日本で得られる技術には限界がある、もっと色々な人と知り合いながらスキルを磨いていきたいと考えている人は、一度は夢見たことがあるであろうダンス留学。

かつては敷居の高い留学であったかもしれませんが、今では毎年多くの人が参加しているダンス留学ですが、敷居が下がっただけに場所選びに迷っている人も少なくないのでしょうか。

どうせ留学へいくのであればできるだけ多くのものを得て帰りたいところですが、筆者としてはダンス留学であればニューヨークをオススメしたいと考えています。

今回はダンス留学を考えている方に、なぜニューヨークを選ぶべきなのか、そして費用やプランについてもご紹介します。

1.ニューヨークでダンス留学するメリットとは?ロスとの比較

まずはダンス留学でニューヨークを選ぶメリットから見ていきましょう。アメリカ留学といえば西海岸のロサンゼルスも有名ですが、そちらとも比較して見ました。

①ニューヨークは建物が密集している分移動が楽

アメリカは広い国だけあり、一つ一つの都市でも基本的には車を持っていなければ、スーパーマーケットへ行って買い物をするのにも一苦労です。ロサンゼルスも西海岸最大の都市と言われていますが、巨大な都市である分車がなければ移動が大変です。

一方でニューヨークは比較的小さくまとまった都市ですが、地下鉄やバスといった公共の交通機関がアメリカでもトップクラスに発達しているため、移動に困るといったことはないでしょう。また交通機関を使わなくとも、密度が高い分歩いて目的地まで行けてしまうこともしばしば。

体がアメリカに慣れていない人でも、比較的生活しやすい街と言えるでしょう。

②ダンス学校の数も留学生も多い

ニューヨークといえば文化や芸術の中心地と言われますが、ダンスにおいてもニューヨークは重要な地位を占めています。その分市内には多くのダンス学校がありますし、留学生の数もそれに比例しています。

最大のメリットは、留学生が多くいながらも学校同士、自宅同士が近いということもよくあるので、留学生同士で活発なコミュニケーションが取りやすいことにあります。

ロサンゼルスでもダンス留学は可能ですが、エリアごとの距離がひどく遠いので、気軽に集まるということが難しいことがネックです。

③ダンスで食べていける人も多い

留学生が多いということはそれだけダンスを仕事にしている人も多いということです。そしてダンスで生活ができる人が多いということは、ダンスを評価してくれる人が多いということにもなります。

アートやダンスというものは評価してくれる人がいて初めてお金になるものですが、日本では中々評価してくれない反面、ニューヨークではそんなことはなく、良いものは良いという空気であふれているのも大きなメリットです。

ロサンゼルスの場合だと、やはり人と会いにくいというところが大きなネックになります。ニューヨークであればお互いの距離が近い分交流できる人も多いため、キャリアアップのチャンスも多いと言えるでしょう。

2.ニューヨークでダンス留学する際の費用とは?

次はダンス留学にどれくらいの費用がかかるかを見ていきましょう。

半年間のダンス留学へいく場合に必要な費用としては、およそ180万円ほど見ておくのが良いでしょう。もちろん学校選びや住む場所によって前後しますが、大体の目安としてあために入れておきましょう。

学費:70万円前後(期間:半年)

ダンススクールは数が多いぶんどこにいくかによって費用は大きく変わってきますが、とりあえずこれくらいの費用を見ておくのが良いでしょう。

生活費:80万円前後(期間:半年)

家賃や光熱費、食費なども合わせると、これくらいの額になるでしょう。

航空券:15万円前後(期間:半年)

半年であれば往復でチケットを買うのが難しくなるため、割高になることが多いです。

保険料:6万円(期間:半年)

何がおきても良いように、留学保険にもきちんと加入しておきましょう。

︎ビザ取得費用:1万円強(期間:半年)

半年間の留学であれば学生ビザの取得も必要です。入学許可がおりたら、できるだけ早く取得へ行きましょう。

3.ニューヨークでダンス留学するプランについて

ダンス留学とはいっても、ダンスだけではなく、語学学校や他の専門学校に通ったり、インターンやボランティアに取り組む学生もいます。

ダンスだけではキャリアに繋がるのか不安、英語力を鍛えてより効果的にレッスンに励みたいという人は、語学学校に通いながらダンスレッスンを受けるのも良いでしょう。語学学校は午前中授業が基本のため、午後からレッスンに通えば問題なく生活を続けられます。

インターンやボランティア先もニューヨークは豊富です。日本で探すのも良いですし、現地へ行って調べてみるのも、新しい発見があるかも知れません。

4.最後に:ニューヨークのダンス留学は価値があるのか?

留学は一生に二度とないかも知れない貴重な体験ですし、日本では知ることもできなかった様な経験をすることになるのは間違いありません。

ダンス留学のようにアートと絡めた留学は比較的お金がかかってしまいがちですが、それでもニューヨークという土地を選んでおけば上にもあげたメリットの通り、それに見合うだけの経験とキャリアを得ることができるでしょう。

自由な国と言われるアメリカですが、ダンス留学のような留学スタイルで有意義に過ごすことができるのは、意外にもニューヨークのような限られた土地でしか達成できないものです。是非とも早いうちから準備を始めて、ニューヨークで貴重な経験を積んできてくださいね。

尚、当サイトのEnglish Pediaではダンス留学相談も受け付けておりますので(社内にて経験者がおります)、お気軽にお問い合わせください。
【無料】English Pediaから留学相談をする