2014年に「実践体験を通して生きた英会話を学ぶ」そんなコンセプトで学校を開校し、フィリピン政府公認のTESDA認定校として開校いたしました。詰め込み式の留学は集中して英語が学べるからいいけれども、できるならば環境を全部使って「街を舞台に学ぶ学校はないのだろうか….。」本当に生きた英会話の為に実践経験ができたらいいのに…そんな疑問からスタートした学校です。このコンセプトを実現するためには治安の確保が重要な項目でした。そこで出会ったのがこの街ドゥマゲッティだったそうです。

そんな話題のSPEA(Starting Point English Academy)に行ってきました!

SPEA(Starting Point English Academy)の場所

不思議な魅力ある街との出会い、2014年の開校から、あまり知られていない場所でありながら、たくさんの生徒が卒業をされました。この街の一番の魅力は「何もないシンプル、だけどちょっとおしゃれで居心地の良い場所」そんな街の魅力も生徒様との出会いを引き寄せている要因です。

学校の入口には「SPEA」のロゴがあるのですぐに分かると思います!

広々とした校内、それでは中に入っっていきましょう!

SPEA(Starting Point English Academy)を覗いてみよう

非常に敷地内が広く、校内に教室と寮が完備されています。

校内に進んでいきましょう!

こちら共有スペースで入学式や卒業式を行う場所です。

共有の食堂スペースで先生ともコミニケーションが取れる環境です。

SPEA(Starting Point English Academy)は親子留学も人気で、キッズスペースも完備されています。

SPEA(Starting Point English Academy)の特徴とは?

ドゥマゲテの留学学校SPEA(Starting Point English Academy)の創業者松岡さん。
好きな言葉は、アインシュタインの「”EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL”想像できることは実現する」趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。 英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人です。

「私たちの学校で人生を変えるほどの体験や、満足のいく留学を提供できます。と胸を張って言い切ることはできません。しかしながら、きっと今よりも何か違う手応えと、モヤモヤが晴れている。という体験はきっとご自身でもされると思います。英語の学習を通して、英語でのコミュニケーションを通して、様々な体験と出会いを繰り広げ、皆さんが主役のドキュメンタリーのようなそんな、素敵な留学をしてもらえたらと思っています。留学というと一生に一度あるかないかの大きなイベントです。そんなお手伝いができたら幸いです。」

「会話力を徹底的に伸ばす学校」SPEA(Starting Point English Academy)は、スピーキング力向上に特化している学校です。英語をただのコミュニケーションツールとして考えています。知識はあるけれども、しゃべれない!それじゃもったいない。英語とは多くの人とコミュニケーション出来る道具、だからこそ、どんどん使って運用能力を高めていきます。それも楽しみながら。

皆さんのスピーキング力を伸ばすために、MIT、ハーバードでも実践されている理論を導入し、実践体験を通して確実にスピーキングを伸ばします。安全で快適な学園都市だからできる、街を全て巻き込んだ留学。フィリピン留学でありそうでなかった、学んで使う。これが出来る環境と、推進しています。話せるのは当たり前、会話の会話の中心になれます!

親子留学が強い

年間受け入れ平均100組、0歳児からの受け入れも可能で離乳食の提供も実施中、短期(1週間でも)インターナショナル通学も出来ます。キッズルーム/ベビーシッターサービスも完備されています。

団体研修が強い

大学生/企業研修、英語研修もさることながら人材研修も可能です。

留学生の国籍や人数

現在受け入れの大多数は日本人が90%を占めています。ただ日本人しか受け入れないのではなく過去中国人やベトナム人 韓国人の受け入れ実績もあります。また今後ベトナム人やスペイン人の受け入れも予定しており日本人以外の受け入れを積極的に進めていく予定です。

授業はどんな感じ?

実践体験型学習コース
マンツーマンレッスンでインプットを行い、実践を通してアウトプット、さらに体験結果をプレゼンテーションするという3段階のカリキュラムで実践的な英語を効果的に身につけられるカリキュラムを提供可能

SPEA(Starting Point English Academy)の寮

本校舎1はの広大な敷地は親子留学に人気ゲストハウス校舎では世界中の旅行客と一緒に生活する都会派ではなく、田舎でのんびーりと過ごしたい方に人気校舎本校舎は総敷地面積1ヘクタールの広大な敷地の中にある平屋建ての学校。この校舎は、郊外(街中心地まで15分ほどの位置にある場所)に位置しているため空気も比較的綺麗で大自然の中の素朴な学校という印象。
本校舎では自分のペースでのんびりと生活したいという人や、親子留学の方に大人気の校舎です。

SPEA(Starting Point English Academy)の食事は?

SPEA(Starting Point English Academy)の生徒の声(口コミ情報)

SPEA(Starting Point English Academy)に来る多くの生徒さんは英語初心者の方です。そんな方達も滞在を通じて英語がだんだん喋れるようになります。しかしSPEA(Starting Point English Academy)のおもしろいところは、英語を学ぶだけではなく、日本では出会えないような面白い人達に出会えるところです。その人たちに感化されて人として成長するという事を生徒さんからよく聞きます。

授業後の課外活動も充実

SPEA(Starting Point English Academy)のモットーは良く学びよく遊べなので、平日はみなさん熱心に勉強します。しかし土日は近くの島に生徒さんみなさんで遊びに行ったり、ダウンタウンのモールに行ったりドゥマゲテの街を思う存分楽しでリラックされています。

SPEA(Starting Point English Academy)を動画で紹介

以上、 SPEA(Starting Point English Academy)のレポートでした。
授業を通じて英語を伸ばすことももちろんですが、どのように英語に楽しく触れ、楽しく学ぶかに重点をおいている学校です。その中でも、実践体験型学習は街全体を教科書にして、アクティビティをする上で、英語を学んで行きます。これは、フィリピンの中でもまれで街の治安が安定しているドゥマゲテだから出来る事です。英語をガリガリ学ぶというよりは、日常の中に、英語を少しずつ取り入れていって英語を喋れるようになります。観光も、アクティビティも英語も楽しみたい方にオススメです。

▶学校情報をさらに詳しく知りたい方はこちら