インターネットは、日本でのインターネットと同様に、カナダでも実生活に浸透しており、遠くにいる人との通信やさまざまな情報を手に入れるために必要なツールとなっています。

カナダでインターネットに接続できれば、メールはもちろん、スカイプやLINEで連絡を取ることもできるので、充実したカナダ生活の様子をリアルタイムで日本の家族や友人に伝えることができます。また、滞在している現地マップやナビ、リアルタイムな情報もすぐに手に入れることもできることもインターネットのメリットといえます。

カナダで自分に合ったインターネット環境をスムーズに整えるためにも、事前にカナダのインターネット事情をチェックしてみましょう。

1.カナダ留学のインターネット事情

カナダのインターネット事情は、ほとんど日本と変わりません。日本と同様にインターネット環境が普及しているだけでなく、空港、駅、図書館などの公共施設はもちろん、カフェ、ファーストフード店など街中に無料Wi-Fiの環境が整っているので、外出先でも、気軽にインターネットに接続することができます。

そのため、屋内外問わず、Wi-Fiやインターネット回線を通して、カナダ留学生活の様子をSNSやブログで発信したり、日本の家族や友人にメールしたり、ネットショッピングもできる、とても便利なインターネット環境となっています。

ただし、日本のインターネット回線の環境が大きく異なる点として、カナダのインターネットの速度は遅いことが挙げられます。光ファイバー回線がメインとなっている日本のインターネット速度と比較すると、まだカナダのインターネット回線での情報処理速度は遅いため、日本のインターネット速度に慣れている人にとっては少し物足りなく感じるかもしれません。

しかし、カナダのインターネット回線会社によっては、光ファイバー回線をメインに販売しているので、現地でインターネット回線を契約する際に回線速度の速いプランを選ぶなどすると快適なインターネット環境を整えることができます。

2.カナダ留学中のインターネット代はどのくらい?

学生ビザによるカナダの語学留学中は、カナダ現地でアルバイトすることはできません。しかし、月々の学費や生活費に一定額はかかるため、節約できる費用はなるべく安く抑えたいところです。

その中でも、カナダ留学に欠かせない必須ツールでもあるインターネット代は、多彩な料金プランが用意されているので、節約できる費用のひとつと言えるでしょう。

カナダ留学中にかかるインターネット代は、一般的に1ヶ月約40~70カナダドルが相場となっています。もちろん、1ヶ月の使用容量が大きくなるほどインターネット代は高額になり、無制限プランの場合、1ヶ月200カナダドルを超えるケースもあります。

しかし、新規契約後の3ヶ月間は通常料金の半額で設定しているインターネット回線会社もあるので、上手に格安期間を利用してみるのもおすすめです。1ヶ月の間に使用可能な容量やインターネット回線会社によってもプラン料金は異なるため、自分のインターネットを使用する頻度やスタイルにあった料金プランを選ぶことが大切です。

また、短期のカナダ留学の場合は、カナダのインターネット回線の利用と日本のレンタルWi-Fiの利用を比較してみて、安い費用のほうを選んでみるのもおすすめです。

3.カナダ留学中にインターネット契約するならこの2社!

ホームステイの場合、すでにインターネット回線を契約している家庭が多く、ほとんどのホームステイ先で家庭内Wi-Fi環境が充実しています。滞在費として支払うホームステイ費用には、すでにインターネット使用料が含まれていることも多く、インターネット回線を契約する必要は特にありません。

しかし、アパートメントやシェアハウスなど滞在先を変えた場合は、自宅のWi-Fi環境を整えるために個人でインターネット回線を契約する必要があります。そこで、どこの回線会社がいいのか気になるところですが、日本のように多くのインターネット会社が競合しているわけではなく、カナダ国内でインターネット回線契約の大部分をシェアしているのは大手2社になります。

カナダのインターネット回線会社①:Telus

Telusは、もともと電話回線会社が母体になっており、カナダのインターネット回線契約をメインシェアしている会社のひとつです。そのため、自宅の電話回線と一緒に契約するケースが多く、まとめて契約することでお得な割引料金が適用されています。

Telusのインターネット回線は光ファイバー回線となっているため、速度が遅いカナダのインターネット環境を大きく改善していることが特徴です。もう一社のShawと比較すると料金も若干安く設定されており、1ヶ月の使用容量も大きいので、自宅でインターネットをよく使う人におすすめです。

カナダのインターネット回線会社②:Shaw

Shawは、もともとテレビ回線を販売する会社が母体となっており、必要であればインターネット回線とテレビ回線を一括で契約することができます。もちろん、パックで契約すると割引料金プランになるケースもあるので、契約する時はプラン内容をよく確認してみましょう。

Shawは、Telusと比較すると速度は遅めで、プラン料金も若干高く設定されています。しかし、Shawのインターネット回線を契約すると、家のなかだけではなく「Shaw Wi-Fi」という屋外どこでも使えるWi-Fiが使えるようになるため、外出先でインターネットをよく使う人から選ばれています。

結論としては、どちらのインターネット回線会社を選んでも問題はないので、サービスプランを比較しながら自分が希望している快適なインターネット回線に近いプランを選ぶようにしましょう。

4.日本で使用していたパソコンやスマホをカナダでも使う方法

日本で使い慣れているパソコンやスマホがある場合は、カナダでも問題なく使用できるので、カナダ留学にぜひ持って行きましょう。

パソコンをカナダで購入することもできますが、日本ですでに使い慣れているパソコンであれば、インターネットの設定方法も日本でのインターネットやWi-Fiへの接続と変わらないので、手間取ることなくスムーズにカナダでも使用することができます。

スマホの場合は、日本で契約しているキャリアを契約したまま海外通話やインターネットを利用すると高額な通話料やパケット料金が請求されてしまうので、出発前には回線を休止するなどの手続きが必要です。

まず、カナダ到着前にはSIMロックを解除しておくようにしましょう。カナダ到着と同時にカナダの携帯会社のSIMを差し込むと、カナダのローカルフォンとして使用することができます。

また、カナダの空港、各駅には無料Wi-Fiが使用できるスポットがあるので、日本で使用していたパソコンやスマホ、タブレットがあれば、無料Wi-Fiに接続するだけで簡単にインターネットを利用することができます。

【参考】
カナダでは、空港のコンビニエンスストアでもプリペイド式SIMカードを取扱っているので、手軽に購入することができます。なかには、データ通信料無制限といった魅力的なカードもあるので、自分の使用用途に応じたSIMカード購入してみましょう。

5.【節約】カフェや公共施設のインターネットを利用してみよう

短期でのカナダ留学の場合は、カナダでインターネット契約するほどでもないという方も多いでしょう。また、短期間だからとレンタルWi-Fiを日本から準備してこなかったという人も少なくありません。

そんな時には、カフェや図書館、駅など主要な公共施設には、無料Wi-Fiが整備されているので、外出したついでに積極的に利用してみるのもおすすめですう。ただし、外出先となると不特定多数の人の目に触れることになるため、個人情報やパスワードなどの管理に注意は必要ですが、カナダでのインターネット生活には問題ありません。

カナダ留学中にインターネット代を節約したい場合や、インターネット契約をするか迷っている場合にも、一時的に無料Wi-Fiスポットを気軽に利用してみましょう。プランによっては、月額約35~60カナダドルほどが節約できるはずです。

ただし、長期カナダ留学になると、インターネット代もカナダ留学の不可欠な費用になります。本格的にインターネット環境が必要になった時は、なるべく早い段階でカナダの2大通信会社とインターネット回線の契約をして、自分にとって快適なインターネット環境をスムーズに整えるようにしましょう。