シカゴ留学中のminamiです。

シカゴに3週間ほど滞在している私が考える、「シカゴ留学の魅力」について3点に絞ってご紹介します。

▽まずシカゴとは
シカゴはアメリカのイリノイ州に位置する、アメリカ第三の都市です。
https://goo.gl/maps/z7PSe5ZHC6y

minami_shicago_001

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

シカゴ留学の3つの魅力

その1「日本人の割合の低さ」
私は以前ニュージーランドに1ヵ月ほど短期留学したことがありますが、クラスの半分が日本人でした。
その人の意識にもよりますが、日本人がいると日本語を使ってしまうものです。

また自分から遊ぶ友達を作ろうとしなくても、日本人と遊ぶことができます。
当然ながら英語もあまり上達しないと思います。

minami_shicago_002

じゃあシカゴの学校はどうなのかというと、学校に通い始めて3週間経ちますが、まだ一度も日本人に会ったことがありません。
ちょっと寂しい気もしますが、環境に甘えやすい私には適切です。

学校でも英語だけ、友達と遊びに行くときも英語だけ、英語だけの生活に染まることができます。
「楽しむため」の留学ならまだしも、「英語を上達させるため」の留学であるなら、学校の日本人割合は留学先を決める上で重要な要素でしょう。

その2「みんなフレンドリー!」
「アメリカ人怖い…..」私も最初はそう思っていました。
これはアメリカ人全般に言えることですが、お店(カフェでも洋服屋さんでも)に入るとまず店員に”Hi,how are you?”と聞かれます。

別れ際は”Have a nice day!”と言われます。
日本では絶対あり得ないやりとりですよね。
私はこの距離感の近さが好きで、いつも気分が良くなれます。

minami_shicago_003

またこの間信号街のときに、通りがかった少年に”I like your shoes!”と褒めてもらいました。
これもまた日本では絶対あり得ない。(ナンパを除いて)

また電車が各駅停車から急行に変わったアナウンスを聞き取れなかったときに、前にいたおばさんが優しく教えてくれましたこともあります。
とにかくシカゴの人はとても親切だと感じます!

その3「スポーツに熱い!」
シカゴにはアメリカが誇る5大スポーツ(アメフト・野球・バスケ・アイスホッケー・サッカー)のチームが全て存在します!

minami_shicago_004
(NBAのシカゴブルズの試合)

シカゴ市民はいつも各々の好きなチームのグッズを身につけています。
グッズを身につけている人を見かけない日はありません。

minami_shicago_005

地下鉄の案内にもこんな表示がありました。
見えるでしょうか?”Addison”の丸の中にメジャーの球団カブス(CUBS)のマークがあります。

minami_shicago_006

“Addison”カブスの本拠地の最寄り駅です。
こんな表示がされるほど、スポーツが生活に溶け込んでると言えるでしょう。
留学中にスポーツ観戦も楽しめますよ!

いかがでしたでしょうか。
これを機に留学先の候補として、アメリカの中でもシカゴを選択肢に入れて下されば幸いです。

シカゴの語学学校一覧