カナダでは知らない⼈がいないほど⼤⼈気のコーヒー・ドーナツチェーン店“Tim Hortons(ティムホートンズ) ”をご存知ですか?ここではカナダに⾏ったら絶対⾏きたい Tim Hortons のおすすめメニューと英語での注⽂に不安がある⽅でも安⼼の簡単なフレーズを紹介しています!特に旅⾏や留学を控えている⼈は必⾒です!

1. Tim Hortons(ティムホートンズ)とは

カナダ最⼤のコーヒー・ドーナツチェーンで、 カナダではどこに⾏っても⾒ることができ、どこでもティムホートンズのカップを持っている⼈を⾒かけるほど⼤⼈気です。
カナダ国内のファストフード全売上の 23%を占め、カフェとしてのシェアも 62%で2位のスターバックス(7%)に⼤差をつけるなど、その⼈気は圧倒的です!

2. Tim Hortons(ティムホートンズ) おすすめメニュー

① ドリンク編

オリジナルブレンド

アイスコーヒーにすると S、 M サイズは 20 セントくらい、 L サイズは 50 セントくらい⾼くなります。 また、ブラックコーヒーを頼みたい際は「 Regular」か「 Black」と伝えないと必ずミルク・砂糖が⼊っているので注意しましょう。
コーヒーは他に「ダークロースト」、「デカフェ」がありますが、ほとんどの⼈がオリジナルブレンドをオーダーする看板メニューです。

<値段>(カナダドル)
・S:$1.52
・M:$1.71
・L:$1.90・

フレンチバニラ

ホットチョコレート

アイスカップ

フレンチバニラは、 バニラの⾹りが強く、かなり⽢めのドリンクですが、くせになる味
で僕の学校でも⼈気です。

<値段>
S:$1.89
M:$2.19
L:$2.49

⽇本でいうココアのことで、⽇本のものより⽢めです。ホワイトホットチョコレートもあるので、飲み⽐べて⾒てくださいね。

<値段>
S:$1.69
M:$1.89
L:$2.09

夏の定番ドリンク!フラペチーノのようなドリンクで、たくさんのフレーバーがあるので試してみてくださいね。

<値段>
S:$2.59
M:$2.99
L:$3.79

また、ドリンク(コーヒーや紅茶)はミルク・砂糖の量を変えたり、砂糖の代わりに蜂蜜を⼊れたりなど、 いろいろカスタマイズできるので⾃分のお気に⼊りのカスタマイズを⾒つけるのも楽しいですね。ミルク・砂糖2倍は「ダブルダブル」、3倍は「トリプルトリプル」と注⽂します。 ちなみに、僕はオリジナルブレンドのダブルダブルがお気に⼊りです。

② ドーナツ編

ティムビッツ

他にも美味しいドーナツがたくさんあるのですが、全部試すのは⼤変なので、初めての⽅へのおすすめということで、今回はティムビッツだけにしておきます。すいません。
また、サンドイッチやスープ、コンボメニューなども豊富で、カフェとしてだけでなく、ランチとして利⽤している⼈も多いので、そちらも試してみるのもいいかもしれません。

3. Reward Card

ティムホートンズには “Reward Card”というポイントカード的なものがあます。会計の際に裏の QR コードを読み取らせるのですが、7回購⼊するごとにどんなサイズのコー⼀⼝サイズで⾷べやすく、数や種類もカスタマイズできるので、 いろいろな味を楽しむことができ、パーティーなどにももってこいですね。

<値段>
1個:$0.29
10 個:$2.39
20 個:$4.19
50 個:$9.29

ヒー・ティー・ドーナツでも1つタダになります!カナダで⽣活すれば、かなりお世話になると思うので必ずゲットしましょう!カードを増やしたくない⼈にはアプリもあるので、そちらもおすすめです。

4. 英語での注⽂⽅法

初めての英語での注⽂はなかなかハードル⾼いですよね。僕も最初の注⽂はどう⾔えば
いいかわからず前の⼈の注⽂をよく聞いて真似したり、メニューを指差したりして注⽂
しました。
そこで注⽂の時に使える簡単なフレーズを4つ紹介したいと思います!これさえ覚え
ていけばある程度スムーズにオーダーできること間違いなし!

① Can I have ~ , (please)? … 〜ください。

Can の代わりに Could、 have の代わりに get も使うことができます。 また、 I’ll have
~,(please)でも欲しいものを伝えることができますよ!

② Give me a second please. …ちょっと待ってもらえますか?

初めてだとどんなメニューがあるかわからず、 決めるまで時間がかかってしまいますよ
ね。さらに英語のメニューならなおさらです。このフレーズを使えば、まだ注⽂が決ま
ってなくてもゆっくりメニューを⾒れますよ!

③ Wait, actually I’ll have ~, (please). …やっぱり、〜ください。

注⽂したけど、途中でやっぱ違うのがいいなぁって思うことありますよね?そんな時に
使えるのが”actually”!Actually には「やっぱり」という意味もあるらしいです!
もちろん、 ”on second thought”や”I’ve changed my mind”でも気が変わったことを伝えら
れますが、1語なので⼀番簡単かと思います。

④ That’s it ! … 以上です

頼んだ後は必ず“Anything else?” と他に注⽂がないか聞かれるので、追加注⽂がないと
きは That’s it !と⾔えばお会計になります。5. まとめ
どうでしたでしょうか?⽇本には店舗がないので、カナダに⾏ったら絶対に⾏きたいシ
ョップですね。値段も他のカフェ等に⽐べるとお安めなので、とてもおすすめです!

気に⼊った⽅は、 お⼟産・家⽤として Tim Hortons のコーヒー⾖やタンブラーなども販
売しているのでそちらもチェックしてみて下さいね!