Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)は2003年、アイルランド・ダブリンにて設立された語学学校です。2019年1月にはマルタにも新キャンパスをオープンしました。

今回はAtlas Language School(アトラスランゲージスクール)ダブリン校を訪れました。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)の場所

学校周辺はポートベロと呼ばれるエリアで、学生が多くリーズナブルで美味しいカフェやレストランがたくさんありました!

少し歩けばショッピングセンターやスーパー、映画館もありますので、日常生活に必要なものはすべて揃っています。

ポートベロエリアーでもひときわ目立つ建物が今回お邪魔する「Atlas Language School」さん!聞けば築200年以上の由緒ある建築、とのことで雰囲気があります。目の前の運河も素敵です。

校内を覗いてみた

早速中に入ってみると、レセプションスタッフの皆さんが暖かく、笑顔で迎えてくれました。

校内は広々していて開放感があります!

授業の様子も見学

教室は移動式の机が採用されており、グループディスカッションやワークといった、英語を実際に使って学ぶといった授業スタイルだそうです。

電子スクリーンも導入されているので、動画・オーディオファイルなどを使って多角的に学ぶことができます。

Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)の特長は?

日本人スタッフの高嶋さんに色々お伺いしました。

「Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)は、世界中から学生が集まる多国籍な語学学校です。

英語習得はもちろんですが、学校生活でできた友人たちとのレッスンやアクティビティでの交流を通し、視野を広げ多くの経験を得ることができるでしょう。

先生、スタッフはとてもフレンドリーなので皆さんすぐに学校に慣れていただけると思います。

ぜひぜひ、ここアトラスで貴重な留学体験と、実践で使える英語力を身につけてください!スタッフ一同、お待ちしております。」

留学生・国籍比率

国籍比率はバランス重視で、日本人は多い時期でも10%前後に留まります。南米からはブラジル・メキシコ・アルゼンチン、ヨーロッパからはスペイン・イタリア・フランス・トルコ、アジアからは台湾・韓国・サウジアラビア当たりの学生が多いそうです。

課外活動とアクティビティ

アクティビティが充実していることも、アトラスダブリン校の特徴のひとつで特に夏場は一日に二つ、三つアクティビティが実施されることもあるそうです。

Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)を動画で紹介

まとめ

以上、Atlas Language School(アトラスランゲージスクール)訪問レポートでした。

生徒さんが授業後も学校に留まり、勉強したり友だちと話したりなど、楽しそうに過ごされているのが印象的でした!

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)