Kaplanは英語圏の主要6カ国に40校以上開校している大規模な語学学校です。KAPLAN(カプラン)Highline Collegeは広い校舎と幅広い授業科目を取り揃え、設備も整った語学学校です。

KAPLAN(カプラン)Highline Collegeの場所

学校のあるハイラインカレッジは、自然に囲まれたとても環境の良いロケーションです。周辺には、スーパーマーケットやスターバックス、ドミノピザなどのファーストフードのお店をはじめ、メキシコ料理店やステーキハウスなどのローカルレストランもあります。

また学校からそんなに遠くない所にあるソルトウォーター州立公園やビーチ、森林でのハイキングなども楽しめます。
近くにスーパーマーケットやファストフード店もあります。

KAPLAN(カプラン)Highline Collegeは広大な土地にあります。さすが海外といった感じです。

校舎もとても大きく、さすがオンキャンパスですね!

入口には「Highline Student」の文字が書かれているのですぐに分かるかと思います。

KAPLAN(カプラン)Highline Collegeを覗いてみよう

さぁ~それでは早速中を見学していきましょう!

ちょうど休憩中だったのか、たくさんの学生さんたちがいらっしゃいました。

校内にはコンピュータルーム、図書館、カフェテリア、ジム、Wi-Fi設備完備しています。

せっかくなので図書館も見学させてもらいました。

こちらも図書館にある共有スペースとなります。

大きな施設内には生徒同士でコミニケーションが取れるスペースがたくさんあります。

KAPLAN(カプラン)Highline Collegeの特徴とは?

校長のAdam Swallerさん。
写真左の人当たりの良い明るい性格の男性スタッフです。基本的な事は全て彼が対応してくれました。

Highline Collegeの広々としたキャンパス内にある校舎で、カレッジの施設(図書館・スポーツ施設・カフェテリアなど)も利用できます。またカレッジには約8,000名の現地学生と約500名の留学生が学んでいるので、現地の大学生と交流できる機会もあります。

留学生の国籍や人数

生徒数は70~80名の小規模でアットホームな雰囲気です。教室はカレッジのキャンパス内にあり、冷暖房そしてインタラクティブホワイトボードなど最新設備です。一クラスは最大15名で、平均12~13名です。生徒数は70~80名の小規模でアットホームな雰囲気です。教室はカレッジのキャンパス内にあり、冷暖房そしてインタラクティブホワイトボードなど最新設備です。一クラスは最大15名で、平均12~13名だそうです。

教室はどんな感じ?

全部で6レベルで学生数は80名ほど。実際に授業の様子です。

プログラム:フレックス英語コース(2〜52w)、長期留学コース(20, 24, 32w)、ビジネス英語コース(2w〜)、英語試験対策コース(2〜24w)といったメニュー。

授業後の課外活動も充実


(KAPLAN(カプラン)Highline College)

スポーツ、スポーツ観戦、映画、パーティー、キャンプなどが行われています。


(KAPLAN(カプラン)Highline College)

生徒同士で街へ繰り広げるのも良い経験になりそうですね!

KAPLAN(カプラン)Highline Collegeを動画紹介

以上、KAPLAN(カプラン)Highline Collegeのレポートでした。

良い点
校舎が広く体育館などの施設も充実しており、さらにはビーチも近く、アクティブな方にとってはかなり良い立地です。自然が豊かな土地なので、ハイキングなども行きやすいです。

悪い点
少し治安の悪さが目立つ場所ではありました。夜は間違いなく1人では出歩かない方が良いところです。車があるとその辺りの不安は解消されるかと思います。

▶さらに詳しく学校情報を知りたい方はこちら