今回は、SMEAGでは、一番施設の充実度が高いキャピタルキャンパスへ訪問しました。SMEAGキャピタルキャンパスは、TOEIC、TOEFL、BULATSの公式試験会場にもなっています。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

SMEAGキャピタルキャンパスの場所

SMEAGキャピタルキャンパスは、セブ市内中心部に位置しております。ショッピングモールなど、どこへ行くにも便利なロケーションです。キャピタルキャンパスは、400名以上の受け入れが可能で、SMEAGでは唯一外部ホテル寮からの通学が可能です。

中に入ると大きなSMEAGのロゴが特徴的ですね!

SMEAGキャピタルキャンパスを覗いてみた

ここから中に入れます!中へ進んでいきましょう!

受付には様々な国籍のスタッフが常勤しているので安心ですね!

キャンパスの中には、カフェもあります。人気メニューは、マンゴーシェイクです。(※時期によりメニューが変更されますのでご了承ください)

休み時間になると多くの学生の憩いの場となっております。

学校には映画館が設置されており、授業の一環で映画を見たりすることもあります。また、毎週金曜日には、卒業式が行われております。

大きな食堂!生徒同士のコミニケーションの場にもなってます。

とても広い共有スペースもありリラックス空間を完備!

また、ジムと併設して横になれるスペースなんかもあります。お子さまがいても安心な環境ですね。

その他、室内スペースには卓球台やビリヤードなども多数。

SMEAGキャピタルキャンパスの特徴とは?

左側に映っているのがSMEAGキャピタルキャンパス日本人スタッフ後藤さん。

「キャピタルキャンパスは、一般英会話コースに加えて、TOEIC、TOEFL、ビジネスコースが受講可能です。 キャピタルキャンパスの特徴は、TOEFLやTOEICの公式試験会場となっております。また、ビジネスコースもあるので社会人の方や企業研修でお越しになっている方もいらっしゃいます。そのため、年齢層は幅広いですが、各世代の交流も盛んになっております。ロシアやモンゴル、中東系など様々な国籍の方が集まるキャンパスですので留学中に国際交流したい方にもおすすめです!」

SMEAGキャピタルキャンパスの特徴は、TOEIC、TOEFL、BULATSの公式試験会場となっているため、これらの勉強をされている方にはオススメとなります。

留学生の国籍や人数

SMEAGキャピタルキャンパスは400名の受け入れが可能です。充実した施設と全日門限が23:00という比較的緩めの学校ルールもあいまって、学生から社会人のかたまで幅広い年齢層が多かったです。生徒の国籍は、韓国、日本、台湾、ベトナム、ロシアなどが多かったです、

教室はどんな感じ?

こちらマンツーマン教室!

年齢層が幅広く講師の対応も難しいのではないかと思いましたが、年齢に合ったトピックを選択していてどのクラスも集中して受講されていました。

マンツーマンクラスの様子。自分のペースで自分に合ったレベルの授業が展開されていました。

SMEAGキャピタルキャンパスの滞在先は?

400名以上が収容出来るだけあって、すごいスケールです。

大型のマンションを思わせる雰囲気です!

複数部屋を見学させていただきました。他の校舎と比べても圧倒的にキレイな作りになっていました。長期でも安心です。

SMEAGキャピタルキャンパスを動画で紹介

以上、SMEAGキャピタルキャンパスのレポートでした。
セブの中でもTOEIC、TOEFLなどの特殊カリキュラムに定評があり、日本からはもちろん世界中からの生徒さんが集まります。セブでは珍しく外国人の数が多い環境です。

TOEIC、TOEFLなどを目的で留学される方にはおすすめの語学学校となります。

▶さらに詳しく学校情報を知りたい方はこちら