オーストラリアへのワーホリ、この年齢でもまだ間に合う!?そのような方達もきっとおられますよね。なんとオーストラリアワーホリ年齢制限が2017年度から引き上げられるようです。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

渡航後の滞在先や現地での仕事探しや帰国後の英会話1年分無料など、
ワーホリ希望の方に特化したサービスを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

オーストラリアのワーホリは35歳まで可能となる模様です

オーストラリアのワーホリは35歳まで可能です

なんとオーストラリア政府がワーキングホリデーの年齢制限を35歳まで引き上げることを発表したのです(現在はまだ未確定です)! ワーキング・ホリデー制度の協定を結んでいる多くの国が30歳までとしている中でこれは実に大きな変化と言えるでしょう。

こちらが政府による正式発表です。(全英文)

まだ正式な決定ではないみたいですが、これが実現すれば年齢というちょっとえした壁で諦めかけていた方々もオーストラリアであれば、ワーホリで渡航が可能ですよ☆

適用自体は2017年1月からのようですが、また変更もあるかもしれません。その際は追ってご紹介していきます。

そもそも、30代でオーストラリアへワーホリしている人はいるのか?

そもそも、30代でオーストラリアへワーホリしている人はいるのか

実際にいます!これを読んでくださっている方々の中では30代でワーキングホリデーする人なんて少ないでしょ?ギリホリする自信なんてない…とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

私の友達でも30歳過ぎてワーホリに来ている友達も実際にいます。その方は長年勤務していた会社も退職し、最後のチャンスだと来られたようです。年齢など気にする素ぶりはなく、意識も高い彼は日本人同士で会話をするのも英語で徹底しています。彼はもう滞在できる期間が残り少ないのですが、ローカルでの仕事をゲットしようとレジュメ配りも積極的に行っています。

また、みんなから慕われていて、しっかり者のお兄ちゃんのような感じなのでいつもみんなの輪の中心となり、イベントを企画したりなど一度きりのワーホリを楽しんでいます。

30代女性でもワーホリしている方はいます

もちろん男性だけでなく、女性でもいるんですよ!30歳を越して勇気がいたけれども日本での生活を捨てて、後悔しないために来たという友達がいます。彼女もこちらに来て、私も聞いて驚いたようなたくさんの壁があるようですが、逆にその年齢を武器に今までの人生の経験を生かしながらワーホリ生活を楽しんでいます☆

30歳を越し退職して、オーストラリアへワーホリをするとなると今まで培ってきたキャリアも当然捨てることとなります。もちろんオーストラリアで働くことも簡単ではありませんので、ジャパニーズレストランやクリーナーなど今までのキャリアを活かすことができない場合ももちろんあります。ですがそれが怖いからといってそんな理由で諦めるのではなく、まず自分自身を整理してみましょう!

なぜワーホリをしたいのか、その目標・目的、何をそこで得ようとしようとするのかなどです。あなた次第で人生の大きな転機になることには間違いありません。後悔しないためにどう行動するかです。日本に帰国後、自分の今まで培ってきたキャリアとプラスにして勝負できるよう、前へ前へと一歩ずつでも前進させることのできるワーホリ生活をぜひ送っていただきたいです。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

渡航後の滞在先や現地での仕事探しや帰国後の英会話1年分無料など、
ワーホリ希望の方に特化したサービスを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)