世の中がどんどんグローバルな環境になっていく中、日本よりは海外の大学に言った方が有利になるのは分かる。でも、そんなに、お金もないし、時間もかけれないんだよな……

そんな風に思っていらっしゃる人はいますか?

もし、あなたがそうであるなら、このオンラインセミナーはぴったりかもしれません。

と言うのも、日本やアメリカでは通常4年間かけてBachelor Degree(大学学士号)を取るわけですが、本セミナーではこれを2年にする方法や大学を紹介します。

あまり知られていないこの方法ですが、詳細お聞きになりたい方はご参加頂ければと思います。

実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。
提携大学であれば手数料無料です。
ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。

どんな大学なのか?

2年で卒業

2年といってももちろんAssociate Degree(準学士)では有りません。Bachelors Degree つまい日本やアメリカで言う4年制大学の学位です。

それも進学する大学は自分で以上の様な大学から選択することが出来ます。

中には世界大学ランキングで日本の慶応大学レベルの大学も有るので、自分の頑張り次第で、かなりの実績にもなる事でしょう。

なぜ2年で卒業できるのか?

2年で卒業できる理由についても事前に簡単にお伝えしておきます。

2年で卒業するには、日本とは違う世界の教育制度を利用します。

・4年制ではなく3年制の大学を学位を狙う。イギリスやオーストラリアはそもそもが3年制です。

・2年分の授業を1年間で履修できる大学に行く。そして3年制の大学に転校する。

こうする事で合格2年間で学位が取得できるのです。

結果として

  • 1:2年間で海外大学の学位が取得できる
  • 2:費用も半額
  • 3:2カ国の大学を経験できる(50の提携大学に編入可)

という訳です。

大塚庸平

大塚社長

卒業後は大学院に行くのも良し、現地で就労経験を積むのも良し。時間を有効に使う様々な選択肢が出来るのです!

留学費用を抑える4つの方法

ちなみに、この方法以外にも、セミナーでは留学費用を抑える方法について解説したいと思っています。

・奨学金を利用する方法
・安い大学をみつけるための方法
・今トレンドのアジアへの留学

この辺りの方法を知りたいという人にもお役に立てるかと思っています。

こんな方におすすめです!


本セミナーは以下のような方に、おすすめです!

慶応大学レベルの海外大学に通いたい方

出来るだけ安く留学したいかた

出来るだけ早くに学位を取りたい

様々な国の大学に通いたい方

海外の大学にいって一発逆転したい

参加者特典

参加者には今回のセミナーで使う資料のPDF版を進呈しております。
この情報を得るだけで、時間の節約になる事でしょう。

セミナー概要

開催日時 1月30日(土) 午後8:00-9:15
2月7日(日)午後1:00-2:15

次回開催をお待ちください。
開催場所 オンライン(Zoom:お申込み後視聴用URLをお送りいたします)
参加費 無料
内容 第1部:自己紹介/会社紹介
第2部:最近の留学トレンド
第3部:期間を短くする事の意味
第4部:留学費用を安く抑える4つの方法
第5部:2年で海外大学の学位を取得する方法
– どんな方法なのか?2年で卒業できる理由とは?
– どんな大学にいけるのか?
– 必要な英語力は?
– 予算はどれぐらいかかるの?
– このルートのメリット/デメリット

第6部:留学情報館の紹介

※ 上記の内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
※ オンラインでの開催ですので、会社や自宅のパソコンやモバイルからご自由にご参加いただけます。

登壇者紹介

留学情報館 CEO:大塚 庸平

27歳にロサンゼルスに留学し、帰国後はアメリカ、フィリピン、日本を行き来しながら英語学校の運営および留学のお手伝いをしています。 English Pediaの創立者でもあり、自らの留学経験はもちろん、世界中の教育機関視察を元に、失敗しない学校選びをサポート中。二児の父でもあり子育ても全力です!

留学情報館セクションマネージャー:三浦 隆寛

ニュージーランド、カナダ、オーストラリアで留学を経験! サッカーが好きすぎて、留学したすべての国でリーグに所属しサッカーをしました。 よくサッカー留学かよといわれましたが、好きなことで英語を使うのは頭に入りやすいし、とても充実した海外生活でした! いろいろな人、文化に触れ日に日に、視野が広がっていく感覚がとても楽しく、皆様にも感じてもらいたいです!

実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。
提携大学であれば手数料無料です。
ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。