漠然と「留学してみたいなぁ」と思うあなたが、最初に悩むのは国選びではないでしょうか。

旅行と違って、言語も文化も食べるものも違う国での長期生活。「もしも合わなかったら・・・」と不安も大きくなりますよね。実際にニュージーランドに住むわたしが、ニュージーランドの特徴についてご紹介させていただきます。

ニュージーランド留学をおすすめする10の理由

①:国際色が豊か

ニュージーランドは、様々な国から集まった人々で構成される多民族国家です。
キウイと呼ばれるニュージーランド人、先住民族のマオリだけではなく、アジア、ヨーロッパ、太平洋諸国や中東などからも移住した人々がたくさんいます。

特にオークランドでは、ニュージーランド人が誰なのかわからないほどさまざまな人種にあふれています。たくさんの国籍・言語・文化が集まっているのがニュージーランドです。

②:自然がとっても近くにある


雄大な自然が魅力のニュージーランド。

いつまで続くの?と思うほどに緑が止まらない景色。思わず息を呑んでしまうあざやかな色の海や湖。

都市部のオークランドも例外ではありません。スカイタワーがそびえ立つ都市であり港町であり、自然にも囲まれています。何と言っても、自然と街の調和が魅力的なんです。車で30分も走れば、夏に賑わうビーチや草原、ワイナリーも楽しむことが出来ます。

③:世界遺産の絶景や大自然が楽しめる

世界遺産のほか、いくつもの国立公園があり、大自然を肌で感じて楽しむことができます。都市部から日帰りでも遊びに行ける島があり、天然温泉でリラックスすることもできます。

④:政府の留学サポート体制が良い

留学生を受け入れるすべての教育機関が守らなければいけないルールが定められています。

そのルールは実に幅広く、留学生の誘致活動、募集・入学、福利厚生、宿泊先についてなど、留学生の生活を保証するためのルールが設けられているので、留学生に優しいと言えますね。

⑤:治安が良い

世界の平和な国ランキングのトップ10に毎年入っているほど治安が良いのがニュージーランドなんです。

アメリカやヨーロッパの他の英語圏の国と比べて犯罪発生率が低いとも言われています。

⑥:流行にとらわれずに好きなファッションができる

様々な人がそれぞれ自分の好きなファッションを楽しんでいます。人目を気にするのではなく、好きなファッションを楽しむ人が多いので、目まぐるしく変わる流行を追い続ける必要はありません。

⑦:チーズとワインが美味しい


スーパーに行くと実にたくさんのチーズが並んでいます。日本では見かけないような大きなブロックチーズも安く手に入りますし、チーズの種類も豊富です。
また、観光地としても有名なたくさんのワイナリーもあります。

テイスティングしてお気に入りのワインを見つけてみてはいかがでしょうか?
お気に入りのワインを、美味しいチーズと一緒に楽しめるなんて、最高です。

チーズとワインの他には、羊の国ですのでラム肉や、南島で獲れるブラフオイスターも有名です。

⑧:暑すぎず、寒すぎない気候

日差しがとっても強いニュージーランドですが、蒸し暑い気候ではなくカラッとして過ごしやすいのが特徴です。真夏でも日陰に入ると涼むことが出来るので、公園の木陰やパラソルの下は大人気。

反対に冬はお日さまが出るとポカポカあたたかく、日陰から人がいなくなります。冬は雨が少し多くなりますが、そのぶん晴れの日を存分に楽しむことが出来ます。

⑨:親日家が多い

ニュージーランド人だけでなく、ニュージーランドに住む他の国の人々も日本が好きという人が多いです。日本食レストランだけでなく、日本の小物やアニメ・アイドルなども人気があります。

日本人であることがわかったとたん、相手が笑顔になることもありますよ。
外国語の学習で日本語の人気が高いのも、日本への関心が深いからなのでしょう。

⑩:日本までの距離が近い

ニュージーランドは日本までの直行便があります。東京からオークランドまでは、約11時間。アメリカ圏、ヨーロッパ圏と比べて距離が近いので、移動時間が短いのも嬉しい点です。

まとめ:ニュージーランド留学は、こんな人におすすめ!

  • 初めて海外留学をする人
  • 都会の忙しさに疲れてしまった人
  • 自然が大好きな人
  • ワインとチーズに目がない人

「あ、自分のことかな」と思った人は、ぜひニュージーランドを留学先の候補にしてみてくださいね。

あなたの選択が、素敵な留学生活の始まりとなりますように。