日本にある英会話学校でも「マンツーマンレッスンで英語力UP」と掲げた広告を目にしますが、オーストラリア留学で現地の語学学校に通う場合も、マンツーマンレッスンがあります。

先生1人に対して生徒が1人。グループレッスンにはない個人レッスン的な集中した雰囲気が味わえるのが特徴ですね。オーストラリア留学でクラスを選択する時、あなたならどちらを選びますか?

今回はオーストラリア留学での「マンツーマンレッスン」について、メリット・デメリット、そして人気のマンツーマンクラスのある語学学校の情報を併せてご紹介します。

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

1.オーストラリア留学でマンツーマンレッスン!先生を独り占めできるのが最大の魅力

オーストラリア留学でのマンツーマンレッスンには、メリットだけではなくデメリットもあります。早速、比較してみましょう。

マンツーマンレッスンのメリット・デメリット

日本でもオーストラリアでも語学学校のほとんどでマンツーマン授業を受けることができます。個人の性格や目的によってもマンツーマンレッスンかよいか、グループレッスンがよいか選択していきたいですね。早速、マンツーマンレッスンのメリットを挙げてみましょう。

  • 先生を独り占めできる
  • 質問をいつでもたくさん聞くことができる
  • ある程度自分のペースで授業をすすめてくれる
  • 自分のレベルに合った授業が受けられる
  • 先生側も1人の生徒に集中できる

一方、デメリットのほうはどうでしょうか?

  • グループレッスンに比べて料金がやや高くなる
  • クラスメートがいないので、英語力の差が認識できない
  • グループレッスンで味わえる独特な雰囲気が味わえない
  • 1対1なので、緊張しやすい人は不向きである

グループレッスンと対比しながら、マンツーマンレッスンのメリット・デメリットを挙げてみました。費用の問題が多少引っかかるかもしれませんが、それを上回る成果も期待できるとなると、悩むところでもありますよね。

先生だって教えやすい

マンツーマンで一人の先生が一人の生徒を教える時、先生側の心理としても「教えやすい」という点が挙げられます。

一人の生徒に集中できるため、クラスレッスンに比べて生徒の弱点に特化した強化対策や、ミスの改善、全体的な英語学習への指導を細部にわたって行うことができます。先生にとっても目の行き届く範囲が狭ければ、それだけ教えやすいのです。

意外と割に合った料金体系

「マンツーマン授業は高いから続けて行くのが厳しい・・・」そう思う人も多いと思いますが、先生1人に対して生徒1人というハイクオリティな授業構成を考えば意外と割に合った料金体系だと言えます。

もちろん、クラスレッスンに比べれば高くなりますが、授業内容や授業のスピードなど全てにおいて個人のペースやレベルに沿って行われます。グループレッスンでは「こんなことを聞いてもいいのかな」と躊躇しそうな内容の質問でも、クラスメートがいないため気兼ねなく聞くことができますね。

マンツーマン授業でも学生同士の交流はできる

クラスレッスンと違いクラスメートがいないのがマンツーマンレッスンです。それなら「英語学校に行っても友達ができないまま留学生活が終わってしまうのでは?」そう心配する人もいるでしょう。

語学学校ではマンツーマンレッスンでもクラスレッスンでも学校主催のアクティビティーに参加できるのが特徴です。放課後や週末にスポーツを楽しんだり、BBQをしたりと、国際交流のチャンスはしっかりあるので心配は無用です。

2.マンツーマン授業が人気!おすすめの語学学校を12校ご紹介します

主要都市にある語学学校では、ほとんどのところでマンツーマンレッスンを提供しています。その中でも人気の12校を厳選してご紹介します。

シドニー

Berlitz

世界の各都市で質の高い授業を提供しているBerlitz。マンツーマンでは発音矯正やビジネス会話に特化した授業もリクエストできます。学費は回数によって割引があり、10かいから49回まで40分1レッスン72ドル、50回を超えると64ドルになります。

Embassy English

笑顔の絶えないスタッフが温かく迎えてくれる、国際色が豊かな語学学校。ブリスベン、メルボルン、パース、ゴールドコーストにもキャンパスがあります。マンツーマンは5レッスンから申し込みができmす。学費は週5回で825ドル、週10回で1,500ドルになります。

パース

Milner International College of English

パースで最も由緒ある語学学校で、ヨーロッパからの留学生が多いのが特徴です。マンツーマンは一回110ドル、2対1だと割引で170ドルになります。

Phoenix Academy

生徒からの評価がとても高いことで知られるPhoenix Academy。マンツーマンは昼・夜ともにレッスンを開講しています。学費は昼1レッスン77ドル、夜1レッスン135ドルとなっています。

ブリスベン

Viva College Australia

明るくフレンドリーな講師陣で有名な語学学校。放課後のアクティビティーもスポーツや観光と充実しています。マンツーマンは1時間80ドルとリーゾナブル。

Shafston International College

校舎が国の文化遺産に登録されているという風情ある語学学校。校内施設が充実しているので快適なキャンパスライフを送ることができます。マンツーマンは5時間以上からの申し込みで、1時間110ドルです。

メルボルン

Kaplan International College

主要都市のほとんどのキャンパスを構える人気校Kaplan International College。マンツーマンは1レッスン145ドルです。

Ability English

メルボルンの他シドニーにもキャンパスがあります。マンツーマン・プライベートレッスンはワンレッスン1時間で105ドル。親身になって教えてくれる先生が多いと評判です。

ゴールドコースト

Burleigh Heads Language Centre

若者が集まるサーファーズパラダイスにほど近いバーレイヘッズにある語学学校。ビーチ沿いにあるため、放課後あy週末にマリンスポーツを楽しみたい人にはおすすめの学校です。マンツーマンは1時間75ドルと非常にリーゾナブル。

Imagine Education Australia

ローカルの学生が通う専門学校を併設している語学学校。マンツーマンは1回75ドル、2対1の場合は40ドルと割安になります。友達と一緒に2人で授業を受けても良いですね。

ケアンズ

Cairns College English and Business

自然を最大限に満喫できるケアンズで人気の学校です。放課後のアクティビティは海あり山ありと豊富にあるのが魅力的。マンツーマンはフレキシブルに曜日設定ができて、1時間95ドルです。

ダーウィン

Navitas English

日本人にもゆかりのある地・ダーウィン。Navitas Englishが提供するマンツーマン・プライベートレッスンは5レッスン以上を申し込むことを条件に受付をしています。1時間130ドルで最大100時間まで申込ができるので、納得がいくまでレッスンを受けることができます。

「マンツーマンレッスン」と聞くと、不思議と気合が入るような気がしませんか?先生と一対一。グループレッスンと違って先生はあなたに100%集中して英語の授業を進めてくれるのは、嬉しいような恥ずかしいような…。でも、そんな恥じらいは、この際きっぱり捨てましょう!

マンツーマンでは思いっきり先生を利用して、貪欲に英語を学ぶことも大切です。先生はあなたの「わからない」が知りたくて、それを心の底から「教えてあげたい!」と思っています。

英語力UPへのプロセスには、いくつかの心の葛藤もあるでしょう。でも、それを乗り越えれば英語ほど使いやすく、コミュニケーションのスムーズの行く言語はないことにも気づきます。頑張って!

「手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦」

全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス
帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)