従順な瞳、駿足な走り、優しい仕草。馬の魅力は語り切れないほどありますが、馬は唯一人間と一緒にスポーツができる動物であり、最良のパートナーになり得る仲間でもあります。「乗馬をやってみたいけどチャンスがない」「乗馬をどうやって始めたらよいかわからない」という人も多いのではないでしょうか。

ニュージーランドは牧草地帯が広がるのどかな自然が魅力の一つ。馬がのんびりと生活できる環境が整っているため、乗馬を習うことができる学校もいくつかあります。ここでは、ニュージーランドにある乗馬学校や乗馬クラスを中心に、馬の魅力をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

1.馬天国!ニュージーランド留学で乗馬を習おう【乗馬の魅力・楽しみ方とは?】

まずは馬の魅力からご紹介しましょう。乗馬の楽しみ方や乗馬を習うメリットを含めて解説します。

馬は心が通じ合う最良のパートナーである

あなたは「動物と心が通じ合うことができる」という思想を信じますか?馬も犬や猫と同じように個性や性格があり、それぞれ趣向やクセ、好き嫌いも異なります。まるで人間のようですね。

馬の魅力の一つは性格を知ることによって、馬と可能な限り近づくことができることです。馬との相性が合って、お互いに理解することができれば、馬は人生で最も信頼できるパートナーになり得ることもあります。だからこそ、馬には癒し効果があると言われるんですね。

運動が苦手でも楽しめる

最も馬と近づくことができるのが乗馬です。大きな馬の背中にまたがって優雅に歩く姿は本当に華麗で美しいですよね。ところが、多くの人が「運動が苦手だから難しいのでは?」と考えがちです。

乗馬は運動が苦手な人でも気軽に始められるスポーツの一つ。まず、馬と仲良くなることから始め、少しずつ馬との距離を縮めていけば大丈夫です。乗馬の初歩段階では無理に走ることはせず、ゆっくりと歩くことから始めますので、足腰や腕の力がなくても大きな問題はありません。乗馬を始めれば、ゆっくりと筋肉もついてきます。

情操教育に最適である

お子さんに乗馬を習わせる親御さんが増えてきています。これは、馬の世話や馬とのコミュニケーションを通じて多感なお子さんの情操教育に役立つとされているからです。馬との対話には時間がかかるかもしれませんが、このプロセスがお子さんの心と感情を育てると言われています。

学校の成績は塾や家庭で猛勉強すればよくなることが期待されますが、心が育つかどうかは別問題。乗馬は情操教育に最適であり、すがすがしく健康にお子さんを育てるための最高のメソッドだと言えるでしょう。

有酸素運動であり、姿勢もよくなる

加えて、乗馬はダイエットや健康維持のために良いとされる有酸素運動です。ジムやスポーツクラブで汗を流すのもよいですが、過激な運動を制限されている人には不向きだと言えますよね。それに比べて乗馬はゆったりと自分のペースで楽しめるスポーツの一つでもあります。

加えて、乗馬を始めると姿勢が良くなると言われています。馬をコントロールする手綱を引いたり、視界を広く保つためにも背筋をピンと伸ばす必要があります。姿勢が悪いと馬に不快感を与えてしまうこともあるので、自然と姿勢もよくなります。乗馬をしている人の背筋を見ると一目瞭然!美しい乗りこなしは、あの背筋の伸びにありました。

馬術「Equestrian」について

オリンピックで有名な競技の一つに馬術・エクストリアンがあります。貴公子・貴婦人を思わせるユニフォームに身をまとい、巧みに馬を操る姿はまさに圧巻!馬と人間が共同で作り上げる見事なパフォーマンスで多くの人を魅力しています。女優の華原朋美さんも馬術では素晴らしい成績を残していますよね。

馬術・エクエストリアンは古代ギリシャで始まったとされ、ブリティッシュとウェスタンの2つの馬術スタイルに分かれます。オリンピック競技ではドレッサージュ、ジャンピング、イベンティングの3競技があります。かつては軍人のみに許された競技でしたが、今では女性も参加できるようになりました。

2.ニュージーランドで体験できる乗馬クラス【学校情報と費用をご紹介】

ニュージーランドにある乗馬クラスについてご紹介します。

エバコナ語学学校

エバコナ語学学校があるのは、コロマンデル半島の東海岸に面する街フィティアンガ(Whitiannga)です。ユニークな形の小島、なだらかな山々、透き通るような川に囲まれたのどかな街で、オークランドから車で3時間程度の場所に位置しています。

エコバナ語学学校では英語と乗馬を組み合わせたコースが大人気!午前の部で英語を勉強し、週2回のペースで乗馬クラスを取り入れています。リラックス効果のある森の香りを楽しみながら、薄霧の中を馬たちとゆっくり進んでいきます。

ダイナミックなニュージーランドの景観を満喫しながら、滝のあるスポットへ言ったり、ビーチにも足を伸ばします。乗馬クラスは週2回、午後の90分~120分程度。学校のすぐそばで乗馬が体験できるので、初心の方でも気軽に参加できるのが魅力的です。

オークランド郊外のファーム

オークランド郊外でも乗馬が楽しめるファームはいくつかあります。

Workworth Horse Riding

オークランドから公共バスで45分程度のところにあり、森林の中の歩いたり、丘に登ったりと、気軽に参加できる乗馬コースになっています。トレーニングをしっかり行っている馬ばかりなので安心.です。最後に記念写真をとってくれるので、留学中の貴重な思い出にもなりますね。費用は60分50ドル、120分で90ドルです。

Tasman Horse Ride


ビーチでのトレッキングやホリデープログラムがあります。こちらは60分45ドル、120分80ドル、ビーチトレッキングは280ドルとなっています。

クライストチャーチ郊外のファーム

クライストチャーチ近郊のファームでも本格的なホースライティングのスクールがあります。

Rubicon Valley Hore Riding


市内から車で1時間のところにある乗馬スクールで、壮大な山々に囲まれた環境で乗馬が楽しめるのが特徴です。本格的なホースライド、多彩なホリデープログラムがあります。

Waimak River Horse Treck


市内から20分のところにある初心者でも気軽に参加できる乗馬クラブです。ワイマカリリ川のほとりを歩きながら、優雅にリバーライドを楽しむことができます。

3.走る妖精!魅力がたっぷり馬主演の映画ベスト3

最後に、馬についてもっと知りたい!感動したい!という人におすすめの馬映画を3つご紹介しましょう。

優駿

女優・斉藤由貴さん主演の映画「優駿・ORACION」牧場主、馬主、騎手、調教師それぞれの人生を、一等のサラブレッドと描く感動巨編です。

スピリット スタリオン・オブ・ザ・シマロン

アニメ仕立てのドリームワークス作品です。開拓者につかまってしまった一頭の野生馬スピリットを主人公にした映画。調教に耐えかねて脱走をはかり、人生の苦難に勇敢に立ち向かっていくストーリーです。

モンタナの風に抱かれて

乗馬中に事故にあったピルグリムとニューヨークで弁護士として活躍するロバートとその家族が築き上げる感動映画。事故が原因で暴れ馬になったピルグリムのために、ホース・ウイスパラーを訪れ、必死に立ち直らせようとする馬と人間の絆を描いた作品です。

ニュージーランド留学で乗馬にチャレンジした人のほとんどが「乗馬は最高でした!」と語っています。壮大な自然のなかで乗馬が楽しめるのは、ニュージーランドならではです。乗馬の魅力を一から知るためにもぜひ乗馬コースに参加してみて下さいね。

▶ご相談されたい方はこちら

ここまで読んでいただきありがとうございました!
English Pedia公式ラインではあなたにぴったりの情報をお届けしています。
ぜひお友だち登録をして、準備に役立ててくださいね!

» 無料でプロに相談する