当記事では、カナダのカルガリーの少人数語学学校 ANNE’S Language Houseを徹底解説しています。

留学先として人気のカルガリーで、少人数かつ充実した授業を受けましょう!

ANNE’S Language House(ALH)の場所

ANNE’S Language House(ALH)はダウンタウンの東に位置しています。

周辺には、CORE Shopping Mallや図書館もあるので、充実したカルガリーライフを送ることができます。

また、ダウンタウンを走る鉄道C-trainの駅から徒歩1分、付近のバス停も充実しているのでアクセスも良好です!

極寒の冬でも、快適に通学が出来そうです!

校内を覗いて見ました

校舎は、ダウンタウンのビルの12階にあります。

共有スペースには、電子レンジ、コーヒーメーカーなどがあり、自由に使用できます。

ANNE’S Language House(ALH)の特徴とは?

ANNE’S Language House(ALH)の特徴をSchool directorの、野崎 けい子さんに聞きました。

野崎さんによると、ANNE’S Language House(ALH)のプログラムは、3種類あるそうです。

  1. General English(一般英語コース)
  2. Intensive English (集中コース)
  3. IELTS preparation(IELTS準備コース)

があり、それぞれ週20レッスン、25レッスンのどちらかを選択できます。
General Englishは2~48週間、Intensive Englishは4~12週間、IELTS preparationは4~8週間の受講が可能です。(IELTSは不定期開催となります)

午前のクラスに加えて、Supplemental Leaning(オプションクラス)を追加できます。

ANNE’S Language House(ALH)の最大の魅力は ”少人数のクラス” です!
季節によって生徒数は異なりますが、2019年5月現在は、1クラス4人~7人と、他の語学学校と比べても圧倒的に少人数なので、一人一人が授業に参加することができます。

毎週金曜日には、プレゼンテーションとWritingの課題があるので、日本人の多くの人が苦手な部分も克服できます!

国際比率と人数

また、日本人生徒の割合は30%です。
日本人の多いカナダですが、カルガリーはバンクーバーやトロントに比べて、日本人の割合が比較的少ないことも特徴です。

教室はどんな感じ?

教室はとても明るく、生徒と先生の距離がとても近いです。

レベルが5つに分かれているので、自分の能力にあったクラスで学習できます。

そして、この学校のモットーは ”Your goal is our goal” 新しい学生は、初日に必ず自分の目標(ゴール)をシートに記入します。

ANNE’S Language House(ALH)は、着実に個々のゴールを達成することに力を入れています。

学校の生徒の声(口コミ情報)

実際にANNE’S Language House(ALH)に通っているGabriela Beltnaoさんにお話しを聞きました。

Gabrielaさんによると、元々は違う語学学校に通っていましたが、ANNE’S Language House(ALH)の少人数クラスとアットホームな雰囲気に魅力を感じ、ANNE’S Language House(ALH)に変更したそうです。

また、駅から近く、交通の便がいいところも気に入っているそうで、この学校にしてよかった!と話してくれました。

多くの生徒が、自分の目標に向かって頑張っている環境なので、モチベーションも高まりそうです!

授業後の課外活動も充実

授業後のアクティビティも充実しています。人気のアクティビティは、ハイキングや学校企画のツアーです!

もちろん無料のアクティビティもたくさんあります。

ANNE’S Language House(ALH)を動画で紹介

まとめ

以上、ANNE’S Language House(ALH)の学校紹介でした。

少人数クラスなので、一人一人がしっかりと授業で活躍できそうです!
ANNE’S Language House(ALH)で確実に自分のゴールの達成を目指しましょう!