私たちEnglish Pediaは良くイベントをする。留学を身近に感じてもらうための交流会や、現地の様子を伝える会などいろいろ。

留学は情報が命。知っていると、わざわざしなくても良い失敗を防げるから。
ほとんどの人にとって留学は一生に一度のこと。だから出来る限りの情報を集め準備に備えて欲しいと思っている。

そんな中、今日はいろいろ行っているイベントの中でも、最近とても盛り上がっているイベントを紹介します。

留学先はカナダ。働きながら活きた英語を身につけるプログラムで、現地で稼ぎが発生するので実質0円で留学出来るプログラムです。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

いつも満席!実質0円、カナダ留学無料セミナーの概要

このイベントはいつ来ても、ほぼ満席。廊下が騒がしい時、スタッフに「今日は何かあるの?」と聞くと大抵はこの説明会をやっている。オフィスが盛り上がっているのは嬉しい限りだ。

と言うわけで、中の人間である自分が「潜入!」と言うのも変な話なんだけど、今日はこのセミナーを覗き・紹介していきたいと思います。

カナダ実質0円留学プログラムとは?

セミナーの様子をレポートする前に、まず、このプログラムがどんなものなのかを簡単に説明しておきます。
 

このプログラムはざっくり言うとカナダで英語力を高め、現地で働くプログラム。

ただ、普通の留学プログラムと一味違うのは、実質無料であること。
普通の留学プログラムは結構お金がかかるものが多いけど、これは勉強にかかる費用は、現地で働いて返そうと言うもので、最終的には留学中にお金が返ってくると言う夢のようなプログラム。

3つの特徴とは?

このプログラムの特徴を挙げると、

先進国で英語を使って仕事が出来ること
カフェやホテル、IT企業など、仕事を選べること
行く前から給料がある程度見込めること

良くある0円留学プログラムは仕事が選べない事が多い。感覚的にはアルバイトみたいなもの。その点、仕事が選べるとうことは、自分のキャリアを中断する必要がないと言うこと。自分で選んだ仕事で、先進国で英語をブラッシュアップできるのは嬉しい。

カナダ留学中はどういう生活をするのか?

プログラムの期間自体は約1年。前半は勉強に集中。後半で働きながら、英語をブラッシュアップしていくイメージです。

はじめの3か月はひたすら英語力UP

まずは12週間程度、カナダの語学学校で基礎英語力を上げる。日本人は文法力や読解力は元々ある人が多いが、会話力が弱い人が多い。だからまずは英語で話すことに、また現地で生活をすることに慣れてもらいます。


現地の学校でみっちり英語を勉強する。


留学中は様々な国からの留学生と生活を共にする。きっと最高の仲間になる!

3か月目以降は仕事の中で英語を使い、ブラッシュアップ

3ヵ月目以降は鍛えた英語力を使って仕事をします。仕事のジャンルは様々。ホテルやカフェ、アパレルショップや空港の売店などサービス業が多いですが、IT企業なども中にはあります。もちろん有給です。

どんな企業があるかも見てみましょう。以下は過去の事例。

⁻ Fairmont Hotel
⁻ Four Seasons Hotel
⁻ Lodging Ovations Hotel
⁻ Victoria’s Secret
⁻ H&M
⁻ Zara
⁻ Delta Air
⁻ Air Canada etc.

と言った世界でも有名な企業の求人もあります。

ただ、仕事が選べると言っても、英語力や姿勢に応じて就ける仕事は異なってくる。希望が通るかは前半の語学研修をどれだけ真剣にやって英語力を上げておけるかがカギ。


職場はいろいありますが、例えばホテルならこんな感じ。ホテルの一員として学んだ英語力を実践の中でさらに生きた英語力にしていくのです!


ただ英語の勉強するだけなく仕事の準備もしっかりする。写真は面接の練習などもしている様子。

  • 目標設定、達成するためのプラン作り
  • レジュメの作成
  • 面接の練習 など

きっと、日本帰国後の仕事探しにも生かせることでしょう。

TOEICで英語を使える力を完全に測るのは難しいけど、ある程度英語の基礎力がある人なら帰国後には最低でも700~750点以上の力はついている想定。

どんな人に向いているか?

まず、前提としてカナダ滞在中はワーホリ資格となるので、30歳以下の男女に限られる。出来るだけお金をセーブして、実践の中で英語力を上げたい人が対象です。

逆にアカデミックに机の上で英語力を上げたいという人には向かないかもしれません。

英語を仕事の中で学ぶ意味

ここからは自分の経験の話。読み飛ばしてもらってもOKです。

英語を生きたものにするのにもっとも適した道は実践で英語を使うこと。机の上で勉強するだけじゃ、絶対使えるようにはならない。これは10年間海外でビジネスをし、苦労している自分が言うんだから間違いないと思います(^▽^)/

でも、ただ使えばいいかって言うとそうでもない。一番効率的なのは、自分の好きなことや専門分野を実践の中で使うこと。すると普段使っている単語や話しが多く、自然にスルスル頭に入っていくし記憶に残りやすい。

同じ100時間英語を勉強するのでも、自分の興味があることとない事では全然結果が違う。つまり、自分の得意分野で英語を使い続けることが英語力を上げる近道です。

日本に来たインド人のIT技術者が、仕事でITを使いながら3か月で日本語をマスターしてしまう。これも一緒。あなたも英語を使って接客などをしているうちに、いつの間にか英語がスラスラ話せるようになっていくのです。

実質0円カナダ留学に興味がある人は?

プログラムの詳細をもう少し聞きたいという方は、ぜひ実際に参加してみてください。

今、日本の若い人で、これだけグローバルな世の中で、英語を身につけたい、海外で生活をしてみたい。そう思う人は多いはず。でも、先立つものはお金。その点このプログラムは費用は抑えられるし、自分が今までやってきた分野で勝負できる。魅力的だと思います。

実質0円!カナダ留学セミナー詳細はこちら
※遠方にお住まいの方はSKYPEやLINE動画などでもカウンセリングをさせていただいております。お気軽にご連絡ください。

本プログラムは、年間50名 毎月最大5名のプログラムです
残席数の確認やプログラム詳細の質問などもお気軽に。
TEL:0120-053-530

ここまで読んでいただきありがとうございました!
English Pediaでは「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供した留学のご相談を受け付けております。家族や友だちと一緒でもOK! まずは↓からご予約下さい、お待ちしております!

» 無料でプロに相談する