こんにちは、現在アメリカのカリフォルニア州立大学に留学中の Michael です!

きっとこのページをご覧になられているということは、もうすぐアメリカに出発する準備をされていますね!

何をもっていけばいいか?
忘れ物はないか?

を確認したい。
そんな風に思っていらっしゃるのでしたらきっとお役に立てることと思います。

私も同じようにアメリカに留学する際に何をもっていけば良いのか準備に悩みました。

持っていけば良かったと後悔したもの。
逆に必要なかったものもありました。

色々と詰め込みすぎて空港で預け入れの荷物の重量オーバー。
いらない出費(悲)

逆にごちゃごちゃした荷物のせいで、
大切なものを現地についてから思い出してしまったりもしました。

こういった経験を通して、これだけは持っていくべきリストを作ってみましたのでここにシェアします。

実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。
提携大学であれば手数料無料です。
ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。

留学直前持ち物チェックリスト

【絶対必須】
絶対に必要なもの一覧です。出発前にこの項目だけでも二度、三度と何回もチェックしてください!中には何回も荷物に出し入れする必要があるものもあるので、入れておく場所もしっかりと把握しましょう。もしものときのために以下の項目のコピーをすべてとっておくことをオススメします。

・ パスポート
これがなければ始まらないですね。留学期間カバー出来るだけの有効期限があるか確認しておきましょう。

・ F-1ビザ(学生ビザ)
これはパスポートの中にスタンプされているので、心配はないと思いますがこのページはしわくちゃにしないように綺麗にしておきましょう。

・ I-20(入学許可証)
留学先の学校の入学許可証。イミグレーションの時にこの書類の提出を求められるので絶対に忘れないようにしましょう

・ 航空券
大体の航空券はPDFドキュメントやEメールで届くと思うので、それに加えて予備で航空券のコピーを取っておきましょう。

・ クレジットカード

・ 国際キャッシュカード
現地で日本の銀行口座から引き落とせるカードが有れば、渡米後に銀行口座を開設する必要と手間が省けます。詳しくはオススメキャッシュカードのまとめ記事を合わせて読んでください。

・ 現金
日本円と現地で使うお金を別けておくとごちゃごちゃせずに済みます。現地先でのお金は大体2、3万円分を用意しておけば、慣れない土地でいきなり換金する必要がなくなります。

・ 海外旅行保険
保険証やその他保険に関する書類は大切に保管して持って行きましょう。また英語に訳されている保険証も持って行くと、万が一のことが起きた時にその保険証を提出すれば病院側も保険内容と有無の確認ができます。
格安保険なら保険Times
https://hokentimes.com/kaigai?ep_canada-study-abroad-insurance

・ やる気
これ無くして留学はできません。
高い志とモチベーションを全面に出していきましょう。

【ガジェット類】
留学先でも電子機器類は手放せません。最近の電化製品は海外の電圧にも対応(100V-240V)しているものが出てきているので日本からの電化製品(100V)でも問題なく使えるはずです。

・ パソコン
海外留学で必須になってくるアイテム。宿題や宿題の提出、エッセイの作成、調べ物などなど色々な場面で使えてきます。Microsoftのソフトウェア(ワード、エクセル、パワーポイント)などが入っていれば現地で買う必要もないですね。
▶︎Apple MacBook (12インチ, 1.2GHzデュアルコアIntel Core m3, 256GB) – スペースグレイ

・ 電子辞書
紙辞書に比べて圧倒的なコンパクトさを誇るガジェット。授業中に携帯の使用を禁止する先生もいるかと思うのでこれでわからない単語をカバーできます。
▶︎電子辞書 エクスワード コンパクトモデル JIS配列キー XD-C100E

・ スマートフォン
これなしで現代は生きれない?SIMフリーの携帯を日本から購入できればそれが一番ベストです。現地でプリペイドのSIMカードを購入するも良し、携帯会社に入るのもいいです。
▶︎HUAWEI P30 Lite ミッドナイトブラック SIMフリースマートフォン 【日本正規代理店品】

・ カメラ
日本にないおもしろいもの、風景、友達との楽しい思い出、全部記録しましょう。プライスレスです。
▶︎Nikon デジタルカメラ COOLPIX A100 光学5倍 2005万画素 シルバー A100SL

・ 各充電器など
▶︎海外変換プラグ 全世界対応 4つUSB 急速充電 TYPE-C 海外旅行 変換プラグ ACアダプター 世界150ケ国以上対応 FCC&RoHS認証済み 100-240V iPhone/Androidの携帯電話/iPad/タブレット/デジタルカメラ/MP3各機種対応 多機能充電器 コンセント 旅行便利グッズ 24ヶ月保証
【衣類】
衣類は荷物の中で一番かさばるものかと思います。なるべく最小限に抑えて必要に応じて現地で調達するのがいいかと思います。また留学先での気温をチェックしたり、現地スタッフに事前に聞いてみて決めるのもいいですね 。

・ 下着
場所によってはコインランドリーになってる場所もあるので最低でも1週間分の下着は持ってくようにしましょう。

・ 普段着
普段から着慣れているものや、着回しがきく洋服を持ってくと便利かと思います。サンディエゴに留学する際はほとんどTシャツでも問題ないかと思います。それ以外にも、簡単に羽織れるパーカーやジャケットなど数着あれば冬や寒い時期でも乗り越えることができます。またアメリカの洗濯機と乾燥機はものすごくパワフルで縮んだりダメになることもしばしば…。あまり高い洋服は持って行かないようにしましょう。

・ 水着や海パン
サンディエゴに留学する人は必須。年中その気になれば海にいけます。

・ スーツや正装着
着る機会はあまりないかもしれませんが1着持っていけば急に必要になった時や就職活動するときに便利です。

【生活用品】
現地である程度のものは買い揃えることができますが最初の2週間はカバーできる分の日用品があれば慣れた頃合いに買い足すことができるかと思います。

・ 洗面具
歯ブラシや、洗顔料などアメリカのものは少し日本人にとって使い勝手が悪いです。(歯ブラシはでかかったり、洗顔クリームが強かったり)日本の製品はやはり品質もいいので自分のお気に入りのものを買い足しておくのがいいです。

・ 日用品
コンタクト用品や、メガネ、爪切り、化粧品、生理用品などなければ生活ができない物を考えて持ってくること。

・ 常備薬
飲み慣れた薬を持ってくと便利かと思います。

【あると便利なモノ】
ここからは僕が実際に生活してみて、これあったらよかった、とか現地では入手が難しい日本では当たり前のものをまとめてみようかと思います。
bag_002

Photo by the apocalypse according to

・ 筆記用具
個人的に文房具とか好きでこだわりを持ってました。しかしアメリカではなかなか入手困難だったりやたら1個1個の量が多いとか不便です。学校でのプリント物や書類がたくさん出てくるのでクリアーファイルがあれば便利なのですが、これがなかなか見つからなく、見つけても高額とか、ほんとに不便です。憤りすら感じます。
無印のノートやクリアーファイル、MONOの消しゴム、シャーペン、シャーペンの芯、ボールペン(SARASAはほんとにいいですね笑)バインダーとかあれば困りませんし、現地で買うより遥かにやすく抑えることができます。

日本の文房具クオリティには本当に頭が下がります。

・ 折りたたみ傘
雨季がある地域なら雨具などのグッズが充実してるかと思いますが、ここサンディエゴではあまり雨が降りません。なので急に降る小雨になどに折りたたみ傘が活躍します。あまり売ってるのを見ませんし、日本のモノはやはりコンパクトで便利です。かさばりもしないので持ってくと便利です。
▶︎折りたたみ傘 ワンタッチ

・ サングラス
現地でも買えるが、あるといいです。特に日差しの強いサンディエゴでは目を保護するという役割もになってきます。ほんとに眩しいです。
▶︎MARSQUEST 偏光 サングラス 偏光レンズ ウェリントン型

・ ポケットティッシュ
ありそうでなかなかないのがこれ。あったら便利です!トラベル用のでも少し持っていくといいかと思います。
▶︎エリエール ポケットティッシュ 保湿 14組×14個 パルプ100% 贅沢保湿

・ ボディペーパー
夏場とかにあると活躍します。サンディエゴに留学すると海に訪れる機会が多くなると思いますが、ビーチの中にはシャワーがついてない箇所も中にはあります。そんな時にさっとボディペーパーで体を拭けば清涼感も出ますし、海のベタベタ感も抑えることができます。
▶︎ギャツビー(GATSBY) バイオコアデオドラント ボディペーパー 無香性 30枚×3パック メンズ 制汗 ボディシート EC限定品

・ 本
お気に入りの本を持ってくと暇な時とか時間を潰すことができます。好きなカテゴリーの本や雑誌(ファッションや旅行系)を持ってくといいですね。
▶︎この世界で死ぬまでにしたいこと2000(ライツ社)

・ 日本からの土産グッズ
世界が誇る日本の製品をホストや新しく出来た友達にあげれば好感持たれることまちがいなしです!日本のお菓子や、おもしろグッズ(寿司の消しゴムとか)、お酒とか、もうヒーローになれます。日本の製品は間違いなく珍しいものですから!笑
▶︎【イワコー直販】お寿司消しゴム(60個入)

まとめ

以上、必要最低限必要、あると便利と判断したモノをチェックリストにしてまとめてみました!
これらの物以外にも必要になってくるものが個人個人で変わってくるともうので、あくまでも参考になればなと思います。
ギリギリまで持っていくか持って行かないか迷う瞬間があるかもしれません。決める際は是非その物の「重要性」で判断してもらいたいです。考えるまでもなく絶対に使うものは当たり前ですけど必要ですよね?

いるのかな―と思うような物は大体あまり現地に行っても使わないケースがあるのでそこの判断さえしっかりすれば、最低限の荷物で満足にいくかと思います。
この記事で、何を持っていけばいいのかイメージが少しでも湧くような手助けができれば幸いです!

実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。
提携大学であれば手数料無料です。
ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。