この記事では、カナダに1年間留学し、語学の習得も、現地の大学生活も送ることができる。
そんな夢のようなプログラムを紹介します。

「英語を勉強するだけでは物足りない。」
「海外の大学生活を体験したい」
「でも大学を卒業するほど長くはいけない」

そんな人におすすめです。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

ILACという学校が開催しているGap yearプログラム

ずばり結論を先に言うと、このプログラムはILACという学校が主催しているプログラムです。

はじめの1セメスター(学期)はひたすら英語の勉強。後半は、現地の大学生と共にクラスを聴講する、というイメージです。

費用はこの後で詳しく説明しますが、大体125万円程度です。

カナダの大学聴講は、実はハードルが高い

現地の大学聴講は、実はハードルが高い

ちなみに、皆さん留学ってどのようなイメージがありますか?現地の大学生に混じって学習・・・なんてイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

しかし、実際は「現地の大学で授業を受ける」というのはかなりハードルが高く、限られた人しか、経験できないのです。

考えてみれば当然です。そこに通う大学生からすると、「受験」をパスしてその大学に入っています。

誰でも彼でも授業に入れていたら、お金を払って授業を受けているクラスメイトからクレームは出るし、そもそも講師にとっても授業にならないでしょう。

だから、大学で授業を受けるには

    ・最低限の英語力
    ・費用(授業料)
    ・時間(2年~)

が必要になってきたりします。

ただ、このプログラムの凄いところは、そんなハードルを超えてきているのです。

ILACのGap Yearプログラムって?

という訳で、このGap Yearプログラムが登場!

前述したように、このプランでは初めの1学期は語学学校で英語の学習、2学期目に現地の大学で専門分野の勉強をします。

メリット1:カナダでトップクラスの教育を体験できる

メリット1:カナダでトップクラスの教育を体験できる

このプログラムのメリットをご紹介します。

カナダの教育水準は実は世界でもトップクラスと言われており、国際的にも高い評価を得ております。

経済協力開発機構(OECD)が出した、統計データによれば2019年の教育総合ランキングではカナダは全世界5位です。

そのような教育は誰でも受けられるものではありません。本来であれば高い英語力・費用・時間(2~4年)が必要になります。

ですが、このプログラムだとたった1年のうちに、高水準な教育が受けられるという、とても貴重な経験が出来るのです。

メリット2:英語はもちろん。興味のある専門分野が学べる

英語はもちろん。興味のある専門分野が学べる

現地の大学で学習するのですから、もちろん英語で、英語以外の分野を学習します。

具体的にどんな学校で、何を学習できるかご紹介しますね。

ILACは5つの大学と提携があります。
※上の写真参考

学べる内容は

  • ビジネス
  • ホスピタリティ&ツーリズム
  • ファッション/グラフィックデザイン
  • 一般教養

など、幅広いので自分にあった分野が見つかります。滞在中に英語力さえクリアできれば、あとは現地で学びたいことを選ぶ事が可能です。

メリット3:現地の大学生と友達になれる

メリット3:現地の大学生と友達になれる

え、そんなに当たり前じゃん…と思われそうですが、意外に語学留学だけだと難しいのです、ネイティブの友人を作るのって。

私もはじめ海外に行けば、現地の友人は自然にできるものと私も思っていました。しかし、現実は違いました。

留学の種類によっても学校によっても違ってきますが、語学留学の場合、留学生が英語を学びに行くのは語学学校です。

しかし、語学学校の生徒は、英語のネイティブではない留学生ばかりです。現地の人との出会いは先生やスタッフぐらい。

ですので1年間語学留学をしても、現地のネイティブの友人をつくるチャンスは、自分で作らない限り、さほどないのです。

では、現地学生のいる場所はどこか?それが実は「大学」なのです。Gap Yearプログラムでは後半は現地学生と一緒に授業を受けるので、自然と現地の交流の輪が広がりますね。

また前半は語学学校で学習しますので、英語を教えるプロ+留学生に慣れているスタッフが優しくエスコートしてくれます。

初めての留学でも、語学学校スタートである程度は現地に慣れているので、安心ですね。

入学条件は?英語力は必要なの?

入学条件は?英語力は必要なの?

もちろん。現地の大学で授業ができるくらいの英語力は必要です。

ですが安心してください。ILACでしっかり英語学習できますので事前の英語力も比較的、ハードルが低く入りやすいプランです。

最低英語力:IELTS4.5~

※英語力が足りない方もご相談ください、何とか出来る可能性があります(^o^)

費用はどれぐらいかかるの?

費用はどれぐらいかかるの?

費用について説明します。

ずばり、学費は$15400です。ここに1学期分の語学のクラスと+1学期分の大学での学費分が含まれて来ます。

ちなみにこれは2020年度の料金です。最近はコロナの影響もあり、割引したりもしているかもしれないので、随時この辺は聞いてください。資料もお送り出来ます。

まとめ

ILAC

今までは、現地の大学で学んでみたい!というのは、英語力・費用・時間もかかるので、私達からするととてもハードルが高かったのです。

ただ、このプランだと、現地での大学生活も夢ではありません。

また、語学学校は大学と比べて、日本人スタッフ、もしくは留学生に慣れているスタッフが多いので安心です。

英語力に不安なうちはしっかりと学校で英語力を伸ばして、英語力が伸びたら、現地の学生にカナダは世界的に見ても、教育の質がいいと言われています。

そんな、トップクラスの教育を体験できるのは、このGAP yearプログラムしかありません!

日本の大学を休学して『現地の大学生活を体験したい人』はもちろん、『大学進学を考えているので、事前に体験したいという人。』にもピッタリなプランです。

詳細を聞きたい方はいつでもご相談ください!
【無料】English Pediaから留学相談をする

ここまで読んでいただきありがとうございました!
English Pediaでは「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供した留学のご相談を受け付けております。家族や友だちと一緒でもOK! まずは↓からご予約下さい、お待ちしております!

» 無料でプロに相談する