ハワイの滞在費は高い。

日本人にはもちろん、最近は中国人にも人気で滞在費は上がる一方だ。昔は日本とそうそう変わらなかったのに、今は銀座や六本木よりも高い気がする。

相場は探し方にもクオリティーにもよるのだけど、短期で場所をワイキキ・アラモアナ周辺に絞るとスタジオ(1K)でも1500ドルは超える。学校や業者を使うとさらに料金は上がる。

そこで今日は滞在先を見つける方法をいくつか紹介しておきます。
安く抑えられたらいいですね。

もくじ

手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)

1.オンライン検索サイトで探す

まずはインターネットで検索して!「ワイキキ」「コンドミニアム」と…。
例えば大手検索サイト、トリップアドバイザーで検索すると以下のように出てきます。

今回はもっとも大きなネット検索サイトのトラベルアドバイザーで調べました。
※7月時点、11月1日~11月30日の1ヵ月間

1泊あたりの料金

アストンワイキキバニアン 185ドル
ワイキキマリーナリゾート 189ドル
ロイヤルクヒオ 125ドル
アストンワイキキサンセット 192ドル
ワイキキパークハイツ 148ドル
ワイキキグランドホテル 103ドル
マリーナサーフワイキキホテル 196ドル
ステイコンドミニアムワイキキ 300ドル


※調査日:2017年7月14日

しかもTAXや手数料などは抜いた金額です。安くて103ドル。高いと300ドルです。

簡単だしワンユニット借り切れるので、プライバシーはキープできますが、費用だけで言うとちょっと割高に感じます。
1ヵ月で4000ドル程度はみておいた方が良さそうです。

2.学校の寮を借りる。

次に学校で紹介している学生寮を借りてみる方法はいかがでしょうか?

ハワイで、世界的にメジャーな学校の2校を見てみましょう。
※語学学校は1週間単位で計算するので、1ヵ月は4週間で計算しています。

ELSのコンドミニアム寮

ELSはアメリカ最大級の語学教育機関。Kalo terrace という民間寮を使っています。
ワイキキビーチから自転車でホノルル中心部に向かって10分の距離。

1人部屋と2人部屋があって、それぞれ1730ドル, 1350ドル。ワイキキやアラモアナ周辺っていうわけでもないので、これも安くはないですね。まあ、短期だからしょうがないのかな。

同じ学校の生徒と一緒に住むというのがメリットでしょうか。

Global Villageのコンドミニアム寮

Global Villageはアラモアナに校舎を構える語学学校グループチェーン。
ここも寮をいくつか持っているのですが料金は以下の通り。

1週間あたりの料金

  • 554ドル(繁忙期)…約1ヵ月で2,316ドル
  • 474ドル…約1ヵ月で1,896ドル

時期によって料金が異なりますが、やはり2000ドル程度はしますね。

3.日系の不動産エージェントを使う

日本の不動産エージェントを使うのもひとつの手です。


日本のエージェントは高いんじゃないの!と思いがちですが、そんなことはありません。
ハワイにはちゃんと相場があるので、現地のエージェントも日本人のエージェントもそれほど料金は変わりません。

逆にクオリティーが日本レベル基準ですし、やり取りが日本語なので安心かもしれません。

価格はこのような感じ。時期がもっとも安い時期で、部屋もスタジオが一般的。
つまり安くてももろもろ含めると2,000ドル以上はかかります。

ハワイアンモナーク 1,980ドル
バンブーワイキキ 2,100ドル
ロイヤルクヒオ 3,330ドル
イリカイマリーナ 2,042ドル
イリカイ 3,255ドル
アイランドコロニー 2,300ドル
ディスカバリーベイ 2,667ドル
フェアウェイビラ 1,833ドル
ラカーサ 1,990ドル
ハレスイートハレ 2,932ドル
マリンサーフワイキキ 3,100ドル
フォーパドル 3,720ドル

4.オンラインの掲示板サイトを利用して探す

それではここからは自分で探す方法を見ていきましょう。
掲示板を使って自分で検索します。家主にコンタクトを取るのは自分なので、多少の英語力が必要となります。

びびなびハワイを使って自分で探す

日本人の助け合いサイトで掲示板でびびなびというのがあります。
貸したい人と借りたい人をつなぐ掲示板ですね。プレースメント費や入寮費がかからないのが利点です。


相場は料金は1月で1500ドル程度、1日で55ドル~120ドルぐらいが相場でしょうか。

びびなびではまれに1000ドル以下のシェアルームなどが探せる場合がありますが、物件数は相当少ないです。しかもあまりにも安い物件は釣りなんじゃないかと思うぐらい、問い合わせが返ってこないです。根気よく行きましょう。

Craigs listを使って自分で探す

英語が使えるのであれば、このCraigslistの掲示板を使って検索するのも手です。
これは全米で使われるサイトで、物件はびびなびよりははるかに多く、まれに格安物件が見つかります。


以下ワイキキで検索してみると、スタジオで1350ドル~1800ドル程度。1BEDで1600ドル~2500ドル程度で探せるようです。

<スタジオ>

名前 価格 広さ
Waikiki Furnished Studio $1800 300ft2
Welcome to your renovated stylish studio in Waikiki! $1795 330ft2
Large studio available in the middle of Waikiki! $1540 498ft2
Waikiki studio for rent $1350 300ft2
Charming Studio Condo w/ Lanai, across from Waikiki Beach(Free WiFi) $1800

<1BED>

スタジオ 価格 広さ
Waikiki Banyan Remodeled 1/1 furnished – 1 mo. minimum $2500 1bed room – 570ft2
Waikiki 1br1/ba 1 secured parking near beach and international market $1800 1bed room – 520ft2
WAIKIKI FURNISHED ONE BEDROOM WITH LANAI AND CENTRALLY LOCATED $1600 1bed room
WAIKIKI FURNISHED ONE BEDROOM WITH LARGE KITCHEN CENTRALLY LOCATED $1800 1bed room
WAIKIKI FURNISHED ONE BEDROOM WITH KITCHEN AND LANAI $1700 1bed room
WAIKIKI FURINISHED ONE BEDROOM WITH PARKING $1800 1bed room

ただし、部屋のクオリティーはアメリカ人感覚なので注意。自分もこれで安く借りたことがありますが、カーテンがないとかお茶碗がない、などの不便があったのを覚えています。

また、びびなびもそうですが、掲示板は結構、返事が返ってこない、待ち合わせに来ないなどはザラだと思っておいた方が良さそうです。

安い物件を見つける方法ではあるのですが、日本から契約しようとすると物件を見ないで決めるリスクも伴うので、そこだけは覚悟しておきましょう。

番外:月860ドルで借りる方法

最後に、最近自分が良く使う場所を紹介しておきます。SSAという会社がやっている会社で、プライベートで約1ヵ月1,800ドルから。もっとも安いのは4人部屋で月860ドルから


写真のようなアラモアナの高級コンドミニアムをシェアするイメージです。
このクオリティーでこの料金はめちゃくちゃ安いと思います。

特にハワイに長く留学する人なんかは、まずは
ここで情報を集め、現地についてから自分で安く家探しをするのが賢い方法
かもしれません。

詳細はこちら:高級コンドミニアムでシェアハウスならモアナハウス

手数料0円の留学エージェント | 最安保証でサポートの限界に挑戦

>>まずは無料カウンセリングへ
(オンラインもOK)