今話題の社会人向けの語学学校、MeRISE(ミライズ)にお邪魔させていただきました。

MeRISE(ミライズ)は、セブ島にあるキャンパスです。

セブ島はフィリピンでも美しい海岸線を誇る観光スポットしても人気が高いエリアです。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

MeRISE(ミライズ)の場所は

さて、そんなセブ島にあるMeRISE(ミライズ)の位置は、セブシティの中心に位置し、近くには現地の大学なども点在しています。近くにスーパーやコンビニなどもあるので便利な立地ですね。

こちらが入口となります。早速中へ入っていきましょう。

MeRISE(ミライズ)の中を覗いてみましょう

MeRISE(ミライズ)の建物は、Ramos St沿いに位置し、1階がレストラン、4~7階が宿舎、8階がクラスルーム

学校の建物の外観は、大きなビルが印象的で、分かりやすいです。とても目立つ建物で明るくオープンな印象があります。

開放的な空間で、長いソファーがずらっと並んでいるので、他の留学生と交流できそうです。

学校の特徴とは?

日本人スタッフの田中さんと(写真左)MeRISEで働いているテス先生です。

2019年4月に旧校舎から新校舎に移転して施設が大幅リニューアルしました。

生徒は社会人の方が多く、日本の社会人のお客様に満足していただけるセブ有数の施設を誇っています。

授業も完全オーダーメイド制の授業で初心者の方から上級者の方まで勉強できます。

クラスルームがある8階には受付があり営業時間中は常に日本人スタッフが常駐しているので困った際はすぐに相談可能。

学校全体の日本人比率は90%なので、ほとんど生徒の半数は日本人というのが驚きです。台湾人10%ほどです。

ただ、授業は先生と担当制になるので、他の生徒とはそんなに顔を合わさないかも知れません。日本人が多い方が授業以外で遊べるので良いという人にはおススメ、日本人比率が低いキャンパスを希望するのなら、余りおススメできません。

MeRISE(ミライズ)は先生と交流するのがメインになるので、そちらで徹底的に語学交流はできます。

教室はどんな感じ?

学校の教室とは思えない綺麗さ!

まるで会社のオフィスのような雰囲気ですね!

新校舎はマンツーマンクラスは全てオープンタイプのキュービクルで行います。

授業の様子も見学させていただきました。

こちらはグループレッスンの様子です。

滞在先もチェック

お部屋はドミトリー(4人部屋)、シングル(一人部屋内窓)、ツイン、デラックス(1人部屋外窓)、エグゼクティブの5つのタイプのお部屋がございます。

4~6階が基本コースのお部屋、7階がパーソナルトレーニングコースの生徒様のお部屋になります。

7階のお部屋にはウォーターサーバーも設置しています。

MeRISE(ミライズ)の特徴は、キャンパスに滞在して語学留学ができる点です。そのため、とても安心できて、授業以外でも生活面で心配があれば尋ねることができそうです。

1階にコインランドリーがあり、生徒にはこちらをご利用いただいています。8kgまでで210ペソになります。(乾燥・洗濯)も設置されているのが助かりますね。

自習室も完備されていて、授業がない時間も滞在している部屋からやって来て勉強をしている生徒の姿もあります。

食事のクオリティは?

1階には「スキレット」というセブで有名なレストランの2号店があります。
  

生徒様の朝食は無料でこのレストランで食べていただけます。

お昼と夜も営業は行っています。

レストランクラスの美味しそうな食事!

MeRISE(ミライズ)の3つのおススメポイントとは?

ビジネス特化型の英語カリキュラム

ビジネス英語に特化しているので、社会人で、もうひとつランク上のビジネス会話を目指す人には、ニーズに応えて非常に良いのがおススメな点です。実際にビジネス英語を学びながら、ビジネスにおけるコミュニティを広げる人も多いのが特徴です。

最高の立地

さらに、立地的にも安全な地域に位置し、生活の便は良いので、語学留学するのに助かる環境ですね。

また、社会人専門の語学留学ということもあり、学校の規定は特に設けていないのでわりと自由で気が楽です。

全体の8~9割が日本人なので、海外交流をしたい人は、他国の生徒と余り交流ができません。そのためグローバルに友達を作りたい人には不向きです。また、新校舎では100名の生徒様を受け入れることができ大きめの学校です。

キャンパスの立地は良いです。なんといっても滞在しているので同じ建物内に宿泊施設とキャンパスがあるのがメリットです。

オーダーメイドな授業構成

MeRISE(ミライズ)は、コアティーチャー制度でフルオーダーメイド指導が特徴です。自分のレベルに合わせてくれるので、授業の質が高いのがおススメできる点です。ビジネス英語専門の留学プランなので、実践的な英会話が話せるようになりたい人は通うと良いでしょう。

今まで、自分でビジネス英語を学んでいた人で、独学では限界があり、時間のない社会人には短期留学もできるのでおススメです。

授業後の課外活動も充実

セブシティのど真ん中、「オスメニアサークル」から10分ほどの位置にある同校。周辺には大手病院や飲食店が多く立ち並んでおり、賑わいを見せるエリアとなります。

1階にはセブで有名な洋食レストラン「スキレット」があります。また、近くのAnytime fitnesss や徒歩10分のCrown Regency Hotelのプールも無料でご利用できます。

まとめ

MeRISE(ミライズ)は、これまでフィリピンで唯一の社会人向けの語学学校でした。

そしてその強い専門性を軸に、これからは幅広い人たちに英語を学べる環境を提供しています。

セブNo.1の上質なレッスン環境で、ハイクオリティのレッスンをお楽しみください。
▶さらに学校情報を知りたい方はこちら