トロント中心部にあるQuest Language Studies(クエスト)へ行ってきました。

学校の場所

キャンパスはダウンタウンに位置し、地下鉄College駅から徒歩2分という好立地にあります。周辺には、たくさんの飲食店や、スーパー、ショッピングモール、ドラッグストアが立ち並び、通学にもちょっとした買い物にも便利なエリアです。

学校の入り口はこんなかんじです!緑の看板が目印です。キャンパスは地下1階~地上2階までの3フロアに分かれています。

※ちなみにキャンパスのお隣は、鳥の唐揚げをメインに扱うレストランです。
いっぱい勉強した後にがっつり食べて…たりするのでしょうか??

それでは早速入って行きます!

Quest Language Studies(クエスト)の中を覗いてみた

受付では、とてもフレンドリーな2人が笑顔で迎えてくれました。キャンパス内は緑色を基調とし、お洒落なカフェテリアのような雰囲気です。

受付の所に、アクティビティのスケジュールやその他資料が置いてあるので、生徒はこちらで確認します。

こちらは共有スペースです。勉強・雑談、お昼時にはお弁当を食べたりします。

共有スペースの正面には、PCが設置されています。月曜日にお邪魔したので、新入生がテストを受けていました。通常時はいつでも生徒が使用できます。

PCのディスプレイはタッチパネル式です。最新ですね!

共有スペース横には小さなカフェテリアがあり、マフィンやコーヒー、紅茶などが手に入ります。お腹空いちゃうと授業に集中できないですよね…!!
キャンパス内ですぐに軽食が手に入るので、生徒には有難いですね。

近くには電子レンジが設置されています。
※冷蔵庫は、すぐ横の階段を降りた地下にあります。

廊下の手前には自販機がありました。一般価格よりも安く販売されているそうです!

こちらは地下1階の様子です。

実はこちらのスペース、休憩時間には皆でビリヤードを楽しめるんだとか。

地下1階の教室です。広いので、たくさん生徒が入れます。

2階にも伺ってみましょう。一度外に出て、横の階段から上がります。

2階にスタッフのオフィスがあるので、何かあったらこちらで相談できます。

こちらは2階の様子です。
2階が一番教室数が多く、一般英語から大学進学用まで様々な授業が行われていました。

そして今回特別に、オープン前の第二キャンパスも見せていただきました!メインキャンパスの建物を出て徒歩2~3分。

赤レンガが目立つこちらの建物の2階と3階が第二キャンパスになります。

建物横にある入り口からお邪魔します!

入ってすぐ階段があるので、2階へ上がります。

こちらが第二キャンパスの共有スペースです。
横にプロジェクターが設置されているので、皆で何か見ながら盛り上がれるかもしれませんね。

第二キャンパスの教室の様子です。
メインキャンパスよりも、1つひとつの教室が広めな印象です。

3階は扉のデザインがユニークな教室も。どの授業がこちらで行われるのか楽しみですね。
こちらの第二キャンパスは、来年2019年1月にオープン予定です!

学校の特徴

日本人スタッフのHarimoto Nariさん(写真右側)にお話を伺いました!

「Quest Language Studies(クエスト)はアットホームな雰囲気の学校で、皆とてもフレンドリーです。
ランチも教師と生徒が一緒に取るほどで、生徒の顔もよく覚えています。
また5年以上Quest Language Studies(クエスト)で働いている教師が多く、採用時には教師経験がある人を採用するなど基準を厳しくしているので、教師の質がとても高く、アジア人生徒の特長もよく理解していますよ。授業はスピーキングに特化した内容が多いので、会話力を伸ばしたい、実践したい生徒におすすめです。

ちなみにキャンパス内はEOPはもちろん、辞書の使用もNGなんです。分からない時は調べて終わり、もしくはうやむやになって終わり…にせずに、教師に質問して、たくさん英語を身につけてくださいね!」

Quest Language Studies(クエスト)では月に一度、最も頑張った生徒を表彰する制度があるそうです。
“Student of the Month”に選ばれた生徒さんにはスタバのカードなど贈られるとか。
※今月は日本人の生徒さんでした!何だか嬉しいですね!

またアクティビティも盛んで、ほぼ毎日行われています。
クリスマス、ハロウィンパーティーなど季節イベントはもちろん、カヌーやボーリングに遊びに行ったりと、色々楽しそうです。アクティビティはカレンダーで一覧になっているので分かりやすく、予定も立てやすそうです!

国籍や人数

日本人留学生は全体の約20%程で、他にも中国、韓国、中東、ブラジル、メキシコ、チリ、フランス、イタリア…と様々な国から英語を学びに来ています。各国留学生の上限を30%に定めているので、国籍が偏る心配もありません。

授業の様子

授業の様子を覗かせていただきました!各教室にホワイトボードとプロジェクターが設置されており、そちらを使用して授業が行われます。

教科書はタブレットにダウンロードして使います。自分のタブレットを持っていなくても、学校が貸し出しているので大丈夫です!
※日本人生徒は紙媒体の方が慣れているので、印刷する生徒も多いのだとか^^

1クラスの平均人数は10~12人と比較的少人数制で、教師のサポートが行き届きやすくなっています。
※夏場になると最大16~17人ほどで授業が行われます。

Quest Language Studies(クエスト)を動画でご紹介

まとめ

今回訪問して嬉しかったのが、スタッフも教師も会ったら皆フレンドリーに声を掛けてくれた事です。とても人と人との距離が近い学校なんだなと思いました。QUESTはスピーキングに重点を置いており、そして学校の雰囲気がアットホームなので、授業中も終わった後も、皆を喋る機会が多いでしょう!立地もダウンタウンのとても便利な場所にあるので、カナダの都会生活を楽しみながら友達を英語を伸ばしたい人には是非おすすめの学校です!