皆さんは、イギリスカンタベリーという街を知っていますか。世界遺産として登録されている「カンタベリー大聖堂」やイギリス人作家チョーサーの「カンタベリー物語」でその名を知っているという方も多いと思います。しかし、実際にどんな街なのかはあまり知られていないようです。

留学先として人気の街カンタベリー。その人気の秘密は治安や高い教育レベルを持った学校、他の地域へのアクセスの良さなど多岐に渡っています。それでは、具体的にカンタベリーがどのような都市なのか、何故カンタベリー留学が人気なのかお話したいと思います。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

イギリスのカンタベリーとはどんなところ?

カンタベリーはイギリス南部、ケント州にある人口約16万人の街です。ロンドンからバスで2時間、電車で1~1時間半とアクセスが良い為、カンタベリーへ日帰り旅行する観光客も多いです。

徒歩30分もあれば、街の中心地を一通り見ることができます。中心地ハイストリートには、レストランや雑貨、服屋などが立ち並んでおり、ハイストリートから一歩入れば、1988年にUNESCOの世界文化遺産に登録されたカンタベリー大聖堂が顔を出します。世界文化遺産に登録されただけあり、その迫力は満点。留学したら是非行きたい大聖堂です。

気候は基本的に穏やかで、夏は暑すぎず(15度~25度)冬もイギリスの北の地域(エディンバラやマンチェスターなど)に比べると寒くない為(0~10度前後)、留学生にとっても、とても過ごしやすい街として人気が高いです。

留学にぴったりの街!カンタベリーに留学するメリットとは

では、次にカンタベリーに留学すべき理由、カンタベリー留学のメリットを紹介します。

治安が良い

留学先を決める第一要素として、気になるのが治安ですよね。留学先で安心して勉強する為には治安問題はとても大切です。カンタベリーはイギリス国内で他の地域に比べてもかなり治安が良いです。

夜遊ぶところがほとんどないこと(学生用のナイトクラブが一つのみ、街の中心地にバーは沢山あります)、学生と高齢者が多いことから、昼間は観光客で賑わっていますが、夜になるととても静かです。

トラブルに巻き込まれた、事件があったということは聞いたことがありません。もちろん、夜の一人歩きは避けるべきですが、留学先としては、かなり良い環境と言えるでしょう。

ロンドンへや他の地域へのアクセスが良い

ロンドンからカンタベリーまでは、バスでも電車でも行くことができます。所要時間は1~2時間。とても近い為、留学中、カンタベリーからロンドンまで日帰りで遊びに行ったり、必要なものを買いに行ったりすることもできます。

バスはカンタベリーバス停(街で一番大きなバス停)からNational Expressというバスが出ており、事前にインターネットでのチケット購入が必要です。
» National Express

バス運賃は出発、到着時間やチケット購入のタイミングによって異なります。基本的に早く手配すればするほど、安くバスのチケットを購入できます。出発の2週間前までにはチケット購入することをお勧めします。

カンタベリーにはカンタベリー東駅と西駅の2つの駅があります。どちらからもロンドンへのアクセスは可能です。ただし、西駅から出る電車に乗る場合、時間帯によってはAshfordで乗り換えが必要な場合がありますので、注意しましょう。電車のチケットは駅でもインターネットでも購入可能です。
» National Rail Enquiries

カンタベリーは、イギリス南に位置している為、バスでドーバー海峡を通り、フランスや他のヨーロッパの国々へのアクセスも簡単です。バスで行く場合は、Eurolineの利用が便利です。是非チェックしてみてください。
» Eurolines

英語の訛りが比較的少ない

BBC英語やクイーン英語を求めてイギリスに留学する人も多くと思います。しかし、実際にそのような発音の英語を話す人は稀と言っても過言ではないでしょう。イギリスでは、訛りや話し方によって育った地域やその人が受けた教育レベルが分かると言われるくらい、訛りの強い英語を話す人が多いです。

しかしカンタベリーで話される英語は比較的訛りが少なく、聞きやすい英語が話されます。その為、留学生にとっても生活しやすく、綺麗な発音を身につけるには最適な街と言えるでしょう。

規模は小さいが学園都市である為、国際職豊か

カンタベリーには主要な大学が2つあります。一つはケント大学、もう一つはカンタベリークライストチャーチ大学です。どちらの大学も規模が大きく、2つの大学合わせて3万7千人の生徒が通っています。外国人留学生も多く、街では英語だけでなく、他のヨーロッパ圏の言葉も良く耳にします。また、大学に加え、大学入学の為の語学学校も多数ある為、海外留学生が多く集まっています。

また、学園都市である為、学生たちが地域活動も頻繁に行っており、小さな街でありながら、退屈することのない街です。イベントを自分たちで運営するのもお勧めです。学生が多いため、盛り上がること間違えないでしょう。

カンタベリー留学体験談をご紹介します

イギリスカンタベリーの特徴をお話しましたが、実際に留学した人はどのように感じたのでしょうか。カンタベリー留学体験談を纏めてみました。

カンタベリー語学留学 体験談

留学先 St. Peters School of English
留学期間 3カ月間

通われた語学学校の利点と欠点、カンタベリーの街の様子がしっかりと描写された体験談です。体験談の中にあるように、夜の一人歩きは避けた方が良いですが、カンタベリーの治安はかなり良いです。また、小さな街の割に一通り必要なものは揃っているため、特に不自由することなく、過ごすことができます。留学環境の良さを語る体験談ですね。

大学1年留学 体験談

留学先 ケント大学
留学期間 1年間

こちらの体験談ではドーバーやウィスタブルなど、カンタベリー近郊で楽しめる場所が紹介されています。また、体験談中にあるようにケント大学やカンタベリークライスト大学、その他多くの語学学校の学生証を見せると世界文化遺産のカンタベリー大聖堂への入場料が無料になったり、多くのお店で学生割引が適用されます。カンタベリーの街だけでなく、近郊に楽しめる場所が沢山あるのは、とても魅力的ですね。

大学交換留学

留学先 ケント大学
留学期間 1年間

こちらのブログにはカンタベリーの街の様子や美味しいレストラン、日本食レストラン情報満載。写真も多く、カンタベリーの街の様子が良くわかるブログです。また、留学を考えている人へのアドバイスや英語勉強法にも触れられており、留学前に是非、目を通しておきたいブログです。

カンタベリーにあるオススメの語学学校3選

Concorde International Canterbury

料金 General English Course 216ポンド/週~
授業数 15時間

イギリスの公的教育機関British Councilに認定を受けている教育レベルの高い学校です。コースは、一般英語コース、大学入学コース、ビジネス英語コース等、目的別に細かく分かれているため、自分の希望に沿った内容のコースを選ぶことが出来ます。

St Peter’s School of English

料金 General English Course 189ポンド/週~
授業数 15時間

こちらもBritish Councilの認定を受けた学校です。毎週のテストにて英語力の伸びを確認し、弱い部分に力を入れて教えてくれる個人密着型の学校です。一般コースが苦手という人向けに、個人レッスンコースもあります。

The London School of English Canterbury校

料金 General English Course 595ポンド/週~
授業数 22時間

もし30歳以上で、短期集中して英語力を伸ばしたいというのであれば、The London School of English Canterbury校をお勧めします。カンタベリー校は最大でも1クラス6人という少人数制をとっており、教師が生徒一人ひとりに集中しやすい環境が整っています。生徒の平均年齢も40歳と高めであるため、落ち着いて授業に挑むことができます。

留学先として人気のあるイギリスカンタベリーをご紹介しましたが、いかがでしたか。小さな街で安全でありながら、退屈することのないカンタベリー。勉強にも遊びにも精を出せる最高の留学先です。イギリスでの留学先を迷っている人、是非、カンタベリーへの留学を候補に入れてくださいね。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)