Kaplanは英語圏の主要6カ国に40校以上開校している大規模な語学学校です。KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校は建物も新しく、都心に位置し、都会に生きる人々の活気が感じられる学校です。今回はそんなKAPLAN(カプラン)ダウンタウン校に訪れました!

KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校の場所

こちらが外観と入り口です。エレベーターは1つしかありませんが、収容人数が多いのでスムーズに入れます。

KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校を覗いてみよう

エレベーターを降りると早速学校のエントランスに到着します。早速入って行きましょう。

受付には常勤スタッフがいるので何かあれば気軽に声がけ出来ます。

初めて来た生徒は、このコンピュータルームでプレジデントテストを受け、その結果によってクラス分けをします。

授業間の休み時間は、街に出たり、こちらの共同スペースで時間をつぶしたりします。

ゲームもあり、時々学生同士でトーナメントを行うこともあります。

KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校の特徴とは?

写真の向かって左から2番目の女性学校校長からのコメントVeronique Savoyeさん。

「エメラルドシティと呼ばれるシアトルは、アメリカの中でも留学先には最適な場所の一つです。東にはカスケード山脈、西にはオリンピック山脈と美しい自然に囲まれています。カプランシアトル校は、シアトルのダウンタウンに位置し、パイクプレイスマーケットやスペースニードル、スターバックス1号店等の観光名所にも徒歩圏内の便利なロケーションです。独自の教材とオンライン学習を連動させたオリジナルのカリキュラムで、様々な国籍の学生達と質の高い英語を学ぶことができます。是非シアトルに私達と一緒に英語を勉強しませんか。」

留学生の国籍や人数

学生数は130名程度で1クラス最大15名の少人数授業なので、教師と生徒間の距離が近い闇鏡です。国籍比率も比較的良い校舎となります。

教室はどんな感じ?

レベル感は1~6で比較的若い教師陣が主となりますが、海外での教師経験のある彼らが教壇をとるため、安心して授業を受けられます。

KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校の滞在先


(KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校提供)

アパートメントタイプは金額も安く、様々な方とコミニケーションが取れます。


(KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校提供)

プライベートルームも広々としており、長期でもストレスなく生活出来ます。

授業後の課外活動も充実

パイクプレイスマーケット、スペースニードル、カヌー、映画、スポーツ等があります。

KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校を動画紹介

以上、KAPLAN(カプラン)ダウンタウン校のレポートでした。
場所的には初めて訪れた際は、入り口に少々戸惑いました。。建物が築4年とかなり新しく、校舎内も綺麗。都心に位置しているので、交通の便が非常に良く、観光もしやすいです。毎週月曜日、時期を問わずに入学を受け付けているのでいつでも入学出来ますね。

▶さらに詳しく学校情報を知りたい方はこちら