ハワイに日本人が多いことを知っていますか?年末になるとよく芸能人がハワイに旅行に行くことがニュースになりますが、ハワイは人気の観光スポットであり、留学先でもあります。

留学先としてハワイを検討している人からすれば、せっかく日本から出るから日本人がいない環境で勉強したいと思う人も多いはずです。また、日本人が多い環境だと英語が伸びないと思う人もいるはずです。

この記事では、日本人が多いハワイを短期留学先としておすすめする理由を紹介しています。日本人が多くても英語はできるようになりますし、ハワイに短期留学するメリットはたくさんありますよ。

1.ハワイには日本人が多い?


ハワイは、日本人にとって人気の観光地の一つであり、年間を通して多くの観光客が訪れます。結婚式をハワイであげたり、会社の慰安旅行でハワイに行ったりと、何度もリピートする人も多くいるようです。ある統計によると、ハワイの観光客の20%が日本人というデータがあります。これは、とても大きな割合です。そこまで愛されるのは、日本では感じることができない温暖な気候や、緩やかな時間の流れがハワイにあるからではないでしょうか。

また、留学先としてニューヨークやロサンゼルスには根強い人気がありますが、ハワイも人気がある留学先の一つです。そのため、語学学校の日本人の割合は基本的に高く、100%日本人という語学学校も存在しています。

2.日本人が多いと英語力が伸びないは嘘


ハワイには、日本人が多いということがわかっていただけたのではないでしょうか。それだけ日本人がいると、語学力が伸びるのか心配になる人もいるでしょう。

確かに、私がアメリカ本土に留学していた時は、日本人の多い環境だと英語が伸びない人を多く見ました。実際に、日本人の割合が多い語学学校に通っていた友人も、英語力が伸びていない人が多くいました。理由を聞いてみると、日本人が多いため、常に日本人と行動していたことや、現地で毎日遊んでいたことがわかりました。

英語が伸びる人の特徴とは?

一方、同じように日本人が多い語学学校に通っていても、英語が伸びている人もいました。日本国内を見れば、留学経験がなくても英語を話せる人もいれば、TOEICで満点を取る人もいます。この違いはどこから来るのでしょうか?

一番大きな理由は、目的意識の違いからきています。留学の目標を英語力向上と決めている人は、英語はできるようになります。特に、日本人が多い環境でも、同じような意識を持った人が集まるクラスでは切磋琢磨することができ、モチベーションになるでしょう。

逆に、日本人の割合が少なく、欧米人が多いクラスでも、留学している目的が遊びの場合、クラス内でモチベーションを上げるのは難しくなります。ハワイに留学する人は、遊びのついでに語学を勉強している人も多くいます。そのため、気にするべきは、日本人の割合ではなく、クラスのレベルや授業の質ではないでしょうか。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

3.短期留学ならハワイがおすすめ


観光地としても、留学先としてもハワイは人気がありますが、短期留学ならハワイをおすすめします。初めての海外留学となれば、なおさらハワイがいいでしょう。

①:日本人が多いことがメリット

初めて海外に行く人や、留学をする人からすれば、海外は未知の場所です。その点、ハワイは、日系人や観光客が多いため、日本語でもコミュニケーションが取れる地域があります。突然病気になったりした時も、日本語の通じる医師がいたりと、緊急事態の時でも対処がしやすいでしょう。

②:治安がいい

留学する時の心配の一つが、治安です。アメリカの発砲事件のニュースがよくテレビで流れているように、アメリカ本土は治安が悪い地域が多くあります。もちろん、ハワイも治安が良くない地域はありますが、アメリカ本土に比べて安全であり、初めて海外旅行に行く人や、留学をする人にはおすすめの地域です。

③:初めての海外生活を楽しめる

短期留学の目的は、語学力の向上もありますが、海外の生活を体験することも大切な目的の一つです。ハワイなら観光地や綺麗なビーチがあり、安全面も心配する必要がなく、初めて海外に住むにはうってつけの場所でしょう。また、困った時でも日本人に助けてもらえることも理由の一つです。

4.ハワイ留学する日本人に人気のエリア


ハワイに留学するなら、日本人に人気のエリアを抑えておきましょう。地区によって全く雰囲気が違うので、自分が送りたいライフスタイルを意識しながら、住みたいエリアを選ぶといいでしょう。

①:ワイキキ

ワイキキは、ハワイの首都であるホノルルから近く、ハワイ最大の繁栄街です。ハワイに行ったらショッピングやグルメ観光をするイメージがあると思いますが、その多くをワイキキで堪能することができます。

観光地として、世界で有名なワイキキビーチがあったり、気軽に登れるダイヤモンドヘッドがあったりと王道の観光スポットがあります。また、バスが通っていることで、交通の便がよく、生活するのに不自由がありません。レストランも多く、イベントもよく開催されるので、観光しても居住しても楽しめる地域です。

そのため、ハワイでも日本人率が高い地域であり、日本語が通じるお店があります。逆に、ワイキキから出てしまうと日本人の数は減り、同じように日本語が通じない場所ばかりとなります。

②:カハラ地区

ワイキキとは違い、都会の中心から距離を置いた落ち着いた場所がカハラ地区です。カハラ地区が有名なのは、他の地域と比べて高級住宅街だということです。ワイキキからみてダイヤモンドヘッドの反対側にあり、海沿いは特に人気のエリア。ワイキキのような賑わいはありませんが、ゆっくりとハワイの生活を楽しみたい人にはうってつけの場所です。

③:マノワ地区

マノア地区は、ワイキキと同じオアフ島にありますが、ワイキキとは全く違う様子です。ワイキキよりも観光地化されておらず、長く居住している現地の方も多いのが特徴です。また、ワイキキに比べジャングルの近くにあり、街が緑に包まれています。都会の喧騒から逃れたい人は、マノワ地区の方がゆっくりと生活できるでしょう。

5.日本人に人気!ハワイ留学でおすすめな語学学校


最後に、ハワイで人気のある語学学校を紹介します。日本人が比較的少ない語学学校や、真面目に勉強をしたい人向けの語学学校など合わせて紹介しています。

①:Global Village Hawaii

※1ヶ月の学費目安:$1,340(半日クラス)

アラモアナに位置し、ヨーロッパからの留学生が多い語学学校です。学校から見える景色は最高!ハワイに来た実感が持てるでしょう。また、ハワイの語学学校の中では生徒の多い学校で、その分アクティビティーなどが豊富。短期留学生は特に満喫出来るでしょう。

②:Intercultural Communication College

※1ヶ月の学費目安:$1,136(半日クラス)

ダウンタウンに位置する少人数制で大人向けの学校です。ハワイの語学学校は、遊学生も多いのが実態ですが、この学校は比較的真剣な生徒さんが多いのが特徴。また少人数制なので、落ち着いたまじめな学習環境をお求めの方にお勧めです。

③:ELS Language Centers Honolulu

※1ヶ月の学費目安:$1,410(半日クラス)

ハワイで最もアカデミックな学校と聞かれたら迷わずこの語学学校を紹介します。ダウンタウンにあるハワイパシフィック大学(HPU)の中にあり、真剣な生徒が多いです。またHPUキャンパスを利用出来るため、食堂や図書館、ジムなどを利用出来るのもメリットのひとつです。

以上、ハワイを短期留学先としておすすめする理由を紹介しました。ハワイは日本人が多く、初めて海外に行く人にはうってつけの地域です。留学先としても人気があり、日本人が多くても英語の勉強に集中できる人は、語学力も伸びるでしょう。また、短期留学の場合は、語学力の向上も目的の一つですが、海外の生活を楽しむことも目的の一つです。短期で行くなら、自分の好きな国や地域を選んだ方が満足できる留学になると思いますよ。

▶ハワイで安い滞在先を探す方法