Lexis Educationはオーストラリアに5キャンパス、韓国に2キャンパス、日本1キャンパスを持つ、語学養成専門機関です。語学(英語、韓国語、日本語)教育はもちろんのこと、オーストラリアをはじめ海外で、英語教師を目指すCELTAのトレーニングも行っており、質の高く、モチベーションとパッションを持つプロの英語教師を育てることにも力を入れています。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校をご紹介いたします。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校の場所

ブリスベンは非常に生活がしやすく、Daisoやユニクロなど日本のお店も多く進出していたり、おしゃれなカフェやレストランもある、生活の便利な街で、Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校は、町の中心のアデレードストリートにあります。近くにある、キングジョージスクエアや、クィーンストリートモールでは毎日のように様々なイベントが行われており、インターナショナルで、マルチカルチュアルな体験をできる場所です。

市内には大きなボタニカルガーデンや、ブリスベンリバー、サウスバンクがあり、都市ながらも緑の多く、生活がしやすいのも特徴のひとつです。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校を覗いてみよう

校内に入ると受付があり、スタッフがお出迎え!

校内もかなり広く様々な国籍の生徒さんがいます。

PCスペースも完備。

共有スペースは生徒同士のコミニケーションの場でもあります。

屋外でも寛げるスペースもあるので天気の良い日は最高です!

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校の特徴とは?

Lexis グループ全体のマーケティングを担当している山口和歌子です。
日本では日本語教師、留学カウンセラーとして働き、オーストラリア滞在歴は10年になります。オーストラリアでは、ワーホリ、学生ビザ、ビジネスビザなど、たくさんのビザでの滞在を経験したので、ビザの苦労もとてもよくわかりますし、目標を持っている方の目標に少しでも近づけるよう、心から応援をしたいと思っています。留学業界には15年以上となります。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校には医療英語コースもあり、現役のドクター、看護師さん、理学療法士さんなども学んでいます。来年から国際的なスポーツ大会が開催される日本は、医療関係のエリアでも今よりも英語が必要とされる年を迎えるので、さらなるスキルアップをしたい方にはおすすめです。

留学生の国籍や人数

ブラジル 24%
コロンビア 16%
サウジアラビア 13%
スペイン 12%
日本 12%
韓国 8%
その他19か国

授業はどんな感じ?

授業中の様子も見学させていただきました!

Lexisには英語コースだけではなく、専門コースもあります。英語を学んだあとに専門スキルを学びながら、もう少しオーストラリア滞在をしてみたい、という場合に適したコースづくりになっています。

授業後の課外活動も充実

Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校では、インターナショナルクッキングや、ヨガ、ローンパインコアラサンクチュアリなどのアクティビティがあります。またドッヂボールチームを結成し、ブリスベンの社会人チームが集まるリーグにも参加をします。留学生の悩みのひとつになかなかローカルの人たちと知り合う機会がない、という声を耳にすることもありますが、こういうものに参加をすることで、ローカルのドッヂボールチームの人たちとスポーツを通して仲良くなれるチャンスもあります。

またレクシスでは楽しいアクティビティ以外に勉強ができるアクティビティやワークショップも放課後に用意しています。英文履歴書作成や面接対策などのジョブワークショップや、留学生が間違いやすい文法項目を取り上げてレッスンを行うワークショップ、皆でカフェに行き、コーヒーを飲みながらとにかく会話をするワークショップなど、楽しさを通じてもお勉強をできる機会をつくっています。

Lexis English(レクシスイングリッシュ)を動画紹介

以上、Lexis English(レクシスイングリッシュ)ブリスベン校のレポートでした。
初めての留学の方はもちろん、専門コースなどもあるので多様性のあるカリキュラムも受講できます。また、治安も良くロケーションとしてもとても便利なところにあります。

ブリスベン留学を検討されている方にはおすすめの語学学校です!

▶さらに詳しく学校情報を知りたい方はこちら