを身につけていきます。留学を通して身につけることが期待できるITスキルとしては、Wordpressによるサイト制作、HTML・CSSを駆使したプログラミング、Illustrator・Photoshopによるポスター制作などの基礎的なものから、留学期間が長くなればより高度なレベルのスキルを身につけることができます。

ITスキルに関しては、1ヶ月で自分のウェブサイトが作れるレベルに、2ヶ月でそこからワンランクアップしたものが作れるレベルに、3ヶ月で英語を利用してITに関するビジネスができるレベルになることを目指します。

また、ITの授業以外にも、英語を学ぶためのマンツーマンレッスンなどもあります。英語の授業と英語で行われるITの授業を本気で受講することで英語能力はしっかりと伸ばすことができるのです。

さらに留学後には希望者に対してIT研修が用意されているなど、留学を通してITの専門家となり留学後仕事に関するイメージを持てている人にオススメの学校です。

費用 4週間 253,000円
8週間 488,000円
12週間 723,000円

※内訳:英語授業 & IT授業コース(マンツーマンレッスン:一般英語50分×2コマ/グループレッスン:一般英語50分×2コマ/ IT授業(講義式)50分×2コマIT授業(演習式)50分×4コマ)の料金です
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

6位:C2 Ubec English Academy

誰にオススメか?

  • 短期留学で英語力を伸ばしたい人
  • 落ち着いた静かな環境で勉強したい人
  • 日本人がいる学校を希望している人

C2 Ubec English Academyもセブ島にある、日本人が経営する語学学校です。
この学校の特徴は授業量の多さです。45分1コマの授業を1日最大10コマまで入れることができるほか、土曜日にも授業があるため、英語漬けの留学生活を送ることができます。授業はマンツーマンとグループの両方が行われ、毎晩単語テストも行われます。

学校はセブ島にありますが、中心地からは少し離れていて、学校はキャンパス型となっているので、落ち着いた環境でのびのびと勉強に取り組むことができます。

コースは、一般的な英語能力を伸ばすコース、ビジネス英語を学ぶコース、TOEIC、TOEFL、IELTSなどの試験対策のコースが用意されています。
コースによっては、レベル分けが行われています。生徒は毎月行われるレベルアップテストを受け、上のレベルに行けると評価されればより高いレベルのクラスに移ることが可能です。

費用 4週間 205,850円
8週間 411,700円
12週間 617,550円

※内訳:授業料/宿泊費用/食事費用/インターネット費用/施設利用料
※基本8コマ+オプション2コマ=最大10コマのコースです
※1人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

7位:BECI International Language Academy

BECI International Language Academyはフィリピンのバギオという都市にある語学学校です。バギオはアメリカ軍の保養施設として開発されたこともあって、フィリピンの中でも、英語の水準が高い都市です。

学校、寮、コミュニティーエリアが徒歩圏内にあるので、移動が楽であるだけでなく、各建物には警備がいるので安心して生活することができます。

この学校のカリキュラムの特徴は、表現や単語、文法のミスを把握し直すことに特化したSPプログラムや発音矯正に特化したREHABプログラムなどオリジナルのプログラムが用意されている点です。発音などは日本人にとってはつまづきやすい部分なので、発音に不安がある人は受講してみるのもいいかもしれません。そのほかにも、フライトアテンダントを目指す人向けのコースや親子で留学する人のためのコースなど個性的なコースがあります。

もちろん、一般的な英語を学ぶコースやTOEICなどの試験対策コースもあるので、自身のニーズに応じたコース選択が可能です。

費用:4週間

費用 4週間 149,000円

※内訳:授業料/滞在費
※9時間(1:1/4時間、グループ/2時間、ナイト/3時間)のコースです
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります
   
誰にオススメか?

  • フライトアテンダントを目指している人
  • 親子で留学したい人
  • 英語の発音が気になる人

8位:クロスロード

誰にオススメか?

  • 世界一周をしたい人
  • ワーキングホリデーにいく予定の人
  • 海外での就職を希望する人

クロスロードはセブ島に位置する語学学校です。この学校の特徴は、世界一周旅行を行った日本人夫婦が経営している点です。日本人が経営しているということで、安心できるという人もいるかと思います。

また、日本人夫婦が世界一周をしていることもあって、この学校は「旅人たちの英会話スクール」ということを銘打っています。実際にカリキュラムは通常の英会話を学ぶコースもありますが、その他は世界一周準備コース、ワーホリ(ワーキングホリデー)準備コース、海外就職準備コース、と海外で生活することを念頭に置いている人向けのコースが多くなっています。

世界一周準備コースでは英語はもちろんですが、旅先の情報やサポート、さらにはコミュニティなど語学以外にも旅に関する様々な情報を得ることができます。同様にワーホリ準備コース、海外就職コースでも、現地での仕事探しに関する情報やそのサポートなどを受けることができます。

費用 4週間 185,000円
8週間 365,000円
12週間 545,000円

※内訳:留学12週間前からの事前学習サポート/旅・ワーホリの事前相談/授業料/食費/クリーニングサービス/各部屋の掃除サービス
※マンツーマン授業6コマ(50分×6コマ)+無料グループ授業2コマのコースです
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

9位:PINES International Academy

誰にオススメか?

  • コミュニケーション能力(スピーキング/リスニング)を伸ばしたい人
  • 英語漬けの生活を送りたい人
  • 厳しい管理のもとで勉強したい人(自分だけではだらけてしまう人)

PINES International Academyはフィリピンのバギオにある語学学校です。バギオには、クイサンとチャピスという2つのキャンパスがあり、レベルによって別れています。

スパルタ式を採用しているPINESでは、正規授業8時間、オプション授業3時間の計11時間の授業を1日で受けることができます。PINESの特徴としてあげられるのが、日本人向けのコースがあるという点です。

Intensive Speakingと呼ばれるこのコースはスピーキングとリスニングが多めに組み込まれているコースで、英語の知識はあるもののコミュニケーションが苦手な日本人のためのコースです。また、正規授業以外にもオプション授業が豊富に用意されていて、朝の授業や夜の授業、さらには新入生向けの授業、日本人向けの授業などがあります。

PINESは講師の質にもこだわっていて、新しい講師を雇うまでに2ヶ月かけてじっくり選考していくだけでなく、採用後も3ヶ月以上のトレーニング期間を設けているなどほかの語学学校よりも厳しい採用基準によって質の高い講師を採用・養成しています。

費用 4週間 181,000円
8週間 342,000円
12週間 503,000円

※内訳:入学金/ピックアップ費/寮費/学費
※Intensive Speaking(マンツーマンクラス:5時間グループクラス(4:1):2時間オプションクラス:最大3時間)のコースです
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります
※そのほかにもかかる費用があります

10位:TARGET

誰にオススメか?

  • スピーキング能力を伸ばしたい人
  • 留学(海外)が初めての人(日本人がいるので安心できる)
  • 英語を学ぶ目的が明確な人(自分で時間割を作ることができるため)

TARGETはセブ島にある日本人が経営する語学学校です。TARGETでは、英語学習の中でもスピーキングに力を入れているので、海外勤務や、外国人と会話ができるようになることを希望する人にはオススメの学校です。

日本人経営の学校ということで日本語ばかりを使ってしまわないか不安になるかもしれませんが、食堂に英語専用テーブルが設けられていたり、夜に参加自由・無料の授業が開講されていたり、土日祝日にもマンツーマンの授業を追加することができたりと日本語に頼らないための様々な工夫がされています。

TARGETの授業は主にマンツーマンで行われます。マンツーマンの授業時の間割に関しては留学生が自分で選択して作ることができます。「一般英語」「スピーキングマスター」「トラベル英語」「TOEIC」「ビジネス&プレゼンテーション」「ワーキングホリデー準備」の中から選ぶことになり、自分の目的に応じた自分だけのカリキュラムを作ることが可能です。

費用 4週間 1,380ドル(約15万4,000円)
8週間 2,760ドル(約30万9,000円)
12週間 4,140ドル(約46万3,000円)

※内訳: 授業料/宿泊費/食事/ルームクリーニング/ランドリー/空港ピックアップ
※マンツーマン×5コマ、 グループ×2コマ、夜間授業×2コマのコースです
※2人部屋の場合の料金です
※コースや部屋の人数によって金額が変わります

今回はフィリピンの語学留学でオススメの語学学校をランキング形式で紹介してきました。気になる学校はあったでしょうか?こちらのランキングを参考に素敵なフィリピン留学にしてください。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)