留学するからにはできることなら日本人が少ない学校で学びたいと思いますよね?

実際、生徒さんが通いたい!と思う学校の条件として、日本人が少ない、国籍比率が良い、治安が良い、しっかりとしたカリキュラムで英語を学べる環境、真面目な生徒が多いなどが良く挙げられます。

正直、ロサンゼルスは気候も年中通して良いですし、雨も滅多に降らないことから日本人からとても人気なエリアです。ですので、日本人が少ない学校を探すのはけっこう大変なことなのです…。ですがこの条件全てを満たしてくれる夢のような学校がロサンゼルスにはあります!その名もWestwoodにあるカプラン!アメリカ、UK,カナダをはじめ世界中に約40校キャンパスを持つ名門校カプラン。アメリカ国内は計18校あります。

治安最高で観光地にもアクセスが便利なロサンゼルスKAPLAN(カプラン)ウエストウッド校

ロサンゼルスは名門大学UCLAのあるウエストウッドにキャンパスがあります。WestwoodはUCLAがあるだけあって学生街ですが、ビジネス街でもあり、また億ションなどが立ち並ぶ高級住宅街としても知られているので治安はかなり良いです。

この赤いレンガの建物の中にカプランはあります。

校舎の目の前にバス停があるので迷わずに済みます。
正面から2階に上がります。

こちらが入口。

受付です。カプランのスタッフさんはいつ行っても満面の笑みで出迎えてくれるのでとても気持ちが良いです。

レベルわけテストでも使われるPCルーム。

週ごとにアクティビティーカレンダーも壁に貼っているのでわかりやすくで良いです。

休憩時間になると生徒さんがくつろぎにくる中庭。

廊下はこんな感じ。ガラス貼りで教室の中は良く見える学校もありますが、ここは外からはあまり中の様子が見えないようになっているので、勉強に集中することができます。

講師陣の自己紹介もあります。これもわかりやすくていいですね。

ランチなどとれる学生ラウンジ。

レンジや無料のWaterサーバーが完備してあります。

スナックやドリンクも売っていますよ。

KAPLAN International Los Angeles(Westwood)の口コミと見積依頼はこちら
無料:カウンセリング申込

進学に強いけどそれだけじゃない!しっかりスピーキング力も伸ばしてくれる秘密がある!

KAPLAN(カプラン)ウエストウッド校のディレクターのイギリス出身のアンドリューさんはウエストウッド校には約3年半、以前はロンドン、トロントのキャンパスでディレクターを務めていました。

またEFという有名校でも働いていた経験があり教育者として20年のキャリアをもつベテランさんです。英語、ロシア語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語の5か国語を巧みに操るアンドリューさんにKAPLAN(カプラン)ウエストウッド校の特徴を聞いてみました。

理想的な国籍バランス

ウエストウッド校の最大の魅力は国勢比率の良さです。同じカプランでもエリアが違えば当然国籍比率もガラッと変わり、ウエストウッド校はフランス人やその他のヨーロッパ人が一番多く、通年でも日本人は10%くらいしかいません。

実はこれってかなり珍しいことで、ロサンゼルスにあるどこの学校でも大体は20から25%というのが平均的です。年間270から450名の生徒が集まるウエストウッド校なのに、常にこの比率を保っているのはかなりポイント高いですよね。

ゲーム感覚で学べるよう授業を工夫。これでスピーキング力も大幅アップ!

もう一つの魅力といえば、やはり最新のテクノロジーを駆使して導入されたスマートボードを使った授業。

実際に体験授業をちょうど視察に来ていたロンドンKAPLAN(カプラン)ウエストウッド校のスタッフさんと受けてみました!ボードに映し出されたいくつかの単語をうまく並び替えて文章を作りあげるというもの。この単語は指でタッチすると動かせるようになっています。

けっこう難関問題が出たときは他のスタッフさんと『この次にくる単語ってこれだっけ?』『こっちじゃなかった!?』なんてワイワイ話しながら文章を組み立てました。また一人がボードに背を向けて立ち、他のスタッフでボードに映し出された人物について、習ったばかりの文法を使って説明し、立っている人がそれが誰なのか当てるゲームなど、ただインプットするだけの授業ではなく、習ったことをすぐにアウトプットできる工夫がされていました。他の生徒と話す機会も多いですし、これはスピーキング力がアップすること間違いなしです!

若い世代に合わせてどんどん進化し続けるプログラム内容!

今の時代、携帯がないと生きていけないですよね?辞書代わりにもなるし、正しい発音なんかもすぐに調べることができます。でも授業中の携帯使用不可!とルールがある学校も多い中、ウエストウッド校は携帯を使った授業もあります。スマートボードもそうですが、若い世代が飽きないように、生徒に合わせた授業内容が組まれています。携帯でサイトにアクセスしクイズを解いたりするプログラムがあるので楽しく学べていいですよね。

進学率70%以上!

ESLのクラスでもアカデミックな内容になっているので、しっかり学べるということから進学率は70から80%となかり高め。その為、真剣に学びに来ている生徒も多いのが特徴的です。もちろんカンバセ―ションやWritingなど自分の弱点に合わせて受講できる選択授業もあるので会話力を伸ばすことに重点を置くことも可能!

自分のゴールをしっかりサポートして導てくれる

10週毎にレベルアップのテストを受けることができるのですが、毎週月曜日に入学日を設けているカプランでは、人それぞれテストを受けられる日が異なります。それをわかりやすく、誰がいつテストを受けることができるのか?を廊下に張り出してくれますので、その日に向けて自分でも勉強の予定を組むことができるのです。

他の学校にはない方法でお友達ができる!?

校舎の中には定番の卓球台があります。これってお友達作りができるいいきっかけになるのですが、ウエストウッド校にはドラム、キーボード、ギターなどがあるお部屋もあります。もちろん使いたい放題!講師陣もストレス発散になっていい!と弾きにきたりするので、ここでも会話する機会ができますね。

教室の様子

こちらはオリエンテーションのときに使われる大きな教室。

授業風景です。

現在7レベル開講していて、1クラス最大15名。

KAPLAN(カプラン)ウエストウッド校を動画で紹介

ロサンゼルス KAPLAN(カプラン)ウエストウッド校の生徒の声

アメリカ留学はずっと夢で、大学も落ち着き1年休学をしてきました。高校生の夏休みの時1ヶ月だけオーストラリアに留学はしたことがあったし、大学でも英語が専攻なのでわりと英語には自信があったのですが、アメリカに来てみたらあまりにも自分の言いたいことが伝えられないってことに気づいてショックを受けたこともあります。

先生や他の生徒が言っていることは何となく理解できるけど、それについて発言することができできない、スピーキング力の低さに自分でも驚きました。他には文法は私よりめちゃくちゃなのにそれに動じることなく、発言をたくさんする他の国の生徒にもびっくりしました!私は発言する前に『この文法あってるかな?』とか頭で整理しないと話せないタイプなのでカルチャーショックを来た当時はたくさん受けましたよ。

でもこっちにきて半年が経ち、文法も大切だけど英語力を伸ばすには間違ってもいいから、とにかく話しまくること!それが一番の方法とわかったので、おじけず自分から積極的に話すようになってからは他の国のお友達もたくさんできました。

とにかく日本人が少なくて治安が良く、でもショッピングも楽しめる場所がいいなと思ってウエストウッド校を選びました。ウエストウッドでもお買い物ができますが、サンタモニカまでバスで30分くらいあれば行くので放課後も楽しんでます。

帰国後はまだ1年大学が残っていますが、卒業をしたら英語を活かした仕事に就きたいと思っています。その為には、帰国してからも英語を話せる環境をキープしていくつもりです。

KAPLAN International Los Angeles(Westwood)の口コミと見積依頼はこちら
無料:カウンセリング申込

周辺スポット

学生街だけあって、お得に食べられることのできるランチスポットがたくさんあります。
オリジナルピザが作れるお店。

サンドウィッチ。

ロサンゼルスで大人気のPoke。

コーヒーショップ。向かいにはスタバも。

レンタル自転車もありますよ。これで近場の移動も楽ちん。

以上、みなさんが求めるであろう学校に求める条件が全て揃ったパーフェクトな学校です。スタッフと生徒同士も仲が良く有名校ですがアットホーム感のあるKaplan Westwood校でした。

KAPLAN International Los Angeles(Westwood)の口コミと見積依頼はこちら
無料:カウンセリング申込

Kaplan Westwood

所在地 1133 Westwood Blvd #201, Los Angeles, CA 90024
電話 (213) 514-8164

▶さらに詳しく学校情報を知りたい方はこちら