本ページにたどり着いた読者は、カナダ留学をすでに決めている人でしょうか?それとも、迷っているところでしょうか?どんな状況にしろ、カナダが留学先として候補に挙がっている人ですよね。

そんなカナダ留学について、迷っている、疑問がある、情報が欲しいなどの全てを解決できるのが、留学エージェントが行なっている「留学説明会」や「留学フェア」です。この記事では、それらがどういった内容なのか、読者にとってのメリット-などを紹介します。

「いいかも!」と思ったら、早速、説明会やフェアへ参加するために行動しましょう。きっと、カナダ留学の敷居が低くなりますよ。

実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。
提携大学であれば手数料無料です。
ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。

1.留学エージェントが行なっているカナダ留学サポートとは

冒頭で触れたように、カナダ留学する、あるいは、カナダ留学することを迷っているなど、カナダ留学に興味があるなら、留学エージェントが行なっている「留学説明会」や「留学フェア」に参加することをオススメします。

オススメするのには、読者にとってさまざまなメリットがあるからです。そのメリットがどんなものか分かるように、留学説明会や留学フェアがどんなものかを紹介しますね。

参加方法も紹介しますので、参考にして、早速、問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

①:説明会やフェアの参加方法

そもそも、留学説明会や留学フェアにはどうやって参加するのかですが、まず、留学エージェントに電話する、ホームページで問い合わせをすれば、留学に関する情報をパンフレットやチラシなどで送ってくれます。

その中に、説明会やフェアを紹介するチラシなどが入っていますので、それに申し込むだけで参加することができます。

それらが送られてくるのは、非常に早く、問い合わせをして2、3日で手元に届きます。しかも届いたタイミングで担当者が電話をくれ、資料が届いているかの確認と、質問がないか、説明会やフェアの参加を希望するかなどを聞いてくれますので、その時に参加申し込みできるエージェントもあります。

どの方法にしろ、簡単に説明会やフェアの情報を手に入れ、参加することができます。

そして、多くの留学エージェントは、都市部にオフィスを構えているのですが、説明会やフェアは地方でも定期的に行なっています。地方に住んでいても、生活圏内で参加できる可能性があるのです。

そのようにして資料を手に入れたら、参加の手続きに進むのですが、「説明会」と「フェア」があり、多くのエージェントがその両方を企画しています。

それは、それぞれに内容と開催する目的が違うからです。次の項目では、「説明会」と「フェア」がどんな感じなのかを紹介しますね。

②:説明会(セミナー)とはこんな感じ

多くのエージェントが行なっている説明会は、その名の通り、カナダ留学に関する全般のことを説明する会です。料金や、そのエージェントが提供しているサービス全般など、基本的なことを説明してもらえます。

「その内容であれば、資料を読むだけでいいのでは」、と思われるかもしれませんが、わざわざ出掛けて参加するだけのメリットがあります。

一番のメリットは、やはり、留学に詳しい、留学経験者であるスタッフが説明してくれるので、ポイントをおさえて理解できることです。これを自分ですると、ポイント探しからしなければいけませんね。時間も労力もかかります。

しかし、説明会に参加すれば、その時間と労力を節約することができるのです。もっと説明会参加を有意義なものにするには、届いたパンフレットや資料に軽く目を通しておき、分からないこと、疑問点は、付箋をつけるなどしてから説明会に参加することです。

そうすると、読者にとって必要な情報を確実に手に入れることができます。しかも分からなければ、その場で聞くことができるので、解決までの時間もかかりません。このことも説明会参加するメリットのひとつです。

なぜメリットなのかというと、疑問を持ったままの状態だと、そのことが気になり、だんだん「カナダ留学は面倒なこと」に変わってしまうからです。「早く聞けば良かった」そんな後悔をする必要もなくなります。

次に説明会の流れですが、「エージェント紹介「カナダの基礎知識」「カナダの各都市紹介」「カナダの語学学校紹介」「手続きの流れ」「料金」「提供しているその他のサービス紹介」「質問ができるQ&A」のような流れで進んでいきます。エージェントによって、順番は多少異なりますが、内容は同じようなものです。

それらに加えて、エージェントによっては、留学相談フェアで行なっている現地の学校カウンセラーが参加する機会を提供している場合もあります。

たとえば、BRAND NEW WAYという留学エージェントのカナダ留学説明会です。この後に紹介する、留学フェアに参加しなくても、説明会に参加するだけで、詳しい学校の案内などを、カナダの提携学校のカウンセラーからしてもらえます。(参考:BRAND NEW WAY「カナダ留学説明会」

これまでに紹介したことも含め、説明会に参加すると、「カナダの現地最新情報を提供してもらえる」「個人では集めきれない情報が提供してもらえる」というメリットがあります。

「情報収集や準備を自分でやってみたけれども限界を感じた」「ほかの国の留学とカナダ留学で迷っている」「忙しくて準備や調べ物をする時間がない」「近い将来カナダ留学したい」というカナダ留学に興味がある人には参加をオススメします。

当サイトを運営する留学情報館株式会社でもセミナーを行っています。その名も、カナダ0円留学セミナー。詳細は下記からどうぞ。
話題のカナダ0円留学セミナーに潜入してみた【説明会レポート】

以上が、留学説明会はどんな感じなのかについての紹介でした。一方で、「留学フェア」もあります。それがどんな感じなのかは、次の項目で紹介しますね。

③:留学フェアはこんな感じ

留学フェアがどんな感じかひとことでいうと、「留学エージェントが行なっているイベント」です。そのイベントには、先の項目で紹介した説明会も含まれています。

一番の魅力は、留学エージェントが紹介している留学先の学校スタッフが参加して行なわれることです。行きたい学校のスタッフに直接会って、話が聞けるので、留学するイメージも掴むことができます。

たとえば、留学ジャーナルという留学エージェントが開催する留学フェア(出典:留学ジャーナル「留学フェア」)だと、「世界11カ国から来日した学校スタッフと直接話ができる」「セミナーに参加できる」「個別に留学カウンセリングが受けられる」などの機会が企画されています。しかも、無料で参加できるので、カナダ留学を考えている人にとっては魅力的ではないでしょうか?

紹介した「留学ジャーナル」は、ひとつの例です。フェアの内容はエージェントによって違いますが、参加者は、留学を検討している同じ立場の人ばかりなので、読者にとってはフェアの雰囲気は馴染みやすく、楽しめるものであることは共通しています。

現地の学校のスタッフが参加するのが、魅力的な一方で、「英語で説明されても理解できない」などの言語の不安もあると思いますが、通訳者が説明の時に訳してくれる、日本語が話せるスタッフ、もしくは日本人スタッフが参加して説明をしてくれますので、その点は安心して参加することができます。

気になる留学エージェントがあれば、インターネットで調べる、電話で問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?魅力的なフェアは、イベントですので、年間数回しか行なっていないことが多いです。見逃さないで下さいね。

これまでに紹介したように、留学エージェントが行なっている留学説明会と留学フェアは異なります。しかし、どちらも読者にとっては、メリットがあるものであることに違いはありません。そして参加したなら、読者の留学に活かしましょう。次の項目では、活かすコツを紹介します。

2.カナダ留学説明会とフェアに参加したことを活かすコツ

カナダ留学説明会や、留学フェアに参加した経験を活かすコツはいくつかあるのですが、ここでは、3つにしぼって紹介します。

それは、「留学エージェント選び」「自分でも調べる」「口コミや経験者の声を参考にする」です。それでは、ひとつずつ紹介していきますね。

①:留学エージェント選び

読者のカナダ留学を、個人留学にするか、留学エージェントを通してするのかは決まっていますか?留学計画を進める最初の決断が、「留学エージェントを利用するかどうか」ですね。まず、留学エージェントを利用して留学するかどうかを決める段階から、エージェント選びまでのコツを追って紹介します。

読者も留学を考え始めて直ぐに、留学エージェントを利用することについては、いろいろ調べたのではないかと予測します。

多くの情報や、Q&Aで調べたり、評判を探したりすると、良い評判と悪い評判があって、調べるだけ迷いが多くなってしまってはいませんか?

それは、留学エージェントにより質が異なる、利用者のニーズが異なるからです。まず留学エージェントを利用するかどうかは、読者のニーズを明確にすると決めやすくなります。

近年では、インターネットで何でも調べる、連絡をとることが可能です。たとえば直接カナダの行きたい学校に連絡をとる、入学申し込みをすることも可能です。そのほうが、学費は安くなるイメージがありますが、実際は、留学エージェントを通したほうが、学費が安くなり、手間がかからないのです。

それは、多くの学校が、個々と連絡をとって入学に関する手続きを全て行なう、対応することに時間と労力を使うことを避けるために、留学エージェントにお金を払ってそれら全般を任せているからです。

結果、学校側は多くの留学生を受け入れることができるので、割引を提供することができます。それが理由で、個人留学だと割引されないのに、留学エージェントを通すと学費が安くなるのです。

一方で留学エージェントも、学校がそれらの手数料を払ってくれるので、お客様からお金をもらわなくても良いことから、近年では、学校の手続きや情報提供は無料としているエージェントが多いのです。

しかし、なかには、よく分からないサービス名に何十万円の請求をしているエージェントもあるようですので、それを確かめるためにも、口コミや情報を調べて安心できそうなエージェントを2、3社選んで説明会や留学フェアに参加して、自分の目で確かめることをオススメします。

留学エージェントのスタッフがどんな人なのか、読者の留学について真剣に考えてアドバイスをしてくれているのかを感じることも、留学説明会や留学フェアに参加して、直接会って話してみなければ分からないことです。「相性」を確かめるためにも参加をオススメします。

以上が留学エージェントを選ぶコツでしたが、自分が行く留学です。自分でも調べましょう。そのことについては、次の項目で紹介します。

②:自分でも調べる

自分で調べる、といっても何について調べるのかですが、留学説明会や留学フェアで得た情報をもとに、気になることや、疑問点についてです。

留学説明会や留学フェアでは、与えられた時間内で説明を聞く、質問できる時間に限りがあるなど、読者が持つ疑問点や、不安を解決するのに充分な時間は用意されていません。

加えて、後から考えてみると、別の疑問がわいてきた、もう少し詳しく知りたいといったことも出てきます。エージェントのスタッフも、一般的な疑問などの答えは用意していますが、読者への答えは用意できませんので、参加しただけでは全ては解決できないものです。

参加した後にもう一度思い起こして、疑問点があれば、パンフレットを見てみるなどして調べてみることをオススメします。

そうすることで、よりカナダ留学が身近になりますし、現実味もわいてきます。自分に必要な情報やものがより明らかになります。そして、自分でも調べたら、「口コミや留学経験者の声」も参考にしましょう。そのことについて、次の最後の項目で紹介しますね。

③:口コミや留学経験者の声を参考にする

留学説明会や、留学フェアに参加したことを活かす最後のポイントですが、得た情報を元に、口コミや経験者の声も参考にすることです。

たとえば、何社かの留学説明会に参加したのであれば、周囲に留学エージェントを利用して留学した経験者がいれば、その人の話も聞いてエージェント選びをすることができます。

たとえば、留学経験者であれば、読者が知ることができない「留学後の現地での留学エージェントのサポートがどういったものだったか」を聞くこともできます。

もしも、読者の周りに留学経験者がいなければ、インターネットの情報を調べることをオススメします。調べてみると、実に多くの賛否両論が語られています。

大切なのは、自分以外の人の留学経験談を聞いて、読者のニーズと状況を明らかにすることです。たとえば、留学説明会や留学フェアに参加したなら、何の手続きが必要で、費用がどのくらいかかるのかも分かったと思いますので、そのサービスを受けるためにお金を払うのかどうかで、受けるサービスを決めていくこともできます。

そのほかにも、「英語力が充分ではないので、契約に関することは不安」、というのであれば、その不安分を留学エージェントにお金を払って代行してもらえば、不安もなくなります。

そのように、口コミや経験者の声を参考にすると、留学説明会や留学フェアで得た情報を、読者のカナダ留学に活かすことができます。

以上が、カナダ留学説明会と留学フェアがどんな感じなのか、参加方法や、参加した経験を活かすコツでした。読んでみて、「いいかも!」と思ったら是非参加してみて下さいね。得るものが必ずそこにはありますよ。

実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。
提携大学であれば手数料無料です。
ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。