カナダの中で3番めに大きい都市バンクーバーは、カナダ西部の大都市です。気候が安定しており、温暖な気候の都市で、過ごしやすい人気の街です。今回はバンクーバーに校舎を構えているEurocentres バンクーバー校へ訪問しました。

Eurocentres バンクーバー校の場所

Eurocentres バンクーバー校はWaterfront駅からも近く有名なCanada Placeからもアクセスしやすい場所にあります。

ショッピングプラザも近いので、放課後も充実させることができます。

ビルの中にEurocentres バンクーバー校があります!

では、早速中に入ってみましょう!

Eurocentres バンクーバー校を覗いてみよう

エレベーターを降りると、学校の看板がすぐにあるので、わかりやすいです!

廊下を抜けるとエントランスが見えて来ました。

中に入るとすぐにレセプションがあります。
スタッフさんが常にいて、いつでも対応して頂けます。

レセプションの前は大きなラウンジになっていて、休憩時間は生徒さんがくつろげる場所になってます。

自動販売機も完備されています。

また、奥のスペースには電子レンジや、ゲームも設置されています。

ラウンジを囲むようにクラスが配置されてます。

クラスの様子も覗いて見ましょう。

デスクはコの字型に設置してあり、常に講師の目が行き届くようにしてあります。

こちらのクラスは図書室になっており、水曜日、金曜日にはスタディクラブとしても使用されています。

Eurocentres バンクーバー校の特徴とは?

バンクーバー校、日本人スタッフのYukimiさんにお話をお伺いしました。
日本での教師ご経験後、カナダに移り住まれました。

高い英語教育の質と認知度
個別指導とケア
学習効率を高める学校設備

留学生の国籍や人数

年間を通して、250~300名の生徒さんが常時通学されていらっしゃいます。その中でも日本人率は平均14%。南アメリカ、西、東ヨーロッパと世界中からご留学に来られているところが特徴です。また、Eurocentresは年齢層が広いところも特徴の一つです。10代の方~70代の方まで幅広く通学されています。

授業はどんな感じ?

Eurocentres バンクーバー校では、一般英語を中心にIELTS、ケンブリッジ、TOEFL、TOEIC、ビジネス英語と幅広く行ってます。IELTSの公式テストセンターでもあり、試験官をされていらっしゃる講師も在籍されてます。

クラス中に訪問させて頂いたのですが、ラウンジを通してレセプションからもクラスの様子が見え、学習している様子が伺えました。また、休憩時間にはラウンジに生徒様が出て来られ、とてもアットホームでした。学校内は基本的に母国語禁止ルールになっており、Yukimiさんとも英語で話す環境が整ってます。

Eurocentres バンクーバー校の滞在先

ホームステイと寮の手配も行っております。寮はダウンタウンにあるので、通学にも便利です。

授業後の課外活動も充実

ビール工場で製造工程を見学。最後はビールテイスティングを楽しんでいただけます。

国別対抗のビリヤード。違う国の学生とのコミュニケーションができるアクティビティになります。

スケートが初めての学生も楽しめるよう先生が指導してくれます。

Eurocentres バンクーバー校を動画紹介

以上、Eurocentresバンクーバー校のレポートとなります。
Eurocentresバンクーバー校では各学生の留学目標に答えるための個人指導を徹底しており、学業カウ ンセリング、定期試験、模擬試験、毎週の個人面談など常に学生の習熟度は評価されているので、流暢さと正確さ双方において、より効率よく英語力を高めるこ とができるそうです。コースも多種あり、短期留学から大学進学やIELTS検定コースなど選ぶことができます。毎週催されるアクティビティーに参加すれば世界各 国に友達の輪を広げられますね!

また、街の中心部にあり、しっかり学習したい方にはぴったりの学校です。日本人スタッフのYukimiさんもとても親切なので、安心して通学頂ける学校でした!