Lexis Educationはオーストラリアに5キャンパス、韓国に2キャンパス、日本1キャンパスを持つ、語学養成専門機関です。語学(英語、韓国語、日本語)教育はもちろんのこと、オーストラリアをはじめ海外で、英語教師を目指すCELTAのトレーニングも行っており、質の高く、モチベーションとパッションを持つプロの英語教師を育てることにも力を入れています。

オーストラリアには、ヌーサ、サンシャインコースト(マルチドール)、ブリスベン、バイロンベイ、パースという特徴的な場所にキャンパスを持っています。
今回は、Lexis Educationのヘッドクォーターでもあり、一番古いキャンパスのLexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校をご紹介いたします。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校の場所

日本ではあまり知られていない場所かもしれませんが、オーストラリア国内とヨーロッパから絶大の人気を誇るホリデーリゾート地、それがヌーサです。ヌーサには2つのメインの場所があり、観光客に人気のメインビーチエリアと、そしてLexisのキャンパすのある地元の人が集まり、生活をしているヌーサジャンクションエリアになります。

ヌーサジャンクションには、ショッピングセンター、映画館、レストラン・カフェなどはもちろん、ヨガ教室、サーフショップ、オーガニックショップや、長距離バスのバス停などもある、生活に便利なエリアです。

また歩いて約20分にあるメインビーチエリアは、常に観光客であふれており、活気があり、有名なレストランや、多くのリゾートホテルなどがならぶ、オーストラリアが誇るビーチフロントリゾートとなっています。このビーチでは沖からイルカが見えたり、時期になるとクジラを見ることもできます。

そしてキャンパスから徒歩15分ほどの国立公園では野生のコアラを見つけることもできるんです!まさにオーストラリアならでは!そして日本では絶対に体験できないことが日常生活となる、とても特別な場所になっています。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校を覗いてみよう

さぁ~早速中へ入っていきましょう!

校内には共有スペースがあり、様々な生徒同士でコミニケーションを取れる場でもあります。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校の特徴とは?

Recetionists / Student Support StaffのSimara Purchaseさん。Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校で1年半勤務しており、生徒さんの相談や現地でのサポートを行っています。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校は教えた英語をいかに自分のものにし、使えるようになってもらえるか、ということを一番に考え、カリキュラムや、サポートの仕方を組み立てています。英語力をしっかりとつけるために、絶対に無視することができない一般英語では、週に1回の確認テストと、レビューを毎週行います。

そして、各週のテストの結果と、クラス内ので発言、授業姿勢などをもとに行われる、4週間に1回の個別アカデミックカウンセリングから、生徒さん一人ひとりの理解度がどのようなものか、もしついていけなくなっているのであれば、教科書のどの部分がわからなかったのか、生徒さんの課題や、問題を、生徒さんからだけではなく、教師側から気付いてあげられるような環境を作っています。

英語の勉強は、常に何がわからないか、どこが分からないかがはっきりしているわけではありません。何かわからないかが分からないから困っているという生徒さんが数多くいます。また全ての生徒さんが積極的に質問をしてこれる、とも限りません。その言葉にできない部分もこちらからサポートできるように、見逃すことがないようにとの思いから、このシステムを作っています。

留学生の国籍や人数

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校は約200名の生徒さんがおり、様々な国籍の方がいます。

スイス30%
ブラジル15%
スペイン13%
日本 11%
韓国 9%
サウジ8%

以下10か国(イタリア、フランス、スロバキア、台湾、ドイツコロンビア、ペルー、タイ、チェコ、クロアチア)

授業はどんな感じ?

一般英語はもちろんのこと、今日本でも人気が出てきているケンブリッジコースに非常に定評があり、そのため、Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校はたくさんのヨーロッパの生徒さんが通っています。

特にスイスからの留学生が多くなっています。語学学校の質の良さを知るには、スイスの留学生の割合を見る、といわれています。また、Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校には英語コースだけではなく、専門コースもあります。英語を学んだあとに専門スキルを学びながら、もう少しオーストラリア滞在をしてみたい、という場合に適したコースづくりになっています。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校の生徒の声(口コミ情報)

授業の合間に生徒にも話を聞いてみました。

Rinko Saitoさん

最初の1週間は全て英語という環境で同じクラスの子の英語も先生の英語も聞こえず何が何だかわからない状態でしたが、2週間目は少し慣れて今まで見たことがないほどおもしろい先生との授業を楽しめるようになりました。ブリスベンや他の学校も見た上で、ヌーサの雰囲気と学校の開放的な感じがよかったので選びました。

みんなフレンドリーで開放的な空間なので簡単に友達をつくれるところが好きです。ヌーサに住んでいる人はみんな親切で生徒以外にはほとんど日本人がいないというところも魅力的です。海と自然が好きなのでヌーサは私にとってとても良いところです。私は特にクラスメイトと仲良しで、クラスのみんなでバイロンベイに旅行に行ったり、飲みに行ったりしています。授業中もみんな面白くて私はよくみんなにからかわれていて、それが心地いいです。

私はケンブリッジのスコアをとってから卒業するつもりで、現在大学3年生まで終わっていて日本に帰ったら就職活動をするので、英語を生かした就職をしたいと思っています。私は大学で栄養学とスポーツ学を学んでいるので、英語を使ってオリンピックに関係するような仕事に就きたいなと思っています。友達と海に行ったり、BBQをしたり、お互いの国の食べ物を振舞ってパーティーをしたりしています。月曜日は生徒は映画が安く見れるのでみんなで映画を観に行くことも多いです。他にも1人でNetflixをみたり、英語の勉強になるYouTubeをみたりしています。

授業後の課外活動も充実

Noosaでは、室内でのアクティビティばかりではなく、ビーチスポーツや、海でのヨガ(授業前の朝)、スタんドアップパドリング、国立公園散策などオーストラリアならではの景色や活動を楽しめるアクティビティ満載です。また週1回、皆でパブにでかけるなど、クラスやレベルを超えて友達を作ることができます。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)を動画紹介

以上、Lexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校のレポートでした。ヌーサは知らないから行かない、ではあまりにももったいない非常に魅力的な場所です。

ヌーサに1つしかない語学学校ということからも、地域の皆さんがLexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校の存在を知ってくれ、特に夏場の繁忙期などには、レストランやホテルから、生徒さんを紹介してほしい!という電話がかかってきたり、生徒さんが道を不安そうに歩いていると、学校に連れてきてくれたり、と非常に暖かいサポートを町全体からしてもらっています。

せっかくの留学、日本とは違う、オーストラリアでしかできない生活体験をしてみたい!という方にぜいおすすめをしたいロケーションです。

日本人スタッフも常駐、また当校の代表もLexis English(レクシスイングリッシュ)ヌーサ校におりますが、彼も日本に留学していた経験があるなど、日本人の生徒さんにも安心な環境がそろっています。

▶さらに詳しく学校情報を知りたい方はこちら