カナダ最大の都市であるトロントへ語学学校へ行きたいけど、費用はどれくらい必要かなぁ…と気になっていませんか?

大都市トロントには、名門大学のトロント大学、コミュニティカレッジや語学学校など、教育機関が豊富に揃い、幅広い選択があります。

語学学校のトータル費用は、どの学校を選び、留学期間はどうするか、滞在方法のタイプ、生活スタイルによって大きく変わっていきます。

今回は、トロントのおすすめ語学学校5選と費用相場について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

トロント留学はいくらからできるの?

トロント留学に必要なトータル費用は、学校・期間よって変わりますが、相場は130万円〜240万円です。

留学費用には授業料の他に、航空券、滞在費用、食費を含む生活費などがかかります。

トロントには英語を学ぶ語学学校・コースが多くありますので、目的と予算に合わせて検討しましょう。

【期間別】トロントの留学の相場

留学期間 費相場
約2週間 200,000円〜
約1ヶ月 400,000円〜
約3ヶ月 1,200,000円〜
約半年 2,000,000円〜
約1年間 30,00,000円〜

トロントの語学学校は、平日の午前だけのプログラム、午前・午後もレッスンがあるフルタイムがあります。

語学学校によっては、授業以外に開催されるアクティビティの費用が別途かかることも。

トータルの留学費用は、どの語学学校を選び、留学期間、プログラムの内容によって差が開きます。

大都市トロントへの語学学校は、滞在方法はどのタイプにするかによって、費用も変わってきます。

トロントの滞在方法は、寮、ホームステイ、ルームシェアなどが挙げられます。

家賃が高いトロントでは、一人暮らし用のコンドミニアム1室を借りると、一年で最低100万円以上はかかります。

少しでも留学費用を抑えるならば、寮、ホームステイ、ルームシェアから選択すると良いでしょう。

寮の費用はシーズンによって異なり、1年間で50万円〜250万円ですが、ハイシーズンは高くなるので注意が必要です。

ルームシェアは、家の立地条件や部屋の広さによって変わりますが、1年間の相場は50万円〜250万円です。

トロントの地元ファミリーと暮らしてみたい方にはホームステイがおすすめです。

ホームステイは食事の有無、場所によって変わりますが、1年間の相場は50万円〜180万円です。

長期的に語学学校へ通う場合は、トロント中心から離れた場所から通学するとコストを抑えることができます。

トロントのおすすめ語学学校5選

ここからは、トロントでおすすめの語学学校5選をご紹介しましょう。

口コミでもレッスンの質が高いと評判で、通いやすい立地条件にある語学学校だけを要チェック!

KAPLAN

「Kaplan International English, Toronto(カプラン インターナショナル イングリッシュ、トロント校)」はダウンタウンのビジネス街に位置します。

トロント校は、地下鉄のユニオン駅からも近く、周辺にはCNタワー、スカイドーム、ショッピングセンターがあり、観光や食事にも便利な場所です。

他の語学学校よりも日本人留学生が少なくヨーロッパからの学生が多いので、国際色豊かな環境を求めている方におすすめ。

カプラン独自の「K+ラーニングシステム」による実践的な学習方法が好評です。

カナダの大学または大学院への進学を希望している方は、大学プレイスメントサービス(UPS)を活用できます。

EC English

「EC Toronto(EC トロント校)」はトロントの地下鉄沿線にある閑静な住宅街に位置しています。

カナダ3都市にある姉妹校へ転校も可能となっており、カナダの都市を変えながら留学したい方におすすめです。

週20レッスンの一般英語コース、TOEICやIELTS、TOEFLのスコアアップを目指す試験対策コース「Higher Score」など様々なコースから選択可能。

施設はコンピューター完備、ラウンジ、カフェなど快適に学習に取り組める環境が整っています。

日本語を話せるスタッフもいて、初めての留学も安心して留学生活を送ることができますね。

ILSC

語学学校には珍しく、授業は全て選択科目となっており、生徒が興味のある分野を学べるのがメリット。

実践的な英語力とコミュニケーション能力の向上を目指しています。

コースは試験対策、ビジネス、大学進学準備などを用意しており、観光、スポーツ、アクティビティなどのイベントも実施しています。

ILAC

ESLコースは、全17段階の細かいレベル設定されたカリキュラムが特徴です。

毎日開催されているアクティビティは、英語を通して異文化に触れることができる絶好の機会です。

国籍制限は各30%までにと設定されているため、日本人ばかりの語学学校にはなりません。

初心者から英語上級者まで幅広く対応しており、初めて留学する人にもおすすめです。

SGIC

トロントキャンパスは、セント・パトリック駅とダウンタウン中心部ダンダス駅のちょうど中間に位置します。

ネイティブ英語を身につけて、自然に会話ができるようになるためのカリキュラムとなっています。

午後は全てスピーキング集中コースとなっており、上級レベル向けにスピーキング強化専門プログラムも準備しています。

プログラムの種類が豊富に揃い、カレッジ進学、検定テスト準備、スピーキング強化があり、長期留学する方に最適です。

まとめ

カナダ最大の都市であるトロントは、自然と都会のバランスが魅力です。

留学費用は期間や学校、そして滞在方法によっても変わりますので、早めに計画を立てることが大切。

ぜひ、理想的なトロント留学を成功させてくださいね。
▶トロントの魅力と留学費用【カナダ最大の都市で語学留学】

ここまで読んでいただきありがとうございました!
English Pediaでは「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供した留学のご相談を受け付けております。家族や友だちと一緒でもOK! まずは↓からご予約下さい、お待ちしております!

» 無料でプロに相談する